« 猫褌借⑥ | トップページ | 平地蔵② »

2018年10月 2日 (火)

平地蔵①

      お地蔵さんが

      増えましたので、暫くはお地蔵さんをご覧ください

20181002

     薄っぺらなお地蔵さんを作ってみました

     後の板がペラペラ薄っぺらなので割れてしまいそうです

     あれこれ工夫をしたつもりが、出来上がって見ると

     工夫の跡も努力の跡も見られませんが

     なんとなくいつもお地蔵さんのようには見えます(個人的には)

     穴をあけて、紐で壁に掛けられるようにしては見ましたが

        割れないように注意すれば、画鋲でも止められるかな

|

« 猫褌借⑥ | トップページ | 平地蔵② »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

今日まで天気が良くて、明日からまた雨とか・・・
台風25号も超大型みたいですね。また沖縄へ向かっていますね。
今回は本土上陸は無さそうですが、風が強い都下予報が出ています。
連休に飯山へ行くので、荒れた天気は困ります。

雨だと粘土が乾き辛く、作品に影響が出ませんか?
平地蔵後ろの板がもろいと、ペンダントには向きませんね。
貰った彼女が困るかもしれませんね!

投稿: 閑爺 | 2018年10月 3日 (水) 09時54分

sun cloud typhoon 

前々回からバックの板がペラペラ薄っぺらになりました。
とてもいい感じです。
最初見たときはボール紙に彩色したのかと思いましたが
よく見たら粘土ですね。
だれにもマネのできない房州やさんの作風です。

また大型台風25号が前回と同じコースでやってきます。
日本は台風の通り道。もう日本中でイエロースットンに
移転した方がよさそう。

投稿: aboo-kai | 2018年10月 3日 (水) 10時09分

typhoon閑爺さん

台風よく来ますね今度は
沖縄・朝鮮半島・日本海・北海道のようですね
まだやってくるような気がします

太陽の活動が鈍っているそうで
黒点が少ないそうです
そろそろ氷河期ですかね

オーブン陶土は乾きが良いので
作って2~3日で焼くことができます
人形小物の材料に使えませんか

投稿: 房州や | 2018年10月 3日 (水) 19時54分

typhoonaboo-kaiさん

残りの粘土で作ったので後もお地蔵さんも
うすっぺらになりました
よくみると乾くときに反ってしまいました

イエロースットンには台風は来ませんか
でも恐竜がいるからなー

そうそう
千成瓢箪は枯れる前に採取したので
上手く出来そうなのは半分の20個位になりそうです

投稿: 房州や | 2018年10月 3日 (水) 20時00分

画鋲で留められるぐらい薄いの?
そこにプクンと丸いお地蔵さんが乗っているのが、可愛らしい。
オーナメントみたいにして飾ってもいいですね。

投稿: mimi | 2018年10月 3日 (水) 23時10分

maplemimiさん

昨日近所をうろうろしたところ
どんぐりが沢山落ちていました
ギンナンも沢山落ちていました
台風24号の強い風のせいです

団栗を200~300個拾ってきたので
初めてですがどんぐりクッキーを作って
見ようかと思っています
はたして食べられるものになるのかどうか楽しみです

投稿: 房州や | 2018年10月 4日 (木) 08時37分

最初の頃、まゆみさんのお人形小物のお皿はオーブン陶土で作っていました。

しかし、黒、赤、茶の3色なので、縞模様にしたり、練り込みにしたりもしました。

みんな同じ感じなので、色々違う物を作りたくなって、磁器の様に絵を描く為に、アクリル絵の具で白く塗っていましたが、「白い普通の粘土で良いじゃない?」と思い、今は普通の粘土で作っています。

また、時々オーブン陶土も使ってみようかと・・・

投稿: 閑爺 | 2018年10月 4日 (木) 10時09分

物の置き場の無い家では、壁に掛けられるものはいいですね。
こんなお地蔵さんが微笑んでくれていたら、散らかった家も明るくなります。
ところでケーナ、良い音が出ましたか?

投稿: 峰猫 | 2018年10月 4日 (木) 11時54分

大昔は紙粘土を新聞紙で作ってました。
水でふやかしてすり鉢ですったりして
ノリを入れて……今100均です。
オーブン陶土かぁ……とか思う。

今年はキウイが台風でも頑張ってる。
もう少しかなぁ。

投稿: 章魚庵 | 2018年10月 4日 (木) 12時20分

maple閑爺さん

小物作りも大変ですね
材料にこだわり作り方にこだわり
出来栄えにもこだわらなきゃいけないですし
ちょっとしたいたずら心も必要だし

樹脂粘土・紙粘土 色々試したんでしょうね

食品サンプルに使う ウレタン樹脂やシリコンはどうでしたか?

投稿: 房州や | 2018年10月 4日 (木) 18時18分

maple峰猫さん

>良い音が出ましたか

 多分、音階は正しく出てると思うのですが
 演奏するのは難しいです
 どうも演奏用の指に生まれていないようです
 お人形に演奏させるのなら送りましょうか?

 自分で吹くには、太い管より細い管
 自分で作るには、篠竹よりも塩ビ管の方が音階調整が楽です
 
 

投稿: 房州や | 2018年10月 4日 (木) 18時24分

maple章魚庵さん

紙粘土作りで糊を混ぜる時に手は真っ黒に
なりませんでしたか
出来上がると白くなって軽くなって
民芸風な出来上がりでなかなか面白いのですが
暫くやってません
章魚庵さんは今でもやられてますか?

キウィは思っていたより場所を取りませんか
実は沢山なるようですが
今年は近所の野山の柿の実りが少ないようですがそちらはどうですか?

投稿: 房州や | 2018年10月 4日 (木) 18時30分

若い頃は笛が好きでしたが、もう10年以上吹いていません。
(10年前は若かったかのような言いぐさ)

くるりちゃんもサエさんもケーナは吹けないんじゃないかな。
宝の持ち腐れになりそうで申し訳ないので、送らなくていいです。
なお、サエさんというのは、お披露目していない、ばーさんパペットです。

投稿: 峰猫 | 2018年10月 4日 (木) 19時13分

notes峰猫さん

断捨離をしそこないました残念

子どもの声からおばあーさんの声から
おばさんの声まで色々な声を出してますね
電話の時の声はもっと若作りの声ですか

お囃子用の横笛も作りましたが
ピイィupと高い音を出そうとすると
眩暈がします。

それでも去年 節の間が45cm以上ある
篠竹を5~6節 取ってきたので
無駄にしないため???
今年も篠笛を作ろうと思ってます

眩暈がするので吹いたりしませんが

投稿: 房州や | 2018年10月 4日 (木) 19時34分

さすがにもう紙粘土は作りませんが大昔
親爺や町内の人が祭りに人形(等身大)を作って
展示したりしてました。胴体はワラ巻いて…
頭と手を紙粘土で作るんですが大量にいるので
新聞を臼でついて布海苔を入れてました。
独特の臭いにおいを思い出します。

キウィは夏になるとわさわさに茂ります。
伸びすぎてBSのアンテナに巻き付きBSが
映らなくなったことがあります
柿は今年は普通みたい。

投稿: 章魚庵 | 2018年10月 5日 (金) 11時54分

maple章魚庵さん

昔の人は大きな人形作ってみんなで遊んでいたのですね
今でも四国のいくつかの村では
お芝居風の案山子を作って遊んでいますよ

ふのりは土壁作る時に混ぜるやつですか
土とわらとを混ぜてふのり?を混ぜてるところを見ていたような気がします

「柿喰えば鐘が鳴るなり法隆寺」が出来た
奈良の旅が10月26日だったので
10月26日は「柿の日」だそうです
大型スーパーの果物売り場に書いていました

投稿: 房州や | 2018年10月 5日 (金) 12時40分

国語の先生が授業で「何で正岡子規が法隆寺で柿を食べていたか・・・」という話をしたのを、覚えています。

元々、子規は柿が好きだったという事ですが、「正岡子規は当時結核で、少し病状が良くなった時に、奈良を訪れたそうで、夕方になると微熱が出るので、体温を下げる効果のある柿を茶屋で注文して食べた」と言うのを記憶しています。
10月26日でしたか・・・

投稿: 閑爺 | 2018年10月 6日 (土) 09時53分

maple閑爺さん

正岡子規の故郷「松山」には
・庚申庵(栗田樗堂:江戸時代の松山徘徊中興の祖)
・愚陀佛庵(夏目漱石の下宿、子規と短いが共同生活をした)
・一草庵(種田山頭火の終の住処)
の三庵があります

このうち、子規記念館(愚陀佛庵)と一草庵は遍路道の側にあり
休憩所代りに使わせてもらってます

投稿: 房州や | 2018年10月 7日 (日) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫褌借⑥ | トップページ | 平地蔵② »