« 遍路25日 | トップページ | 遍路27日 »

2017年10月 5日 (木)

遍路26日

遍路26日目

-------------------------------------------------

   <<6回目のへんろは通し歩き108カ所>>  6月3日

-------------------------------------------------

行程  48西林寺~49浄土寺~50繁多寺~51石手寺~52太山寺

      ~53円明寺~伊予北条

 

宿を出て、「卍札始め大師」を過ぎ、橋の手前のコンビニに寄り、長い橋を渡り

121c003 ←西林寺の山門前に到着、石の橋を渡り、山門をくぐり    

  山門近くの休憩所で荷物を下ろし一休みしてトイレに

  参拝を終え、納経所へ、次の浄土寺までの道は

  歩道も信号もない道を横断するところから始まる

 

歩道があったりなかったりの道を歩き、線路を渡れば、正面と見えてくるのが

122c003123c003  ←浄土寺です、

  鐘楼の側に荷物を置き、鐘を突き

  本堂、大師堂、納経所 へと

  お参りを済ませ、境内をひとまわりする

 ← このような念仏を唱える空也上人像が

  あると聞くが、まだ、拝見できていない

 (京都のお寺ではあるのだが)

 

浄土寺を出て、車の往来の激しい狭い道を歩き、「へんろ石」に従って  

152c003 右に折れ、お墓の間を歩き、住宅街を歩き

 最後に坂を上り、変化のある遍路道を楽しんで

 ←繁多寺にたどり着く、門をくぐると広い境内の

 先に本堂が、すぐ右手の藤棚の下に荷物を置き

池越しの松山の景色を楽しんでから、お参りをする

松山は俳句の町と言われるだけあって、境内にも俳句の投稿箱が

置かれている、ここで一句とひねり出せないのが素人です

 

ここから、石手寺への道は、遍路案内の印がないと、簡単には進めない

住宅街の道路がへんろ道です、毎回、へんろ案内の印が

無くなったら、道に迷うだろうなと思って歩いています

125c003 ←石手寺に着くと、目立たない場所で衛門三郎が座って

 迎えてくれますが、あまり気にしている人は少ないようです

 山門前のアーケード街(浅草の仲見世通り?)を抜け

 山門をくぐると、境内は仏のテーマパークとなります。

全部回っているとかなりの時間がかかりますので適当に切り上げます

 

*余談:前回のへんろの時に納経所に「経本」を忘れて、道後温泉の

     手前で携帯に連絡を受け、引き返したことがあります

     大事なものには連絡先を記しておきましょう

 

石手寺から道後温泉に向かって歩く、カラクリ時計の広場は

お祭りがあり賑やかだった、アーケードを抜けて道後温泉本館を

見学のあと、傍のカフェでソフトクリームを食べ、一休み

次はいつもの「一草庵」を訪ね、今日のメインイベントである

スポーツ用品店で靴を探す、いつものへんろ道を外れ

探していると仏具店の先にある店を見つけることができた

ベストではないがベターであると信じて、新しい靴に履き替え

古い靴の処分をお願いして、地図で確認したいつものへんろ道に

向って歩く 、迷うことなくいつもの道に出て、靴と足との相性は

どうかなと思いながらとりあえず今日は歩いてみよう

 

126c003
 ←太山寺一の門が見え、ずっと先の石段の上に山門が

 あるのだが、100円自販機の内容が気になり

 しばらく、買うか買わないか悩んでいた

 どうでもいいことで立ち止まってしまう、いけないけない

127c003128c003 ←太山寺(山門下大日如来

  ・鐘楼地獄極楽図を覗く)

 立派な境内と建造物を十分楽しんだ後

  地獄極楽図をゆっくりと鑑賞し、山門下の

  石の大日如来さんを拝見する

山頭火の句碑の他、いくつかの碑が立っているので、見逃さぬように!!!

129c003  ほぼ直線の道を歩けば、今日最後の札所「円明寺」

  お参りし、ゆっくり休んだら、最後に 

  ←円明寺キリシタン灯篭が隠れキリシタンのように

  ひっそりと立っているをみてから出発する。

 

あと、10Kmちょっと歩いたら、今日の宿に着く

井関農機の工場の横を歩き、しばらく海岸線を歩き

海が見えそうでチラチラとしか見えない道を歩き

コンビニが並んだ道を歩いて、これが最後かなと思ったコンビニで

夕食と朝食を買って宿にはいる

(この宿は、おへんろさんに鯛めしがでるので有名な宿なのだが

 今日は宴会が重なり、食事のお世話が出来ないとのことで

 夕食は近くに食堂もなく、コンビニ弁当+缶ビールになりました)

お風呂に入り洗濯をしている間に、近くのスーパーまで往復1Km程の

散歩に出かけました。

何も買うこともなく、ただの散歩になりました

 

今日は 約   55200  歩

      約   36.9   Km歩きました。

(すべての歩数は宿に着いてからの散歩は入っていません、念のため)

|

« 遍路25日 | トップページ | 遍路27日 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

気になった自販機の内容は何だったんでしょうか?

一日に55000歩以上歩いた上に、宿に着いてから、わざわざ散歩に出かける房州やさんはどんな足をしているのでしょうか?

新しい靴の履き馴らしの為の散歩なんでしょうか?新しい靴を買ったので、嬉しくて余計に歩きたくなったのでしょうか?

私なら(お遍路さんには行かないけど)宿でビール呑んでごろ寝ですね!

投稿: 閑おじ | 2017年10月 5日 (木) 12時46分

6回目の通し歩き、いつも楽しく読んでます。
酔仙は1回目がまだ歩き切れず、(>_<)
去年4月にこの53番円明寺まで打ったものの
その後、腰痛で中断しています。
ここまでは、懐かしく思いだすところや、あれ
そこは見落としているなあというところなど
一杯あります。次回からはまだ歩いていないので
これからの役に立つでしょう。

8月に腰椎すべり症の固定手術をうけて、ネジ4本を
打込んでもらい、ただいま在宅リハビリ中です。
3~6ヶ月で骨とネジが固まれば元通りになる
はずですので、来秋にはなんとかお四国復帰が
目標です。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2017年10月 5日 (木) 15時38分

search閑おじさん

自販機の何に?
1.自販機が古い
2.品目が少ない
3.聞いたことない品物ばかり

  88番の手前には、かなりユニークな
  自販機があります、もうしばらくお待ちください

散歩?(宿に着いたら近所を散歩するのが基本です)
夕食にはまだ、早いし、宿に着いてすることは済ませたし
暇だったので、スーパー(いやドラッグストアー?)の見学に出かけましたが
翌日、通過するときは、まだ開店前なので良かったです。

履き慣らし?
 宿のサンダルでぶらぶらと
 それの方が散歩気分が出るでしょう

宿で缶ビール
 宿の缶ビールは自販機で
 少々高めです
 近所の酒屋はコンビニ並みの値段
 閑おじさんならどちらを選びますか? 

投稿: 房州や | 2017年10月 6日 (金) 12時08分

search埼玉の酔仙さん

それは大変でしたね
元気でなければ遍路も楽しくありません
ゆっくり直して、遍路の続きを楽しんでください

遍路も残り2週間ほどで終わります
あまり参考にはならないと思いますが
少しは役に立つ情報も入れなければなりませんね
(前回は地図等も入れたのですが
 今回は「はんこ」中心で申し訳ありません)
この後も続けて遊びに来てください

投稿: 房州や | 2017年10月 6日 (金) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遍路25日 | トップページ | 遍路27日 »