« 椿六地蔵 | トップページ | 再び銀杏 »

2019年1月14日 (月)

雨降地蔵

今日はカレンダーでは「成人の日」、昔は15日でしたが

昨日、買い物に出かけたら、新成人と思われる若者が大勢

晴れ着を着て歩いていました・・・・・成人式は昨日だったのでしょうね

わが町は昨日なの今日なのそれとも違う日なの???

(追記:2019.1.14 17:00)      市の広報を調べたら 1月13日(日)でした

                 今日は静かで暖かな「成人の日」でした

貴方の町はどうでしたか?

18歳新成人の成人式はいつやるの?

    春になってから、5月の連休、それとも夏休み

-----------------------------------------------------

ついでに紹介します

   雨のつもりの線を引きすぎて、

       しまったこれは彫れないと

           彫るのをあきらめた

               ものですが  どうでしょう

 

20190114010

         「あめふる ふるさとは はだしで あるく」  山頭火

          最初は霧雨位の気分でしたが

          調子に乗って、少しばかり雨を降らせ過ぎました

          お地蔵さん・文字・紫陽花なら、なんとか彫れそうですが

          雨を彫らずに、筆で後描きする手はありますが

          描くには描いたが彫っていない版木ばかりが出てきます

-------------------------------------------------------

去年作り始めたお地蔵さんの笠と麦わら帽子の途中経過です

20190114
     全部で 36個 彩色まで終わったのが3地蔵分の6個

雪が降るまでには 菅笠の15個を、梅雨が来ても大丈夫

夏休みまでには麦わら帽子の15個の(海に持って行けるように)

彩色が終わるようにしましょう?????

それにしても、同じようなものを大量に作るのは飽きてしまい苦手なようです

--------------------------------------------------------------

 

|

« 椿六地蔵 | トップページ | 再び銀杏 »

木口はんが」カテゴリの記事

コメント

役人がバカな政治家に頼まれて、連休を作る為に「祝日」を「ハッピーマンデー」とかいって、変えてしまいました。
しかし成人式は、地元に住んでいる人ばかりではないので、土曜が休みで3連休になるのに、連休の最終日に式典をやっても参加者が減るという理由で、祝日では無い、日曜日に「成人式」をやる自治体も多く有ります。

豪雪地帯などでは、夏のお盆休みにやる所も有りますね!

こうなると1月の第2月曜日の「成人の日」とは一体何なのでしょうか?

二十歳になっても成人式で暴れる精神的に幼稚なバカ者がいるのに、18歳にしたらどうなるのでしょうか?

投稿: 閑爺 | 2019年1月15日 (火) 14時26分

閑爺さん

変な祝日法のおかげで
記念日が変質してしまってますねぇ

C県では
大きな市部では14日が多く
小さな市町村では13日が多いようです
B半島ではみな13日です

大騒ぎしたり式典を妨害するような行為だけはしないでほしいです
法的には大人なんだから

晴れてはいるのですが寒い日が続いています
東京は雪が降ったと聞きましたが
B半島にはだ雪は降りません

投稿: 房州や | 2019年1月15日 (火) 20時03分

  
>雨のつもりの線を引きすぎてしまった これは彫れない

なんておっしゃいますが、広重の東海道五十三次では
このくらいの雨を彫ってますよ。
がんばれ!平成の広重さん。

じゃあこうしませんか。雨の線を1本彫ったら2本とばして
1本彫る。雨の振り方をまぶきましょう。

100円ショップの粘土で土偶みたいなものをつくっているが
難しい。房州やさんの凄さがわかりました。


投稿: aboo-kai | 2019年1月16日 (水) 21時57分

aboo-kaiさん

浮世絵版画の彫り師の凄さが解ってきました
(良い刃物を使っていたのでしょう)
あんな細い雨は降らすことは出来ません
細い雨の線を潰すことなく摺る摺り師の
腕も大したものです
瓦版の文字を彫るのも尊敬に値します

彫れない言い訳をしています

粘土遊びは、絵と違って立体なので、
面白いのですが、難しいですね
時々、abooさんの平面の絵を頭の中で
立体にしてみるのも頭の体操になります

投稿: 房州や | 2019年1月16日 (水) 22時38分

平成に作った版木を新しい元号になってから彫る。
雨と紫陽花は6月ですので、頑張りましょう!
ダメなら来年の梅雨時までには・・・何とか

天皇陛下も替わる事ですし、心機一転挑戦してみてください。

投稿: 閑爺 | 2019年1月17日 (木) 09時40分

閑爺さん

新元号が決まるのが4月何日でした?
新元号が動き出すは5月1日からでしたね

来年の梅雨時完成を目指し彫りますか
雨の線が一本もないのが出来るかもしれません
その時は老眼の人には判らないように
手書きで雨を入れなきゃなりません

今年も来年もあれやこれやと
行事が重なって、珍しく、ほんとに珍しく
忙しいのです

この時期は
相撲観戦:稀勢の里は引退、栃の心は休場、
大関の成績もイマイチ
テニス豪オープン:錦織さんはヒヤヒヤで大坂さんは余裕で勝ちました
今日はサッカーアジア杯予選リーグ最終戦
忙しそうでしょ

投稿: 房州や | 2019年1月17日 (木) 15時43分

家の方の成人式は4月の始めです。
だから成人式祝日はただの連休。お正月は忙しくて休んだ気はしないので、その分の休みかな。今回は15日も休んで、飯山に行って来ました。

そうかぁ・・細い雨を彫るのって難しいんですね。広重の版画も今までぼーっと見ていて気がつかなかったな。
房州やさん、梅雨の頃には完成ね!

投稿: mimi | 2019年1月19日 (土) 00時57分

mimiさん

春休みや
5月の連休だったり
お盆休みにやったりしているようですね
沢山参加できると良いですからね
私の時は1月15日で寒い日だったと記憶しています

雨の糸はなるべく細く均一にしようと思うと房州やにはとても難しいです
①良い板と②良い刃物と③良い腕があれば
問題なのかもしれませんが
③が一番の問題です
来年の梅雨前にはなんとかできればと思うのですが
その前に1)般若心経 2)外郎売 の難問が控えています
長い目で見てやって下さい

投稿: 房州や | 2019年1月19日 (土) 13時13分

③は十分有りそうなので
雨は別版でやりましょう!
なんとかなるでしょ!

投稿: 章魚庵 | 2019年1月21日 (月) 14時19分

章魚庵さん

雨は降りすぎてはいけません
彫る作業で被害が出るかもしれません
大雨注意報発令中

投稿: 房州や | 2019年1月21日 (月) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 椿六地蔵 | トップページ | 再び銀杏 »