« 眼洗地蔵 | トップページ | 四万十川 »

2019年10月17日 (木)

補陀洛海

19日目

雨でずぶ濡れの一日

朝から雨、お昼も雨の中、宿についても雨、夕食時も雨

 

019

20日目

今日は らくーーに歩きます

荷物はお接待のお弁当と納経用品だけ

重たい荷物は宿に置いたまま

宿こそ違えど、足摺岬へは毎回こんな感じで歩いています

 

020

高知の端っこ(足摺岬)に着きました

明日から高知のもう一つの端っこ(室戸岬)を目指します

 

室戸岬から足摺岬までの遠足をご存じですか

一度だけ久百々辺りでふらふらになって走っている人に

出会ったことがありますが

今でもきっと続いているのでしょうね

土佐のあほなことを考える人達よガンバレ

------------------------------------------

台風19号のもたらした豪雨と河川の氾濫により

無くなった人たちにあらためて黙祷です

 

 

 

 

 

|

« 眼洗地蔵 | トップページ | 四万十川 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

☂☂☂
雨の中をムリして歩くのはやめましょう。
どうせスケジュールの決まった旅ではなさそう
ですから。
きょうはいちにち宿で雨音を聞きながらのんびり
するのもいいものです。
温泉に入って好きなビールを飲んだり宿の女将と
世間話をしたり。たまにはそんなお遍路もいい
でしょう。

投稿: aboo-kai | 2019年10月18日 (金) 20時27分

⛈☔☂⛆🌂🌦🌧aboo-kaiさん

>雨の中をムリして歩くのはやめましょう。

 不思議なもので
 毎日歩いていると
 ☀朝起きる → 歩く👣 → ☾☆寝る → ☀朝起きる → 歩く👣  が
 体にしみこんで
 雨の朝でも朝起きると → 歩くになってしまいます 

>温泉に入って好きなビールを飲んだり宿の女将と

 いつも早く宿に入っているので
 早く風呂に入り
 ビールを飲みながらのんびりしてます

物見遊山と称し寄り道をしたり
景色の良い草原で横になったり
🌊堤防に座ったり海岸で寝転んだり
遍路休憩所や四阿でぼーっとした時間を過ごしています

aboo-kaiさんも一度のんびりしに四国へ出かけませんか

投稿: 房州や | 2019年10月19日 (土) 09時05分

 私も、雨に濡れながら以布利へ向かって、逆に歩いていたことがあり、修行の道場だしそう苦にはしなかったです。 途中に珍しく掘っ建て小屋のような喫茶店があり、そこでコーヒーを飲んで一休みしたのが懐かしいです。この店は豆を焙煎までしていました。以布利では「旅路」さんに泊まったのでした。今は確か娘さんが経営している筈ですね。当時は老夫婦が営業しておられたのですが、旦那が亡くなられしばらく休業になっていたのです。近くの「星空」さんは廃業したと思います。

投稿: obsucure | 2019年10月22日 (火) 10時55分

🌧🌧🌧obsucureさん
>
>修行の道場だしそう苦にはしなかったです

  夏の小雨の中を歩くと暑くなったからだが冷えて歩きやすい
  雨が降って風があると少し歩きにくい
  町中で大雨が降ると車に水を掛けられて「なんて奴だ!って」嫌な感じになる
  台風の中の雨を経験するとどんな豪雨も怖くなくなる

>掘っ建て小屋のような喫茶店があり、

  さぞかし美味しいコーヒーでほっこりしたのでしょうね
  どのあたりだろう? 

>以布利では「旅路」さんに泊まったのでした。

  昔はおじいちゃんとおばあちゃんでしたね
  写真を見ながらいろいろお話をした記憶があります
  「旅路」も「星空」も泊ったことがあります

  民宿の経営者は高齢者が多いこと、後継ぎがいないこと、
  御主人たちは銭金の問題ではないと言いますが
  宿泊者がばらつくこと少ないこと安い宿代で儲からないこと・・・等から
  かなりの数ヤメテいるようです
  obsucureさんも何度でも泊まりに行ってあげてください
  お遍路の予定はありませんか?

投稿: 房州や | 2019年10月22日 (火) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眼洗地蔵 | トップページ | 四万十川 »