« 春風鉢子 | トップページ | 華草木印 »

2018年4月26日 (木)

山山又山

ブログに異なる4つの記事があれば、どう読めばよいか判らないと混乱しますよね

そんなことになってしまいました。

最後まで読んでいただければよいのですが

おーたにさんは3勝目なりませんでしたが、球速は凄かったらしいですね

   (また、余計なことを書きましたかね)

--------------------------------------------------------------

1.一つ目は、ただの紹介、こんな生命力の強い花も咲いています

    黄色い花はバナナパフェか?

    紫色の花はなんていうのでしょうか

       (あちこちに咲いています)

2018051120180426_220180511_2

---------------------------------------------------------------

  二つめはただの愚痴?みたいなもの

2.テニスコートのある公園の木が大量に剪定いや伐採されていました。

小枝印の材料にしている「椿」や「山茶花」の木も根元から

バッサリと切られていましたので、

その切られた枝がどこに持って行かれたのかと公園を散歩しながら

探していたら集積されている場所をついに見つけました。

通りかかった公園管理の人に許可を得て椿の枝を探し、

少し小ぶりですが少しだけ小枝を貰ってきました

これから、よーく乾燥させて彫ることになるので、作品になるのは来年になります

切るところを見ていたら、沢山手に入れることができたのに残念です

「椿切られて捨てられていた」

 

--------------------------------------------------------------------

3.本題の山頭火小枝句印 ですが、説明がない      

・椿ひらいて墓がある

190a001190b002190c003

・ひとり山越えまた山

191a001191b002191c003

何でもそうでしょうが、ひと山越えれば、次の山が現れてきます

もう一息頑張りましょうか

 

 

-----------------------------------------------------------

 最後の記事は、来年、行って欲しいから

4.今は亡き友人の  館山にある「北口牡丹園」 に 23日に行ってきました

 

     行きは富浦の道の駅で休憩、帰りは三芳村の道の駅で休憩

     房総半島には「道の駅」が多いのです

     三芳村の道の駅には「北口牡丹園」の案内がありました

002
             ↑ ちょっと古いですが 館山市広報誌にも登場してました。

 

花は終わりかけでしたが、それでも最後の花が美しく咲いていました

近所の人たちが大勢見に来ていました

昨日の風で、かなり散ってしまったのではないかと心配です

20180426_320180426_4   

 

 

 

 

 

20180426_520180426_6   

 

 

 

 

 

 

20180426_720180426_8   

 

 

 

 

 

 

 

 

           美しく咲いていた牡丹 ↑

   600株もの生き物をより良い状態で維持するのは大変なことだと思います

   牡丹園の主がいなくなっても、また来年も美しい花を見たいと思います

   なにか手助けが出来れば思うのですが、牡丹を見に行くだけかな。

 

 

 

 

|

« 春風鉢子 | トップページ | 華草木印 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

名も無き花(知らないだけですが)もきれいですね!
金比羅では山藤がきれいでした。ツツジもきれいでした。

行政が剪定させる植木屋は大体乱暴です。街路樹のツツジも来年の花の事などお構いなく、短くバリカンでバサバサ刈って行きます。

椿ひらいて・・・の印は色つきが良いですね。
ひとり山越え・・・は赤いのが良いかな?

牡丹はもう散ってしまったのでしょうか?うち重なった花びらも強い風で飛んでいったかも・・・

昨日の風でハナミズキの花びらも散っていました。

投稿: 閑爺 | 2018年4月26日 (木) 15時38分

cherryblossom閑爺さん

新緑の山はとても綺麗です
おまけに筍あり山菜ありで

今年は牡丹の開花が早くて牡丹園に行ったときも
遅咲きの牡丹がそろそろ終わる頃でしたから
あの風で散ってしまったのでは心配です
まあ見られただけでも儲けものです

トークイベント他の準備は着々と進んでいますか?

投稿: 房州や | 2018年4月27日 (金) 08時14分

「その日暮らしの総会屋」なので、まだ半月も先の事など・・・
取り敢えず、今夜は商店会の総会で、明日が町会の総会。
5月2日が湯島本郷地区の町会長連合会の総会、3日に孫の初節句のお祝いが有り、その日の6時から前橋でバスケットの代表者会議があり、
4日の朝8時30分から試合が有り、2試合やって、夜7時から交流会、5日に2試合やって東京に戻ります。
11日は本郷台中学校スポーツ交流広場運営委員会の総会。
13日の事はその後です。

投稿: 閑爺 | 2018年4月27日 (金) 10時13分

memobasketballbeerpenwrenchkaraoke閑爺さん

顔の広い閑爺さんに閑なし

暇房州やはといえば
面白くもない南北朝鮮の会議を見たり
朝顔の種を植えて日除けにしようと企んだり
秋に食べた金柑の種を蒔いてみたり
去年取れたなた豆と落花生を植えようと思ったり
今年も「ひょうたん」やってみようかと考えたり
「ゴーヤ」もそろそろ植えようか
その前に「玉ねぎ」を収穫しなければと

手は動かしいないで考えるだけで忙しい

閑爺さん曜日と行事を間違えないように
13日はなんとかなるでしょう
知り合いが多くてかえってやりにくいかな

投稿: 房州や | 2018年4月27日 (金) 11時32分

wobbly

花の図鑑で花の名前を調べるのは難しい。
ひとつひとつ根気よく調べなければ見つからない。

一時わたしのブログの目のある木に名前を載せようと
樹木図鑑を買ってきたが、これも写真から木の名前を
調べるのは至難の技。あきらめた。

「椿ひらいて墓がある」も「・ひとり山越えまた山」も
色刷りが分かりやすくていいかなぁ。

世の中はきょうからゴールデンウイーク。
カソ村の草庵に一年以上も行ってないので、けものの住みか
になっていないか様子を見に行ってこよかな。

投稿: aboo-kai | 2018年4月28日 (土) 23時04分

budaboo-kaiさん

野外ハンドブック・樹木・・・
春の夏の秋の山野草  等を持ってますが
最近は殆ど見ません調べません
ホームセンターの草花の名を見て・・・・と思うだけで覚えていません

気候の比較的良いこの時期に
是非カソ村の豪邸にお戻りください
庭掃除に目を瞑れば
〇山の千枚田も〇川松島もきっと待ってます
山藤が綺麗だと思います

連絡頂ければ草刈りの風景写真を撮りに伺いますよ

投稿: 房州や | 2018年4月29日 (日) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春風鉢子 | トップページ | 華草木印 »