« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月25日 (月)

桜六地蔵

先週はブログのリニューアルのメンテナンスがあり

普通にあるトラブルですが、長引き、ブログにログインできずにいましたが

ようやく記事を書くことが出来るようになりましたが

まだまだ小さなトラブルがあったり、使いにくさや、慣れていないこともあり

戸惑いながらようやくアップすることが出来ました

昨日はいつもなら中止する霙模様の空の下で短い時間でしたがテニスで気分転換が出来ました。

それにしても、この一週間はいつも以上に疲れた気がします

こんな中央揃えが出来るようになりました

 

 

 

あれを彫りこれを彫りみな中途半端なまま進んでおります

      (中途半端ですが背景色が入りました

 

桜の下の六地蔵を彫ってます、この板の裏には海辺の六地蔵が 

    (ただ絵文字☀が単色しかできません→

描かれていますが当然未着手です。

20181226003
  

手間のかかりそうな所は省略しましたが、それも良しとしましょう

 

20190325001

  今週末にはお江戸の桜が満開になるとか、摺るのは、これを優先しましょう

  

  

  ほぼ同じタイミングで当地市役所横の桜が開花しました、

  

  私事ですが

  先週末に自治会の今年度の会計報告と次年度の予定の会議がありました

  お役御免とはならず、来年度も引き続き役員を継続します

| | コメント (12)

2019年3月18日 (月)

心経彫り

外郎売を彫るの途中でお休みして今度は「般若心経」の最後のところを

彫ることにしました

同じことをやっていると、疲れるし間違いやすくなります(個人的な感想です

 

般若心経 1/3

   彫る前の状態です

 

20181221001

彫っては見ましたが、こんな感じになりました。

  光背部分を彫ってみようかと思っています。

20190318001

 

 う~ん、光背は彫りましょう

 

 この板の裏側には、般若心経の冒頭部分(2/3)が書かれています。

なんとなく、般若心経の後半部分も他の板(3/3)に書いてしまいました。

 さて、どんな般若心経になるでしょう、諦めなければ(飽きなければ)良いのですが

 

 

--------------

お江戸の桜の開花予想では 3月21日(木)とか

その日は曇り→雨の予報だったような

先日の散歩ではまあまあの鶯の声を聞きました

こぶし?の真っ白い花が咲いてます

暑さ寒さも彼岸までの春の彼岸ももうすぐです

 

春はあけぼの・・・・・

 

 

| | コメント (10)

2019年3月11日 (月)

外郎売彫

 彫る前の板はこんな感じでした

 

拙者親方と申すはお立ち合いのうちにご存じのおかたもござりましょうが

お江戸を発して二十里上方相州小田原一色町をお過ぎなされて

青物町をのぼりへおいでなさるれば欄干橋虎屋籐右衛門・・・・

   で始まるお馴染み「外郎売」の口上でございます

20181231005

 試し刷り前の板はこうなりました。

20190311001
ところどころ、力が入りすぎたり、彫刻刀が滑ったりして

文字の一部が欠けたりしましたが、なんとか1枚目だけは彫り終えました

残りは3枚、何にもなければ、今年の秋までには彫り終えるかもしれません

 

裏側を先に彫るか、摺るのを先にするか、それも問題だ
  

| | コメント (12)

2019年3月 4日 (月)

叫びの笛

版画は一休みして   笑ってもらえれば

 

 

雑品の整理をしていたら、こんなものが出てきました

一度登場したかもしれませんが

「ムンク」の「叫び」です

 

20190218

            それらしい毛布をバックに敷いてみました。

        ペルー土産の土のオカリナの裏側です

        マチュピチュの麓の駅で買ったと思いますが

       ムンク展やってましたが、見に行きましたか?

--------------------------------------------------------------

外郎売の小さな巻物になんとか紐をつけました

Img_2480
                   紐を巻き付けただけではありません

Img_2481                       

            印泥を混ぜるヘラ状のものを細工して

                   留め具も作っています

Img_2482
                  紐を解くとこんな感じになります

                  芯の棒はDIY店で買った木の丸棒です

(参考)

巻物の内容は以前紹介しました ↓ この記事の最後の方に出てきます

http://kyoumo-himatubushi.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-e80d.html

| | コメント (10)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »