« 遍路34日  | トップページ | 遍路36日 »

2017年10月28日 (土)

遍路35日

遍路35日目

-------------------------------------------------

   <<6回目のへんろは通し歩き108カ所>>   6月12日

-------------------------------------------------

行程   ~76金倉寺~77道隆寺~別格⑱海岸寺~78郷照寺

      ~79高照院~80国分寺

            早寝をしたせいか、いつもより早起きしてしまい

169c003  ポットのスイッチをいれ、珈琲を飲み、すぐに出発

  金倉寺には早く着いてしまいました、早々に参拝を

  済ませ、境内にある休憩所で朝食のパンを食べて

   時間調整です(納経は7:00~17:00)、

(↑金倉寺大数珠) 青の間に地元の人(?)が何人もやって来ては、

各お堂にお参りをして帰ってゆくのを休憩所でぼんやり見ていました

 

170c003 細い通りの遍路道を歩き、住宅街を抜け、登校中の 

 小学生や先生に囲まれたりしながら、道隆寺へ到着

 お参りを済ませ、休憩所で水分補給と栄養補給を済ませ

 海岸寺への道を確認すると、この地図↓を頂きました

(↑道隆寺お地蔵さん)

20171102002                                       (道隆寺で頂いた海岸寺への案内図)

        「裏門を出て、道なりに歩くと、会館が出てくるから

        その先を右に曲がって、銀行があるから、すぐの信号を

        左に曲がって、道なりに歩いて・・・・・」    

        (これで、地図を見ることもなく、ちゃんと海岸寺へ着けました)

019c2017003 別格⑱海岸寺の裏側は海水浴場、大師堂・奥の院は

 線路の向こう側、静かな奥の院で一休みして、本堂に
  
 戻ると、どこかのおじさんが話しかけてきました

 あれこれそれこれ、楽しいような修行のような時間です

(↑別格海岸寺山門): 琴ケ濱と大豪の両関取がまわし姿で立っています

171c003 荷物を預けた道隆寺へ戻り、お礼を言って裏門から  

 次へ向かいますが、裏門の手前に「戻り観音」の祠が

 何事も、振り返ってみる、戻ってみる、やり直せないことは

 何もない。 丸亀市内へ歩き始めます

(↑道隆寺戻り観音) 

195c003  また、寄り道がしたくなり、すぐ側に見える丸亀城の側まで

  行ってみました、前々回は城内に入ったのですが

  今回はお城と石垣を見上げただけで我慢しました

  丸亀城は石垣を見るだけで十分ですから、時間がある

(↑丸亀城)    場合は、ぶらりと立ち寄るのも良いと思います

 

172c003  土器川を渡って、振り返りもう一度丸亀城を眺めてから 

  郷照寺へ、町並みや道は綺麗に整備され

  昔の雰囲気を残しています、郷照寺への曲がり角の

  石の祠のお地蔵さんと閻魔大王さんに挨拶してから

(↑郷照寺石仏) 坂道を上り、お参りします、今回も大師堂の側で、

おにぎりをひとつ食べ、空腹を満たした後は

境内から坂出ルートの大橋を眺めながら休憩をしました。

 

坂出のアーケード街を抜け、線路を渡り、卍八十場の水の横を通過し   

190c003173c003 79高照院への境内へは裏側から入ります 

 お寺の特徴は何と言っても、三本鳥居

 でしょう、この形式、どこかで見たことがある

 のですが、思いだせないままです

(八十場の水&三本鳥居)    今日最後の札所は、80国分寺に向かいます

 

196c003  あまり楽しい道ではありませんが、歩かないと着けません

  車がビュンビュン走る道を約 7Km歩いて、広い境内を持つ

  国分寺に着きます、立派な本堂と小さな大師堂が

  対照的です、 (どの国分寺も大体広い境内を持っています)

(↑国分寺境内)  普通は、この地で一泊して、翌日に81白峯寺を目指す

 のですが、色々あって、高松市内に宿をとりました(JRで高松まで移動です)

    

 用事を済ませ、宿にはいり、洗濯場に行くと、どこかで見たような人が

 道中で何度かお会いしたお遍路さんでした。

 無事、今日結願したと話してくれました、他人ごとですが嬉しいものです

 私は、あと4日位かかりそうですがその時、あんなに喜べるかなー

 宿の下は徳島ラーメンのお店です。

 左手に高松駅、右手は高松城 高松築港のすぐ側です

 夕食は久しぶりに外に出かけました

      

 今日は 約  51500  歩

     約    34.0  Km歩きました

 明日の朝一番の電車で元の場所に戻り、81白峯寺を目指します

  あと4日、残り少なくなりました

|

« 遍路34日  | トップページ | 遍路36日 »

遍路」カテゴリの記事

コメント


金倉寺大数珠は背景の大数珠と人物は合成ですか。
そうだとすると新しい試みですね。

三本鳥居がよくわからなかったので検索したら
全国には沢山ありなすね。
柱が三角形になるのが多い。これだと台風でも
倒れる心配は少ない。

台風といえば22号は房総直撃。カソ村の草庵は
消えてなくなりそう。
房州やさんの工房はハンコが重しになり安心です。

投稿: aboo-kai | 2017年10月29日 (日) 11時19分

aboo-kaiさん

>金倉寺大数珠は
 面倒な合成や多色摺りは致しません
 いや、出来ません

>三本鳥居
 ここの鳥居の足は四本で
 真っ直ぐに並んでいます
 少し違うようですね

>房総直撃
 いつもの年なら房総には
 殆ど影響がないのですが
 今年は少し違うようですね
 aboo-kai御殿は台風がよけて通ります
 今回も、避難警告やら命令が出るのかな
 少しだけ心配です
 

投稿: 房州や | 2017年10月29日 (日) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遍路34日  | トップページ | 遍路36日 »