周りの写真(花・風景・・・)

2017年1月17日 (火)

機械遺産

ちょっと前に写した「かなり昔の物」たちです

 

 

1.貨物列車の弁バネ  → 板バネ

   Img_0826


                車輪毎に弁バネ→板バネが付いているタイプは

                相当な昔の車両にしかありません(多分)

                                  鉄道好きの方でもなかなか見たことがないかもしれません

                官営八幡製鉄所の頃からあるのでは???

                物は大事にしなくていけません

2.古いが現役の起重機

Img_0879
            

           世界遺産構成要素のひとつ、三菱長崎造船所のクレーン

           未だに現役で働いています

           福山雅治さんやさだまさしさんがよく話をする

           稲佐山の展望台から撮ったものです

| | コメント (8)

2011年12月19日 (月)

庭花草木

冬になり庭に咲く花も減り、緑の葉も落ち

僅かに咲いているのはガーデンシクラメンの他には水仙くらいのものですが

20111205_7   彩りを添えてくれているのは  

  今秋植えたブルーベリーです

  美しく紅葉しています

  朝日に当たると、一段と

  美しさを増します、もうすぐ落葉です

   

20111205_9       

       水仙が庭のあちこちでようやく

       咲きだしました

      (背景に赤く見えるのは

       ブルーベリーの紅葉です)

       アップにしてみました

        

   

20111205_10    楽しみにしているのは

   部屋の中ですが

   コーヒー豆の幼木の先端に

   脇芽が(4鉢/19鉢  約20%)左右に出ています

   中心の芽のすぐ下に左右に枝が出ているのが

解りますか

珈琲豆の幼木たちは部屋でぬくぬくと育ち随分大きくなってきました

                 

庭の近況ついでに    

本当についでに、タイヤに生えている髭を見てください                                 

20111205_11 20111205_12  

  最近タイヤをオフロード→

  モタードに換えました

  タイヤの側面に髭が

  

生えているのが判りますか? タイヤの側面に見えるでしょう

ハードなオフロードからセミオフロードに変わりました

これからは普通の道も楽しんで走れます

  

   

もう一つ、これは何?

  

20111209_9

   ↑  小さすぎて良く見えないかもしれませんが

       顔も動きもみんな違うんです

       (著作権の問題はどうでしょう)

| | コメント (12)

2011年3月 5日 (土)

路地へ

狭い道

行き止まりの道

先の見えない道

入ってみたいとは思いませんか

旅の途中でこんな路地を見つけてしまったらもう大変です

3枚の写真でそんな気分を味わってください

房州やには心地よい道でした

Dscn054001  

Dscn054502

Dscn062003

路地の先に何か見つかりましたか?

 

狭い道を見つけたらなんとなく入って見たくなりませんか

植木鉢があったり自転車が立てかけてあったり

椅子が置かれていたり訳の判らない看板があったり

特に先が見えない路地は最高です

初めて行った街の路地に入ってみましょう

そして迷子になりましょう

   

   

今日は  2011 Jリーグの開幕日です

今日から12月第一週まで私の土日に楽しみが増えました

| | コメント (20)

2011年2月23日 (水)

これ何?

花の中心だけを大きくしました

2009

                          ↑  クリスマスローズ

090404

                        ↑ 椿

日頃はぼんやりと全体を見て、判断しているので

部分だけを見せられると

知っているものなののに一瞬う~んと思ってしまいます

些細なことに捉われることなく大きく全体を捉え判断できるようになりたいものですが

小さなことが気になるのは何故でしょう

  さて今日も 小さいものの登場です

   

20110124_5   

 近所の音楽好きを全員集めました

並べるだけでも大変なんですから、演奏なんかやらした日にゃどうなるか

わかったもんじゃありません

「お経とどかないヂャズの騒音」 山頭火

  聞こえてくるのは「ひな祭り」ですね

   

---------------------------------------------

  ストラップを作ってみました

   20110222         

  どんぐりトトロ

  どんぐりフクロウを

  ストラップにしてみました

  

  はんこがおろそかになっています

  美術館めぐりもなかなかいけません

  簡単にできるどんぐり遊びの  

  アイディア募集します

| | コメント (15)

2011年2月16日 (水)

ベンチ

雨の日に撮った写真です

別にどうということのない写真なので

上から下へ流してご覧下さい

Dscn0599  テラスに置かれた

ベンチが雨に濡れています

木もベンチも雨に影を

映し溶け込んでいます

それだけの写真です

  

Dscn0600 

  このベンチを見下ろしている

建物にある古いシャンデリア

唐草模様がなかなか

レトロな雰囲気でいいでしょう

気に入ってます

Dscn0644

ロマンチックではありませんが

そこに最寄り駅のうどん屋です

うどんやであることは

間違いありません

暖簾も提灯もそう言ってます

美味しいかって?

是非自分で探して行ってください 

こんなところに行ってみたくなりませんか?

一人で傘さして歩いては如何です   

------------------------------------------------  

今度はどこのグループが来たの?

前回はジャズでしたが今回は?

後姿で良くわかりませんが、指揮者が集合をかけています

指揮者はちゃんと蝶ネクタイをしていますよ、見えませんか?

   

20110124_3  

少人数の編成ですが、これでもクラシックをやっております

バイオリン・ビオラ・チェロ・・・・一通りはそろっております

指揮者の後姿を見ればちゃんとした楽団だと思うでしょう

これから練習が始まります

-------------------------------------------------

  02.16  17:30頃追記

20110216001

天気も良く

暖かくなりそう

だったので

渋谷へ出かけました

 

←入場料100円

それはそれは

ミクロの世界の

物好きな大人の

おもちゃが

溢れんばかりに

並んでいました

   

休み休み見て回りました、とても真似できるものではありません 

図録をお見せしてもいいのですが、あの奇妙奇天烈さは

自分の目で見るしかありません、ご近所の物好きな方は是非どうぞ

 ----------------------------------------------

02.16  23:00頃追記

20110216001_3 ← 12×12mmと10×10mmに「いろは」を

書いてほったらかしにしているものがこれですが

読めますか?   礫斎さんのは、これよりも小さな字で綺麗です

| | コメント (14)

2011年2月 9日 (水)

うさぎ石

ふるい話ですが

晩秋というより冬のある日

京都でちょっと一休みしていました

古いことなので写真だけを並べておきます

紅葉の終わった時期であることだけが判る写真です

0479   

  かろうじて残った

  紅葉の部分写真

  

  

  

0481  

 あるお寺の

 周囲にもわずかに

 紅葉した木が

  

  

0496   

 寺の庭は

落葉で埋めつくされて

いました

  

    

0504   

渉成園の石垣は

四季には関係なく

あります

(京都駅からすぐの場所です)  

   

Dscn0514   

 わざわざふるい話を出したのは

 うさぎの石があったからです

 通路の壁際に草に隠れて

 立っています

 渉成園に行く機会があれば

 確かめてください

 雪を被っていればさらに風情が増すものを

(追記2.10)コース案内

京都駅→七条通りを三十三間堂へ→京都博物館→耳塚→豊国神社→

狭い通りを抜けて→河合寛次郎記念館→五条通りを渡って→六波羅蜜寺

→建仁寺→巽橋→三条大橋→イノダコーヒーで珈琲→高瀬川まで戻って

→木屋町筋を七条まで→駅に向かって歩き→渉成園で一休み→京都駅へ

(こんなコースを歩いてみませんか)  

--------------

本日はどんぐりも山頭火もはお休みです

次回は地蔵さんジャズバンドの登場です

 

| | コメント (12)

2009年10月31日 (土)

川越・喜多院羅漢さん③

川越・喜多院羅漢さんは今日で終わりです

3回目の今日も誰かに似ているかも知れない

羅漢さんたちです

今までの羅漢さんに誰かに似た人はいましたか?

今日の中にはいるでしょうか?

 Photo_10

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  ↑ 差し込んだ日差しがまぶしくて

Photo_11   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  ↑ 眉毛が自慢なんです、いいでしょう

Photo_12   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  ↑ 泣いてなんかいませんよ、寝てなんかもいません

    ちょっと考えているだけなんです

Photo_13    

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

  ↑ こうして瞑想するんです、解りましたか

Photo_14

   

    

    

     

     

     

    

     ↑ あっ そうですか

 Photo_16   

     

    

    

    

    

    

 

さてさて写真は難しい、今回は望遠の効果を狙って写してみましたが

なれないことは難しいものです

光と影を上手く出せなかったのがちと残念

もう少し上手く撮れてると思っていたのに   

「つぎこそと思うがそうはいかぬもの」  

これにて 2度目の31日連続アップ完了

えっ!連続で見ていない  そんな人は10月分をまとめてどうぞ

さてこれからは 

霜月師走は少し落ち着いてアップしていきますので

今度はゆっくりと遊びに来てください、そして

明日から11月です風邪など引かぬよう元気に年末をお迎え下さい

  

おまけ

ほんに昨日は十三夜

ということで、下の写真は十三夜の月の大きさです

もちろん昨日写しました

091030  まん丸でない月を

  愛でるなんて

  日本人ですね

  ところで前の十五夜を見ましたか?

見ていない人のために前回の十五夜の月をお見せします

Photo ←この月が

  十五夜の月です

  満月のわずか前なんです

  綺麗でしょう

  雲と戯れている月もいいですが

こんな月だけもいいもんでしょう

今夜の月でも見ませんか?

| | コメント (10)

2009年10月30日 (金)

川越・喜多院羅漢さん②

昨日に続いて今日も羅漢さんです

今日は微笑んでしまう羅漢さんを並べます

Photo_6   

  

  

  

  

  

  

  ↑ 頭の後ろを注目してください、白い糸のように

    見えるのは「2匹の小さな尺取虫」です

    羅漢さん 困ってしまいました

Photo_7 

  

  

  

  

  

  

  ↑ 少し口元が緩んでいるように見えませんか?

    ふっ と微笑みかけているように見えたので

    写してしまいました

 Photo_8 

  

  

  

  

  

  

  

  ↑ 今回の写真の中で お気に入りの一つです

     目といい 口元といい 思わずこちらが

     にこにこしてしまいそうです 

 Photo_9  

   

   

   

   

   

   

  

  

  

   

  

   

  

   

 

  

  ↑ これは完璧に笑っています

    何か楽しいことがあったのでしょうか?

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

| | コメント (4)

2009年10月29日 (木)

川越・喜多院羅漢さん①

3週間前に行った川越・喜多院の五百羅漢の

いくつかを披露いたします。

出来のよい写真ではありませんが

今日と明日・明後日の3回にわたってお楽しみ下さい

Photo   

   

   

   

   

   

   

  ↑ こんな風に五百羅漢さんが並んでいます

    一つ一つはそれほど大きくはありません

    表情がみんな違って楽しくなります

Photo_2   

  

  

  

  

  

  

 ↑ なにやら楽しそうにひそひそ話をしています

Photo_3   

  

  

  

  

  

  

  ↑ 「まあ一献いかが」 「いや、どうも」

     修行の合い間の気晴らしです

 Photo_4

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  ↑ うんうん そうですか

Photo_5    

   

   

   

   

    

  ↑ いやぁ  まいったまいった

  

川越の羅漢さんを何とかはんこにと思っています  

その前に、石を用意しなきゃ

明日は微笑みの羅漢さんを紹介します

| | コメント (10)

2009年5月 4日 (月)

残り物ですが

 09050301_2   

 

 

 

 

 

浜口陽三のエッチング風に並べてみました

気がつくと、ほとんど小鳥が食べてしまって

残ったものは、色も形も悪いですが

甘酸っぱさは変りません

今年も、小鳥のからのおすそ分けを頂きました

また来年を楽しみに 

 

 

 

 

| | コメント (6)

より以前の記事一覧