« 岩屋禅定 | トップページ | 崩落現場 »

2019年10月 7日 (月)

内子大洲

14日目

山頭火の句を訪ねて次の札所へ

さらに次の札所へ向かうために二つの峠を越える

014

15日目

見どころ満載の町

内子宿と大洲で遊ぶ

015 

川風を受けながら一休みしていると

今日はここまででいいか等と思ったりしますが

宿は前日、大洲に予約しましたので

適当に切り上げて、内子の町をいつものように歩いてから

別格:十夜ケ橋に向かいます

 

 

015_20190714104701

レンガ館でバラの花を見ていたら

インタビューを受けました

とても暑い日で暑さが日本一になった時のテレビニュース用に

お遍路さんにインタビューしたそうです

残念ながら当日は日本一にはならなかったようです

 

宿で洗濯をしている間に

暑くて外に食べに行く気がしなくなり

宿の近くのコンビニのお弁当にしました

 

 

|

« 岩屋禅定 | トップページ | 崩落現場 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

 ◎◎◎
44 大寳寺の句碑
  ・朝まいりはわたくし一人の銀杏ちりしく
  
  ・薬のむさらでも霜の枕かな
  
  私の山頭火の句集には 薬のむ・・の句は載ってない。

  この辺りの句碑だけをたずね歩いても楽しそう。

  内子町は素晴らしいところ。行ってみたくなった。
  と、また口ばかりがはじまった。
  超大型台風が来るのでそろそろ江戸に帰ろうか。

投稿: aboo-kai | 2019年10月 7日 (月) 23時43分

🏔aboo-kaiさん
>
>44 大寳寺の句碑
>  ・朝まいりはわたくし一人の銀杏ちりしく  

      種田山頭火の句です
      山頭火は岩屋辺りでも句を作っています
        ・岩が大きな岩がいちめんの蔦紅葉
 
>  ・薬のむさらでも霜の枕かな

      松尾芭蕉の句です

   見つけられなかったのですが他にも正岡子規が
    ・夏山や四十五番は岩屋寺   を詠んでます

>  内子町は素晴らしいところ。行ってみたくな。

   観光客のいない早朝・夕方に散歩するのが
   街並みを楽しむ一番の方法だそうです
   内子に是非泊まってください

🌀台風19号の強さと進路は気になりますねー
被害の出ませんように

投稿: 房州や | 2019年10月 8日 (火) 06時05分

初めて、ここへ書かせて頂きます。私が、内子座を見学したのは、もうかなり以前になりますが、回り舞台もあり良い劇場だなと感心しましたね。地下の様子も見せてもらいました。ところで、すこし内子とは離れている大瀬にある
「大瀬の館」で泊まったのですが、むかしの村役場が宿になっていたわけで、しかも村の民家の奥さんが数人で、その世話をしておられたのが、忘れられないです。今はどうなってるのでしょうね。作家大江健三郎さんの生家が近くにありました。 内子の町はほんとに良い街ですね。再度行ければいいのですが。どうも、つまらぬことばかりで失礼しました。

投稿: obscure | 2019年10月14日 (月) 10時43分

🕯🕯🕯obscureさん

> 初めて、ここへ書かせて頂きます。

  ようこそいらっしゃいました

>内子座を見学したのは、

  現役の芝居小屋として使われているのがいいですね
  奈落の舞台の回転装置やもみましたか

>「大瀬の館」で泊まったのですが、

  とても良いそうですね
  私は泊ったことはないのですが、館の手前の橋のたもとでいつも休憩しています
  西日本の大雨の時に右岸側の崖が崩れて未だに通行止めになっています
  以前は大洲の次は「来楽苦」に泊まっていたのですが
  最近は少し足を延ばして砥部の「ゑびす屋」まで歩いています

>内子の町はほんとに良い街ですね

  手前の町「大洲」も良い街ですが
  「内子」も雰囲気のある良い街だと思います
  宿はちょっと高めですが

  時々遊びに来てください

投稿: 房州や | 2019年10月14日 (月) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩屋禅定 | トップページ | 崩落現場 »