« 地蔵・虚空 | トップページ | 半端心経 »

2018年12月16日 (日)

銀杏散敷

一月ほど前に描いていた絵を修正しました

20181217002

              銀杏の葉の数を増やして、俳句を消しました

20181217003

              こちらも葉っぱの数を増やしましたが

              俳句は消していません


              どうでも良いことですが

          彫る時には字を消してしまおうと思っています   

               (銀杏の葉をあと何枚増やせば、文字は消せるのでしょうか)

 

        昨日のテニスの後 ふと思いついて、

            今年見に行った、埴輪を彫ってみました

                埴輪に見えますか?

20181216002
           国宝?の遮光埴輪のつもりですが         

   

|

« 地蔵・虚空 | トップページ | 半端心経 »

木口はんが」カテゴリの記事

コメント

我が家の前の銀杏も半分以上葉を落としました。
もう後2回位木枯らしが吹くと、落ち葉の掃除が楽になります。
相当銀杏の葉が増えたので、落ち葉の掃除が大変そうですね。(葉を増やすのも結構大変そうですが)

縄文展、夏に東博でやっていたやつですね!
《火焰型土器》やユニークな姿形をした《遮光器土偶》の展示が話題になって、結構マニアが遠くからも来たみたいですね。

ハンコ、遮光器土偶に見えますよ。扁平な顔のカメレオンに見えないこともありませんが・・・

投稿: 閑爺 | 2018年12月16日 (日) 10時01分

rainrain閑爺さん

こんな雨の日は落葉がアスファルトに張り付いて掃除が出来ません
傘をさして落葉掃除は止めましょう

土器・土偶が沢山並んで
結構楽しいものでした
新年早々に北斎展がお江戸のどこかであるようです
「行ってみようかな」などと思っています

土偶は思っていたよりも少しだけ小さくて可愛いものでした
土器もユニークな形ばかりで面白かったです

今ごろになって「サンタの土偶」を作り始めました

投稿: 房州や | 2018年12月17日 (月) 08時04分

rain cloud
きょうは雨でテニスは中止ですね。
こんな日はイチョウの版画を彫りましょう。
修正した絵はいい感じ。でも版画になったら
どんな風にになるのか見当もつきません。
完成が楽しみ。

土偶展は行きたかったのですが、相棒の体調が
すごく悪い時で行けませんでした。

午後から巣鴨に誘われているのですが余り気乗りが
しない・・。塩大福でも買ってこようかな。
   despair

投稿: aboo-kai | 2018年12月17日 (月) 09時44分

bookcafesleepyaboo-kaiさん

こんな冷たい雨の日ですが
朝早く資源ごみを出しに一度だけ家を出ましたが
その後は
コーヒー(インスタントですが)を入れ
炬燵に入り図書館から借りた本を読んでいます

午後から雨は止むそうです
巣鴨に出かけ、赤いパンツを買って
塩大福を買って帰りましょう
家に帰ったら、冷えた体を熱いお茶を飲んで
塩大福を食べましょう

良い一日になりますよ

投稿: 房州や | 2018年12月17日 (月) 10時34分

sun sun sun
遮光器土も何体も出土しているようで、顔も少し
ずつ違いますね。
最初に作った人の作品が全国に回ったのでしょうか。
縄文時代にもすぐれたゲイジュツ家がいたのですね。

巣鴨は雨があがってすぐに出かけたので、人出も少なく
静かでした。元祖塩大福は結構な大きさで130円。安い。
でも豆大福を買いました。
元祖赤いパンツは店中赤い下着でいっぱいです。これを
買う人がいるのですかね。

いまだに相棒にお線香をあげに来てくれる人がいる。
きょうも午後から高校の友人が三人来てくれるので
近くの和菓子屋さんにお茶菓子を買いに行ってきます。
元祖「いちご大福」です。

投稿: aboo-kai | 2018年12月20日 (木) 11時23分

eyeglassaboo-kaiさん

今日は暖かさを感じる良い天気です
たった一本ですが「珈琲の苗木」を日光浴させています

>ケイジュツ家
 縄文土器は地域・作者・時代・・で異なって
 ユニークなものが多く、見ていて楽しいです
 aboo-kaiさんのように作ろうとは思いませんが

>巣鴨
 お隣の駅の近くに、「塩大福」と「稲荷寿司」のお店があり、評判です
 差し入れに頂いたことがありますが
 美味しかったです。

>相棒
 「いちご大福」で思い出話をする
 良いですねー
 美味しいお茶の準備も出来ましたか


投稿: 房州や | 2018年12月20日 (木) 12時57分

こうやって製作途中を見せてもらうと
仕上がりがどうなるんやろかと?
楽しみになります。
今でも十分にイイ作品だと思いますが……

遮光器土偶…青森の木造駅が遮光器土偶です。
近くは通りましたが寄りませんでした。
出来た当初は目が光ったそうですが子供が
怖がるので止めたみたいです。
たしかに薄暗いところで見ると少し不気味…かも

投稿: 章魚庵 | 2018年12月20日 (木) 16時00分

shadow章魚庵さん

>製作途中

 まだ彫り始めてもいません
 葉っぱの数を増やしたのですが
 彫れるかどうか不安です
 面倒になって途中で投げ出す可能性が大です
 全く違ったものになっているかもしれません

>青森の木造駅

 テレビに何度か登場しませんでしたか
 土偶は小さいのがちょうど良いです
 実物大や巨大なのは恐怖になります
 ましてや目が光っては怪物です
 怖いもの見たさで
 見てみたい気もしますが

投稿: 房州や | 2018年12月21日 (金) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地蔵・虚空 | トップページ | 半端心経 »