« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月26日 (月)

巡る季節

ただただ大量に描いた小枝の四季地蔵木口絵

春夏秋冬・春夏秋冬・・・・・

 

左から右に 春夏秋冬✖5

20201026

 

上から下に  春夏秋冬×4

20201026_20200910143001

 

他の絵で季節感をと思いましたが

春夏秋冬のイメージはなかなか変えられません

冬は?パッとは浮かんできません

もうすぐやってくる冬に申し訳ない

 

後ろの板に接着していないので

右を向いたり左を向いたりお行儀の悪いのは

お許しください

 

額には色を付けてバックの色を決めて

ボンドで貼って出来上がりなのですが

なんとなく面倒で「明日へ明日へ」先延ばし

 

| | コメント (8)

2020年10月19日 (月)

月暦地蔵

週末になると雨が降る

先週も先々週も

おまけに12月のような寒さもやって来ました

土曜日は雨でテニスは2週続けて中止でしたが

サッカーの観戦には行ってきました

雨の中震えながら応援もむなしく

スコアレスの引き分けでした

-----------------------------------

少し大きめの小枝の輪切りにお地蔵さんを描いて

木口地蔵月暦を作ってみました

それぞれの月に相応しい風景になっていれば良いのですが

 

20201019

一段目から左から右へ

 

1月:凧あげ

2月:蕗の薹

3月:蕨

4月:桜花菜花

5月:鯉のぼり

6月:梅雨紫陽花

7月:迎馬送牛

8月:鬼灯

9月:赤とんぼ

10月:十五夜(蛇足の月)

11月:木枯し(風に向かって立つ)

12月:クリスマス(笠が欲しかった)

 

 

-----------------------------------

あけびと地蔵

20201019_20200924112001

20201019_20200924112002

 あけびの実

慣れてきて小さな種も楽に彫れました

暇の産物です

(ほぼ実物大)

 

意味のあるハンコではありません

----------------------------------

 

 

| | コメント (6)

2020年10月12日 (月)

額の内外

台風の被害はありませんでしたか

週末テニスは雨で中止

サッカー観戦は雨の中大敗

でした

-----------------------------------------

石の地蔵も石の達磨も額に入れば恰好はつくようです

 

20201012

 

額に入りきれない者も多くいる

額に入りたくない者もいる

自立するお地蔵さんもだるまさんもい

 

 

 

--------------------------------

小枝印彫りの続き

押印削減等と騒がれていますが

また一つ「遊び印」が生まれました

 

こんな大きな彼岸花はありませんし

こんな小さなお地蔵さんもいませんが

 

20201012_20200924111501

20201012_20200924111502

遅くなりましたが彼岸花を彫りました

雄蕊の細い線がちょっと曲がりましたね

もう少し細く彫れれば良いのですが

これは十分な暇つぶしになりました

 

人の役に立つ予定も行くところもありませんが

同窓会中止のハガキが届きました

コロナ禍の中ではねェ

| | コメント (8)

2020年10月 5日 (月)

梟と地蔵

フクロウは木にとまって月をながめ

お地蔵さんは立ったままフクロウと月をながめている

実に平和な風景です

(クリック&⊕拡大)

20201005

だからどうしたと言われそうです

 

お地蔵さんは無口です(おそらく)

フクロウは寂しくて(多分)時々鳴きます

 

始めてカシューで額に色を付けて見ました

しの笛を作った時に筒の内側を塗ろうと

買っておいたものです

赤と黄色もあるのですが

 

--------------------------

出かけるところがなかったのでこんなものを

20201005_20200924111201

20201005_20200924111202

先週と同じく

暇つぶしに椿の小枝に彫ってみました

(その2)

ほぼ実物大

 

さて困ったことに、今日は特に用も行くところがありません

先週、アオムシが4匹どこかへ行ってしまいました

鳥に食われてなければ良いのですが

あちこち探してみたのですが見当たりません

もし見つけたら家に帰るよう伝えてください

| | コメント (6)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »