切り絵

2021年4月16日 (金)

良寛相聞

相聞歌みたいなもの

 

酒でも飲もうかみたいなやり取り

202104160261061

うま酒にさかなしあれば

明日もまた

君が庵に

たづねても来む

 

うま酒にさかなもてこよ

いつもいつも

草の庵に

夜はさかまし

----------------------------------------------

貞心尼と良寛になると、こうです

202104160258058

 

来て見れば 人こそ見えね いほもりて

にほふ蓮の 花のたふとき   貞心尼

 

みあへする ものこそなけれ 

小瓶なる 蓮の花を 見つつしのばせ 良寛

 

------------------こいのぼり-----------------

 

田んぼの向こうに大きな鯉のぼりが泳いでいます

202104160228028

202104160229029

 

♬屋根より高いこいのぼり

 

ーーーーーーいもむしさんーーーーーー

美しい色のアオムシのその後

20210416

↑ 美しい青緑のグラデーションから透き通ったヒスイ色に

20210416_20210411223801

↑ その後、さらに色の変化を続け こんな色に

実に不思議な いもむしさんです

 

ほぼ毎日 アゲハ蝶が 実生の甘夏(多分)の新葉に

やって来ては 卵を産んで帰ります

小さな「くろむし」が見られるようになりました

 

何回かの脱皮を繰り返し

大きな「あおむし」になり

やがて「蛹」になるため、どこかに

旅立ち、知らないところで「蝶」なるのですが

 

私が見られるの大きなあおむしと

居なくなった後に残された

「黒い」糞だけです

 

 

 

 

 

| | コメント (6)

2021年4月 9日 (金)

良寛形見

前回に続いて「切り字で良寛さん」

 

-----------------------------

形見とて

 

202104090309009

形見とて何か残さむ

春は花 山ほととぎす

秋はもみぢ葉

 

------------------------------------

冬ごもり  春さり来れば 飯乞ふと

草の庵を 立ち出でて 里にい行けば

たまほこの 道のちまたに 子どもらが

今を春べと 手毬つく

ひふみよいむな

汝がつけば 吾はうたひ

吾がつけば 汝はうたひ

つきて唄ひて 霞立つ

永き春日を 暮らしつるかも

 

202104090310010

 

 

(またやらかしてしまいました

①飯の食を左右逆に切ってしまいました)

ウィンクしてみれば「飯」に見えなくもない

 

サイズ:ミニ色紙

 

--------------------------------

綺麗なあおむし

20210409

20210409_20210405152001

紫→青→緑→黄緑→黄色のアオムシ?を発見

2日後には薄い緑色になりつつあります

はたして この虫の正体は何でしょう

--------------------------------

用事があって「としまや」の前を通ったので

20210409_20210405152002

20210409_20210405152003

テレビでも紹介されたチャー弁(チャーシュー弁当)を買いました

うん 想像通り チャーシュー弁当でした

このお店の良いのは

お弁当を買った人は 味噌汁一杯を無料で頂けます

 

次は「バー弁」を食うぞーー

 

| | コメント (8)

2021年4月 2日 (金)

大愚良寛

切り字で「良寛さん」

 

国仙和尚が良寛さんに

「大愚」の号を与え

次の偈をよまれた

 

 

202104020311011

 

良の愚なるがごとく

道うたた寛し

騰々任運 誰か看るを得ん

ために附す 山形爛藤の杖

到る処 壁間 午睡の閑なり

 

(かなり手抜きの訳ですが、だいたいこんなことかな)

 

良寛よ

お前は愚か者のように見えるが

・・・・

印可のしるしとして

この一本の杖をあたえよう

・・・

この杖を壁にたてかけていなさい

 

昼寝をしようが座禅をしようが

良寛、それは、お前の勝手だ

 

-----------------------------------

コロナ感染者が増えているようです

手の消毒をしてマスクして三密に気を付けて

それくらいしかできないけど

若い人も年寄もお役人さんもね

 

| | コメント (4)

2021年3月26日 (金)

桜咲く③

新聞の県別のコロナ感染者数を見て

県内の地市町村別を見て

世界の主要国の数を見てから

朝が始まってます

一都三県の感染状況からは安心できる状況ではありません

感染者数がじわじわと増えているような感じです

 

公共施設も少しの制約はありますが利用できるようになりました

新入生を迎えるころには減少傾向になれば良いのですが

 

春が来たかと思えば浮き浮きした気分が湧いてきます

やっぱり春は良いものです

 

 

0307007

0308008

コロナが収まって

安心してどこにでも出かけられるようになったら

温泉にでも行きたいのですが

まだまだそうはいかないようです

 

薬師如来さん何とかしてください

 

昔は入学式の頃に桜が咲いていましたが

今は花が散ってしまってます

モンシロチョウが飛んでいるのを見かけました

もちろん土筆もたくさん出ています

20210326001

他県にはどうでもいいことでしょうが

 当県の知事が新しくなりました

 

| | コメント (4)

2021年3月19日 (金)

桜咲く②

あちこちで開花宣言がされてますが

あなたの側ではもう桜は咲きましたか?

ずいぶん春めいてきました

花粉症ではありませんが

テレビで花粉の飛散情報を見るたびに

何故か花粉の飛散状況が気になります

 

0304004

0305005

0306006

 

冬越しをした揚羽の蛹が

15日に蝶になり飛んでいきました

ほっとしました

モンシロチョウがよくやってくるようになりました

畦道に土筆が沢山生えてきました

もう春です

 

 

非常事態宣言が解除されても

感染しないため感染させないためには

やることに変わりはありません

 

 

| | コメント (6)

2021年3月12日 (金)

桜咲く①

76年前 1945.3.10 東京大空襲

10年前  2011.3.11 東日本大地震

明後日は 2021.3.14 ホワイトデー

 

福岡・東京は桜の開花が早いとか

そろそろ開花宣言がある頃ですが

 

開花宣言があっても満開になっても花が散り始めても

今年も花見は自粛するつもりです

それでは少し淋しいので、せめて気分だけはと

桜の「小さな切り絵」を作りました

 

0302002

0303003

(サイズ:百均のミニ色紙サイズが外枠です)

こんな切り絵がハガキに貼られてポストに届いた人もいると思います

 

 

| | コメント (8)

2021年3月 5日 (金)

月と兎②

2月の終わりにようやく「月の兎」を

切り終え、啓蟄になってアップします

 

1.「月の兎」後編(A5)

0202

2.「月の兎」全編(A5✖2)

0264

 

いそのかみ ふりにしみ代に ありといふ

猿と兎と 狐とが 友を結びて

あしたには 野山に遊び ゆふべには 林に帰り

かくしつつ 年のへぬれば ひさかたの 天の帝の

ききまして それがまことを 知らむとて

翁となりて そがもとに よろぼひゆきて 申すらく

いましたぐひを 異にして 同じ心に 遊ぶてふ

まことに聞きしか ごとならば 翁が飢ゑを 救へと

杖を投げて いこひしに やすきこととて ややありて

猿はうしろの 林より 木の実ひろひて 来りたり

狐は前の 川原より 魚をくはへて 与へたり

兎はあたりに 飛びとべど 何もものせで ありければ

兎はこころ 異なりと ののしりければ はかなしや

兎計りて 申すらく 猿は柴を 刈りて来よ 

-----これより2枚目-----

これを 焚きてたべ いふが如くに なしければ

焔の中に 身を投げて 知らぬ翁に 与へけり

翁はこれを 見るよりも 心もしぬに ひさかたの 天を仰ぎて

うち泣きて 土にたふりて ややありて 胸うちたたき 申すらく

いましみたりの 友だちは いづれ劣ると なけれども

兎はことに やさしとて 骸をかかへて ひさかたの

月の宮にぞ はふりける 今の世までも 語りつぎ

月の兎と いふことは これがもとにて ありけりと

聞くわれさへも 白たへの 衣の袖は とほりて濡れぬ

 

「あたら身を翁がにへとなしけりな今のうつつにきくがともしさ」

 

 

3.良寛「月の兎」を見上げるの図(ミニ色紙葉書大)

0262062

多少の間違いには気づかぬふりが肝要です

「切り絵?切り字」には未だに慣れておりません

 

最近庭先にやってくる鳥

雀×十数羽の団体・四十雀×いつも2羽・メジロ×いつも2羽

いつも1羽(ツグミ・ヒヨドリ・ムクドリ)

 

非常事態宣言の延長が今日あたり決まるそうですね

 

 

 

 

| | コメント (6)

2021年2月20日 (土)

月と兎

文字を切るのはとても面倒なので

なかなか進みません

気分転換にミニ切り絵を2枚作ってみました

1.焔に飛び込むの図

0203003

2.月の兎と地上の猿と狐の図

月に行ってしまった兎を見上げている猿と狐

0204004

只今

緊急事態宣言発出中

コロナ新規感染者減少中

テニスコート閉鎖中

不用不急外出自粛中

色々ありますが

コロナワクチン接種が始まりました

オリンピックの組織のひとつの顔が橋本さんになりました

そんな中なので

 マスクして手洗いして感染しないようさせないように

色々自粛して生きています

-------------------------

天気の良かった金曜日に気分転換に

人気の少ない近所の桜を見に行ってきました

20210220

20210220_20210219163201

春はそこまで来ています

| | コメント (6)

2020年8月17日 (月)

振向仏達

先週は久しぶりにサッカー観戦に出かけました

とても暑い日でした

こんな日にマスクをずっとしてたら

コロナに感染しなくても熱中症にならないかと心配です

残暑とは言え今が一番暑い時です

コロナにも熱中症にも水の事故にも

いろいろ気をつけましょう

-----------------------

先週、閑爺さんからハガキが届きました

想像力を働かせてください

(ピッチャー側から見たバッター・キャッチャー・審判の絵があり)

絵の上にはこんな言葉が

・・・・・・・・・・・

新しい夏の甲子園の応援風景です

シーーーーン!

パチ!!パチ!!パチ!!

 

・・・・・・・・・・

どんな絵だったか想像してください

ありがとう

---------------------

観客人数制限のサッカー応援に何度か行ってますが

太鼓・笛・大声での声援・大旗・タオルの振り回し一切ありません

静かな代わりに選手同士の声が良く聞こえます

特にキーパーの声が

良いプレーには拍手が響きます

いわゆるサポーターには物足りないかもしれませんが

私にはこの雰囲気が心地よく試合に集中できる気がします

今年はこの方式で最終節まで行って欲しいものです

-------------------------------------

・・・・!?

誰かに呼ばれた気がした

私を呼んだのは誰

 

 

126bw001

と如来が振向きました

070bw001

お地蔵さんも振向きました

誰か呼んだ?

127bw001

振向かなくてもよい阿修羅は気がつきました

呼んだのはあなたですね

---------------------------------

こうして

今日も話すことは

「暑い」・「コロナ」・「熱中症」

| | コメント (6)

2020年8月10日 (月)

蜻蛉・蝶

 

夏休みになると

蝉を捕ったり

(今年は庭に蝉の出てきた穴を10個以上見つけました)

(抜け殻は4つしか見つけられませんでした)

蜻蛉を追っかけたり

(今年も庭にやってきて棒の先にとまったりしてます)

山でカブト虫を探したり

したものです

------------------------------------

 

088bw001

トンボ飛ぶ

--------------------------------

 

093bw001

黒揚羽休む

昼寝中のお地蔵さんに黒揚羽がとまりました

--------------------------------

20200810008

「以介眉壽」

以って眉壽を介く

長生きできるよう助け守る

 

-------------

20200810009

「休息萬命」

クサンメ→休息萬命→くしゃみ

(長寿)

古いインドの言葉らしいです

くしゃみをした人に対して使う言葉らしいです

------------

20200810010

「四苦八苦」

四苦=生苦・老苦・病苦・死苦

愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・五陰盛苦

 

四苦36+八苦72=煩悩108

ただの数遊び???

| | コメント (4)

より以前の記事一覧