« 遍路17日 | トップページ | 遍路19日 »

2017年9月12日 (火)

遍路18日

遍路18日目

-------------------------------------------------

     <<6回目のへんろは通し歩き108カ所>>  5月26日

-------------------------------------------------

今日の行程  久百々~下ノ加江~三原~39延光寺~平田

    宿を出て、上り下りの道を下ノ加江に向かって進む

  カメリア前で左に折れ三原への道を歩く、水分補給のため

  途中の自動販売機でペットボトルの水を購入する、これから

  竹内商店の前までは自販機はない

  何年か前の逆打ちの時、崖崩れで道が通れなくなっていた箇所は

  大がかりな工事の最中だった

  (この時は工事中のブルの横を無理矢理通してもらった)

  ⑦芳井休憩所は民家の玄関先に竹をふんだんに使って作られていた

  覗き込んでいると、玄関からご主人が出て来て、結局ここで

  長いこと話をすることになったが、お遍路さんは誰も通り過ぎない

  竹内商店の前でお弁当の一部を食べ、その先の天満宮でお昼の

  残りを食べトイレ休憩をとる

  歩いて休んで食べてトイレに行ってまた歩いて・・・・の繰り返しだ 

  物産所の入り口に前回なかった畳敷きの縁台が出ていたので

  座って休んでいると役場の若者2人がやって来て話しかけてきた

  記事にしたいのでお話良いですか?と

  売店で飲み物などを買って食堂で飲みながら地元の人たちの話を

  それとなく聞く

  出発前に名産の硯を見て回る

 (素晴らしい工芸品なので是非見て行ってください)

  あとはひたすら歩いて平田へ向かうだけ  

  ただただ歩いて、宿へ、荷物を預けて 札所へ向かって

  往復4Km強の道を再び歩く

089c003088c003 ←赤海亀  ある日、お寺で飼っていたカメが

  竜宮城から鐘を甲羅に乗せて帰ってきた

  そうな・・・・・

  そんな伝説の伝わる延光寺です

093c003 ←目洗い井戸のお地蔵さん

  眼の病を治してくれる井戸の前にお地蔵さんが

  います

  (ちょっと判りにくい場所に)

宿に戻ったら、お風呂に入って、洗濯をしてもらい、夕食でビールを飲み

長い一日が終わりました

今日は約 50200 歩

     約  35.5 Km 歩きました   平均的な距離です

 

明日の宿はまだ決めていません

いつも泊まっていた宿は臨時休業だそうです

宿坊か野宿か宿を探すか  明日のお昼前には決めなきゃ

|

« 遍路17日 | トップページ | 遍路19日 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

suncloudrain

>芳井休憩所のご主人が出て来て長いこと話をすることなった
>役場の若者2人が話しかけてきた、お話良いですか?と

きょうの記事でわかりました。房州やさんは歩くことより話好き。
できることなら50,000歩歩くより一日中ここでおしゃべりしたい。

ある日房州やさんは海の見える場所に休憩所を建ました。
そして毎日お遍路さんをおもてなしをするようになりましたとさ。
どこかで『房州庵』という休憩所を見かけませんでしたか。
そこのご主人は房州ややさんです。

投稿: aboo-kai | 2017年9月12日 (火) 21時09分

役場の方にインタビューされたと言うことは、房州やさんの記事が市報とかに出たのかもしれませんね。

>ただただ歩く。
お遍路はそこが大切なのでしょうね。

投稿: mimi | 2017年9月12日 (火) 23時52分

snailfootaboo-kaiさん

おしゃべりは苦手なのです
歩いたこの季節はお遍路さんが
殆どいないのです
歩いているへんろ道には人の姿は
殆ど見かけません
所さんの番組での
 「第一村人発見!!」
 あるいは
 「第一おへんろさん発見!!!」 
    の気持ちよく判ります

投稿: 房州や | 2017年9月13日 (水) 10時35分

snailpenguinmimiさん

>市報とかに

 さあて、どうなんでしょう
 縁台の畳は近所の畳屋さんが
 作ったそうです
 「畳の注文なら三原村へ」

真面目なお遍路さんは
歩いてながら祈っているのでしょうが
房州やの場合は
早く宿に着いて、風呂に入って、冷たいビールを一杯飲みたいなんて
思いながら歩いているのでダメですねー
他のおへんろさんに比べて
一回当たりの休憩時間は短いのですが
休憩回数が多いのです
寄り道も多いようです

投稿: 房州や | 2017年9月13日 (水) 10時42分

typhoontyphoontyphoon

アカウミガメは陸で飼えるのですか。
海の中に住んでいるカメさんでしょう?

目洗い井戸のお地蔵さん、むかしは風が吹くと砂誇りが
舞って目を悪くする人が多かった。
巣鴨のとげ抜き地蔵もむかしはトゲを刺す人が多かった。
近頃のとげ抜き地蔵さんはなんでも治してくれる。
1枚100円で売っている布巾でお地蔵さんの悪い所を
拭くと治してくれるとか。お地蔵さんの前はすごい行列です。
館山のなんとかいう神社ではむかし漁師が海で拾った
仏さんがご本尊だと聞きました。
カソ村の友人がお正月に毎年しこの神社に初詣に行くので
付き合っていたら、その友人45才でガンで亡くなっ


台風が直角に曲がってやって来ます。ご用心を。


投稿: aboo-kai | 2017年9月14日 (木) 09時52分

bellaboo-kaiさん

うみがめはアカもアオも海の中のはずですが
何故だかこの亀さんは寺の池にいたのに
竜宮城の鐘を持って帰ってきたのです
このスーパー亀さんは海でも川でも池でも棲めるのです貰ったのか拾ったのか鐘を
上手に背中に乗せて泳げる芸達者でもあります

お地蔵さんも大変です
毎日頼み事と一緒に、
縄で縛られる、塩をかけられる、
お札を貼られる、水をかけられる
中には身を削られるものもいて
お地蔵界では、
何とかせにゃならんと
対策を検討中です

投稿: 房州や | 2017年9月14日 (木) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遍路17日 | トップページ | 遍路19日 »