スケッチ

2015年12月16日 (水)

悪戯書④

暇つぶしにやっているのは

小さなスケッチブックへの悪戯書きです

今回もへぇーーーとかフーーンとか思いながら見てやってください

鉛筆削りとケース

 

011   

 

 

 

 

 

 

 

オオカマキリ   (図鑑を写真を写しました) 

001    

 

 

 

 

 

 

 

004   

 

 

 

 

 

 

 

 

珈琲カップ  (相田みつをの言葉付です)

005
  

 

 

 

 

 

 

 

今回はこれでおしまい

<季節のもの>

七輪で焼いてアクリル絵の具で色をつけた「サンタさん達」です

20151220

     高さ 左から 68mm    65mm    80mm

 

白いひげに赤い帽子と服を着せると、サンタクロースに見えてしまうから

不思議です、どう見てもサンタクロースです。

七輪サンタの下絵です(こんな↓いい加減な絵を元に作りました)

20151220001

陶印は準備ができたらご覧いただきたいと思います

| | コメント (12)

2015年12月13日 (日)

悪戯書③

図書館から借りてきた本を見ているうちに

スケッチブックに写してみようと、ついつい思ってしまいました

羽根や目が難しかったです

なぁ~んだ、手抜きだなぁーーとか思いながら見てやってください

シマフクロウ   

 

013_2   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

014_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

016











   

 

006

 

 

 

 

 

 

 

 

外に出られない日に描いたものですから

本物を見ながら描いたわけではありません

写真を見ながら描いたのです

真似したなと言われないように、そっくりには描いてません

言い訳ではありませんから

 

あと1回だけ載せておしまいにしよう

No.1212

| | コメント (8)

2015年12月10日 (木)

悪戯書②

机の上に散らかっている物を落書きしてみました

同じもの持ってるとかこれはなんだろうか?等と

思いながら見てやってください

筆記具 (赤鉛筆・マルチ8・シャープペンシル・4色ボールペン)

030 007   

 

 

 

 

 

 

楽器  (ハーモニカ・お土産の土笛)                                   

024013  

 

 

 

 

 

 

 

デザインカッター(タミヤ・オルファ)

031023  

 

 

 

 

 

 

 

筆ペン2種

002_2003





   

 

 

 

前回登場の

木彫りサンタの彩色後をご覧ください

2015120420151204_2  

 

 

 

 

 

 

 

20151204_320151204_4  

 

 

 

 

 

 

  高さ  72mm     

しっかり立たせるために足は大きくしました

安定して自立してます。

赤い服を着せて髭があるとなんでもサンタに見えるから不思議です

No.1211

| | コメント (6)

2015年12月 7日 (月)

悪戯書①

<maruman  50周年記念 スケッチブック ↓ に悪戯書きをした>

 

50周年記念のスケッチブックに時々ですが

身近なものを悪戯書きして暇つぶしをしています

その一部をご覧ください

 

インク瓶3個   

009010  

 

 

 

 

 

万年筆4本   

008Kakuno033   

 

 

 

    ↑ メーカーが判りますか?

 

万年筆ペン先 4本  

009_2   

←それぞれ微妙に形が

  違います

 

 

 

 

 腕時計3個  

022  竜頭の
  

  壊れた時計があります

  棄てられずにいます

 

 

タテ 148 × ヨコ 169mm 

20151207真ん中で二つ折りになっているので、

ポケットに入れて

持ち運びしやすい大きさです。

 

 

 

 

 

 

 

<季節の話題>

今年はこんなサンタを作りました

去年も作ったのですが、少しデザインを替えて

太目で小さ目のものを作ってみました

20151201
↑ こんな絵を描いたら、木に鉛筆で写し、ノコギリ・ノミ・ナイフを使って

彫りました(マス目が5mm位です)

20151201_2
↑ 取り敢えず、彫ったので、デザイン画と並んで記念写真

  この後は、ジェッソとやらを塗って、アクリル絵の具で彩色をします

  彩色の終わったものは次回にご覧ください。

 

  年末の大掃除のつもりであれこれ並べています

No1210

| | コメント (8)

2014年3月30日 (日)

極小画帖

本年2度目になります

極小画帖に描いた「私の周りのあんなものこんなもの」30余枚です

何が描かれているか判るでしょうか

ごく一部ですが見たこともないものもあると思います

おまけに縦横バラバラで統一感がありませんので

首を横にしたり斜めにしたり縦にしたりしながら見てください

 

20140304

             今回は腕時計を描いてみました

      前回の1/3位しか描いていません

      結構目の前にはいろんなものが転がっているものです

   

2.文字の陶印少々

    知り合いの人の名前です

353a001_2 

              慶・照・瑞・節・美・靖・章・典・天・雪・洋・年

343c002 344c002

                    「あ」     

         「壽」百字の何個目かになります

No.1009

     あんなことしてこんなことして遊んでいるうちに

     早いもので 一年の1/4が終わろうとしています

     この分では、大晦日も直ぐにやってきそうです

おまけ     前回の続き

20140325_2

                たこ取り名人の印面には

                ↑ のように 「たこ」を彫りました

                うまく焼ければよいのですが

| | コメント (6)

2012年7月 6日 (金)

石鎚見ゆ

今日の一日一顆⑬

161c003   あれが石鎚か・・・・・

   四国遍路の時に寄り道して見た

   石鎚山

   石鎚は山そのものが信仰の対象です

             山の姿も良いし

西条市辺りに湧いてくる伏流水も美味い

 ---------------------------------------------  

  

随分昔のスケッチ(福岡市博多)

北九州市から快速電車で約1時間で博多駅に着きます

今は駅は綺麗になり、駅ビルも建てかえられました

阪急デパート(?)・東急ハンズもあります

鹿児島への九州新幹線を見ることもできます

JR九州は美しいデザインの列車が沢山走っています

章魚庵さんの展覧会のあった柳川へは西鉄天神から特急電車で

行くことが出来ます

016001   

  

  

料亭きくしげ

 中州の川沿いに  

風情があると思って

描いたのですが  

普通の古い建物にしか

見えませんね  

  

  

  

017001

   

福岡公会堂貴賓室

スケッチの途中で

終わってます

この建物の

向こう側には

緑で覆われているエコビルを見ることが出来ます   

  

 国内のスケッチで最新のものはこれで終わりです

何年くらい前に描いたのでしょうか

教訓:日付とスケッチ場所と名前をしっかりと入れておきましょう

あとで思い出すのが大変です

 

 

-------------------------------------------------

本日の山豚火さん(7/6 12:00追記)

20120706001   

先日紹介した

筆ペン名人の山豚火さんは題名で

こんな風な顔して悩んでいます

足が短いのは

房州やの想像です

本人が見過ごすことを

祈っています、クレームは見なかったことにします

| | コメント (4)

2012年7月 4日 (水)

懐かしい

 

今日の一日一顆⑪

  

  159c003

  懐かしい街だ

   そんな気にさせる

   

   

-------------------------------------------   

随分昔のスケッチ(北九州市八幡西区)

015001   

   

工業地帯の朝

ビジネスホテルの

小さな部屋の

小さな真四角の

窓から見える

工業地帯の

朝の風景です 

   

  

   

020001    

鹿児島本線   

折尾駅駅舎

このレトロな駅舎は

鉄道ファンには

おなじみだと思います

うすいピンク色の

壁が印象的でした 

名物だったホームの

駅弁売りのおじさんも姿を消したそうです   

名物駅弁は「かしわめし」   

| | コメント (4)

2012年7月 3日 (火)

町並の先

男女サッカーのオリンピック代表に選ばれた者外れた者の

美しい笑顔や美しい涙顔がテレビの画面に映っています

女子バスケットは残念ながら最終予選に破れました

その一方で

出るの出ないのともめている醜く怖い顔をした集団もいます

--------------------------------------------  

今日の一日一顆⑩

   

158c003   今日はこの町を出て行くことにする

   次に訪れる町はどんな町

   

    

--------------------------------------------    

   

随分昔のスケッチ  (北九州市八幡西区)

北九州工業地帯の西の端に北九州市八幡西区があります

北九州市小倉から長崎への街道を長崎街道と呼びます

20数宿あったそうです

いまでも、いくつかの宿場跡がが残っているそうです

018001    

   

長崎街道曲里の松並木

長崎街道の宿場町

黒崎の町を出る辺りに

この松並木が

あります

木屋瀬宿に向う道   

   

   

   

   

019001    

今でもあるのか

分かりませんが

この道の右側に

プリンスホテルが

ありました

   

   

   

    

---------------------------------------------------

お知らせ  猫嫌いの山豚火さんのためのお知らせです

図書館で見つけたパンフレットです

20120702001 20120702001_2    

   

   

   

   

   

   

   

   

↑ 月猫えほん音楽会2012

   7月27日(金)28日(土)29日(日)

  青山円形劇場

  1800円

   詳しくはパンフレットを拡大してご覧ください   

   

   

   

| | コメント (4)

2012年7月 1日 (日)

止まぬ雨

沖縄や奄美諸島では梅雨が明けたそうですが    

関東地方は平年の梅雨明けまで3週間ほどあり

まだまだ雨の降ることの多い季節です

   

今日の一日一顆⑧

156c003    止まぬ雨の中を

   ただあるいて行く

   見上げる空は暗い

   

------------------------------------------------   

  

随分昔のスケッチ(北九州市若松区・・・若戸渡船に乗って)

鹿児島本線の戸畑駅で降り、若戸大橋の赤い橋脚に向かって

5分も歩けば橋の下近くに渡船場があります

小さな渡し船に乗って幅の狭い湾を渡れば若松区です

006001   

洞海湾越しの帆柱山

工業地帯にある

この湾の水は

昔はドロドロ

だったそうですが

今は綺麗になって

クルマエビの養殖が

おこなわれていると聞きました

汚染された海も美しく変わることはできるんです   

東京湾ももっともっときれいになるといいですね   

   

     

007001_2   

   

  旧古河鉱業ビル

石炭の積み込みで   

賑わっていた頃の    

名残の建物が

残っていました

石と煉瓦で造られています

建物の中を見学する

ことが出来ました

ここは 

「糞尿譚」や「麦と兵隊」を書いた火野葦平の地元で「花と龍」の世界です   

 

| | コメント (2)

2012年6月30日 (土)

さびしい

過ぎてしまえば6ケ月も早いものです

残りの6ケ月も時々怠けたり休んだりしながら

過ごしましょうか

今日はテニスをして、それから・・・

----------------------------------------------------

今日の一日一顆⑦

     

155c003   「まつすぐな道でさびしい」

   いろんな「さびしい句」がありますが

   こんなさびしさもあるんですね

   

----------------------------------------------------   

随分昔のスケッチ(北九州市小倉北区)

005001    

   

  小倉城

幕府軍と長州軍の 

戦場にもなりました 

最上階の張り出しが

この城の特徴です

師団庁舎が城内にあり

小倉駅近くの家から、森鴎外も通っていたそうです  

  

  

012001    

   

  

松本清張記念館

松本清張の書斎が

そっくりそのまま

建物のなかに

ありました

  

014001   

   

リバーウォークの

ビル群です

意表を突く色と形の

建物が並んでいます

左手前に小倉城

右手前に北九州市役所

  

建物の中には地図のゼンリンの社屋や

北九州市美術館の分館もあります 

博多のキャナルシティの奇抜な感じの楽しさがあります

   

| | コメント (6)