« 遍路38日 | トップページ | 遍路地図 »

2017年11月 5日 (日)

遍路39日

遍路39日目  最終日

-------------------------------------------------

   <<6回目のへんろは通し歩き108カ所>> 6月16日

-------------------------------------------------

行程   ~力石~竹屋敷~88大窪寺~コミニュティバス~長尾~高松築港

      ~高松~岡山~(新幹線)~東京~

 

6時前の薄暗い食堂でたった一人の朝食を食べ、

ザックを背負い、ダムの工事現場を眺め、遍路最後の一日が始まった

まずは弁慶(?)の力石まで歩き、その先の道を、まるで高速ICの

ようにくるりとまわり、国道の下を通り、竹屋敷を目指す

この道は、風情のある道で、歩いて楽しい田舎道なので

きょろきょろしながらも足は進みます残念ながら、

88番から別格20番に(または逆に)行くお遍路さんしか   

185c003_2   その楽しさを知らないだろう

 竹屋敷の駐車場で休憩した後、大窪寺への遍路道は

 なんとなく急ぎ足になって歩いていた(最後の2Kだからか)

 右手遠くの道路に時々車が走るのが見える

187c003 30分?位歩いて、駐車場の横辺りに出てきた  

 大きな山門を抜け、大師堂の前を通り抜け

 本堂に先にお参りして、再び大師堂に戻る

 金剛杖や菅笠を奉納して帰る人もいるが

私は、すべて持ち帰っています。共に歩いた仲間を置いて行くわけには

いきません。

 

帰りのバスを待つ間に、多目的トイレを利用させてもらって、体を拭いたり

着替えたりした後、休憩場所で荷物の整理をして、

(菅笠はザックに縛り付け、ザックカバーで覆い)

(金剛杖とストックは一緒にして手拭いでカバーし輪ゴムで止める)

(ビニール袋で朱印帳を包みウェストバックに入れる)

暑いのでアイスクリームを食べ、

昨日結願したというお遍路さんとバスが来るまでの時間を

たわいない話をしたりと、のんびりした時間を過ごすことができました。

 

長尾でコミニュティバスを降り、(200円)

目の前の琴電長尾駅から電車に乗り高松築港へ

高松駅で東京までのチケットを求め、駅弁とビールを売店で買い

ホームに停まっている電車に乗って・・・

・大窪寺~(コミニュティバス)~長尾~(琴電長尾線)~高松築港

     ~(徒歩)~JR高松~(マリンライナー)~岡山~(新幹線)~東京

 

今日は 約  26100   歩

     約    15.8   Km

   39日で約1300余km歩いたことになります

 

これで 6回目のおへんろ旅は終わりました

お礼参りとして88番から1番へ歩くと言いますが、

まだ一度もやったことはありません。

 

グダグダとまとまりのないブログに長いことお付き合いありがとうございました

四国で出会った宿の人・お接待して頂いた多くの人・お遍路さん仲間

親切な四国のみなさん・・・・出会えたすべての人にありがとうございます。

今回も多くの人に出会い楽しい39日の旅でした。

 

おへんろに出かける気になりましたか?

|

« 遍路38日 | トップページ | 遍路地図 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

いよいよ最終日。ご苦労さまでした。

>金剛杖や菅笠を奉納して帰る人もいるが私は持ち
 帰っています。
 共に歩いた仲間を置いて行くわけにはいきません。

房州やさんが菅笠や金剛杖などを持ち帰るのは
1 ) お遍路の記念に残しておく。
2) 次のお遍路に使うので持ち帰る。
3) お遍路をやりたい人にあげるため。
わたしの想像では 2) の7回目の遍路を予定しているです。

次回のお遍路ではぜひ毎回俳句を2〜3句詠んでください。
日頃コメントの味のある俳句がとてもいいので。

明日からの投稿が楽しみです。

投稿: aboo-kai | 2017年11月 5日 (日) 14時46分

aboo-kaiさん

>持ち帰るのは

 白衣は人にあげたりその辺にほったらかしていたり
 金剛杖は4~5本あります
 笠は4つあります
 朱印帳は毎回新しいのを使いましたが
 人にあげたりしてますので
 自分用の多分3冊位は本棚のどこかに残しているはずです

>明日からの

 少なくとも一週間位は休みたいと思ってます
 俳句もどきは無しで

投稿: 房州や | 2017年11月 5日 (日) 22時34分

お疲れ様でした!(お互いに・・・)

今、「こころ旅」は四国で、先週は徳島県で、今週は香川県ですね。
房州やさんなら見慣れた風景が多いのではないでしょうか?

4日の土曜日に、岐阜の山城「岩村城址」へ行きましたが、駐車場から、天守閣跡まで800メートルを往復しただけで、翌日足が痛かった私は、とてもお遍路さんは無理です。

金比羅さんの石段は1000何段でしたっけ?
以前、汗をかきかき、奥社まで行ったら、工事中で白いシートに被われていました。

投稿: 閑おじ | 2017年11月 6日 (月) 15時12分

閑おじさん

長いことお付き合いいただきありがとうございます

>見慣れた風景
不思議なもので
歩く速さのへんろ道の風景は大体分りますが
車や自転車の速さになると判りにくいのかもしれません

>岩村城址
城跡に上りましたか。
お殿様の気分で周囲を見渡して、城下を眺め
殿様気分に浸れましたか?
殿さまも1日目は足が痛かった
二日目になると少し足も痛くなくなる
三日目には早く登りたくなりのです
遍路が歩くのもタダの慣れです
閑おじさんも行けますキット歩けます

>金比羅さんの
金毘羅さんの石段は
御本堂までが785段、奥社までが1368段と記憶しています
奥社まで歩ければ、へんろはへっちゃらです

投稿: 房州や | 2017年11月 6日 (月) 15時29分

長いお遍路の旅、お疲れ様でした。
ついつい文を読んでしまって、遊び印は二の次に見ていましたが、ハンコの数も相当なもの。
帰ってきてからも忙しかったですね。
でも最高の旅日記だなぁ。

でも、歩きお遍路はやっぱり行く気になりませーん。(^-^;

投稿: mimi | 2017年11月 7日 (火) 23時58分

mimiさん

彫ったはんこはこれだけではもったいないと

幾つかの遊びをやってみました

初めてのものもあり、結構楽しめました

近日公開乞うご期待

投稿: 房州や | 2017年11月10日 (金) 10時13分

6順目のお遍路、しかも今回は別格をあわせて
108ケ所。毎日30キロ、40キロと歩いて
おられる健脚ぶりに感服しております。

酔仙は只今コルセット暮らしの在宅リハビリ中。
埋め込んだネジと骨が固まるのを待っています。
朝夕のウォーキングで一日1万歩弱。
おへんろ再開は来年の秋が目標。
房州やさんのお四国御利益を少し分けて
いただけたらありがたいです。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2017年11月10日 (金) 19時14分

埼玉の酔仙さん

だいぶ良くなってきているようですね
四国は逃げませんから無理をしないように
体だけは動かしておいて下さい

遍路で歩くことと、
日頃のランニングやウォーキングの違うことは
①荷物を背負って負荷をかけて歩いていること
②雨の日も暑い日も毎日歩くこと
③毎日コースが違うこと
なので、いろんな歩きの経験が出来ること
いろんな人や出来事に出会えること

焦らず体調を整えて結願を目指してください

投稿: 房州や | 2017年11月10日 (金) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遍路38日 | トップページ | 遍路地図 »