« 地蔵菩薩 | トップページ | 遍路01日 »

2017年7月20日 (木)

出発準備

続けてきた、お地蔵さんや仏さんの印も品切れになったので

下書きはありますが、暑いので、彫る気にはなれません

20170720
              つむじ風・山椒魚・平々凡々とお地蔵さんが沢山

              (内竹根印×2)

コメントをさぼっていた間のことを書いてみようと思います

結構長いですが、かなり長くお付き合いください

 

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------        

ちょっと馴染みのある四国へ出かける計画を立てたのは、

出かける直前の4月下旬のことでした。

また四国?と言われそうで、半日ほど、どうしようかと考えたのですが

なんとなく気楽に歩ける「四国遍路に決めました

ただ

今回で6周目になるので、今まで通りの歩き遍路では

変化も面白味も感動も少なかろうと思い

 

①八十八箇所だけでなく別格二十箇所も一緒に巡ろうと思いました。

    (2009年には既に行ってはいるのですが)

    (今年が別格20か寺が出来て20年になることもあり) 

②宿に泊まるばかりでは心も身体も修行(?)にならないだろう

    と、勝手な思いで、野宿も何日かはすることを前提にしました

      (無理はせず、雨の予報の出ている日は宿にすること)

      (連続して野宿はしない事:お風呂・洗濯の日を取ること)

      (負担になって、止めると決心したらすぐに野宿道具は送り返すこと)

③遍路道沿いの真念さんや空海さんゆかりのお堂は出来る限り訪ねてみよう

      (○○大師、所縁の寺社、霊跡・・・)

④その他名所旧跡や温泉等はいつものよう覗いてみる

 

---------------------------------------------------------

                       真念が書いた「四国遍路道指南書」     (部分)

          出発前に少しだけ読んでみました。

20170720001

 此道しるべのなれる事は 眞念法師五相三密の縄牀を出て

 南海千里の金場を踏れしに ・・・・・

 こんな字読めるはずがないだろうと思いませんか?

 

        大丈夫です、 文庫本になっていました ↓

20170720001_2

早速、大まかな計画を立ててみました。

-----------------------------------------------------

計画の第一歩

  現地までの移動方法

    当地から一番札所までの移動方法

      費用の掛らない高速バスを利用することにしました       

       東京駅~高速バス~徳島駅~JR~板東駅~

  出発日を決め  

    高速バスで行くことに決め、

      出発の1週間前に高速バスネットでチケットを取りました。

      出発:     5月8日 21:10発(東京駅八重洲南口)

      歩き始めは  5月9日   8:00頃(JR四国板東駅)

計画の第二歩

    持ち物の準備

     1.遍路用品  

        ・笠・金剛杖・白衣・輪袈裟・山用ストック

        □納め札(八十八カ所用・別格用)

        □朱印帳(      〃      ):毎回新しいものにご朱印を頂いてます

                    □印:今回通販で新規購入

     2.衣料

        ・着用×1&着替え×1  合計2式

        ・雨具(上下に分かれたもの・スパッツ)        

     3.医薬品

        ・マメ対策用(テーピングテープ・バンドエイド等少量)・・・不足分は途中で

     4.メモ用品

        ・クロッキー帳×1+4色ボールペン・スティック糊

        ・地図(前回分で代用)

     5.野宿用品(今回追加の荷物)

        ・軽量テント(約1.5Kg)         結構嵩張ります

        ・寝袋(シュラフ・マット)             〃

        ・その他用品

     6.非常食or行動食(現地調達)

        ・非常用に氷砂糖少々・行動中にはアンパンや大福やバナナ等を

     7.その他

        ・衛生用品:歯磨きセット・石鹸・髭剃り・タオル・ティッシュ等

        ・現金(4~5日分)・郵貯カード・健康保険証・携帯電話・コンデジ・充電器

        ・ザック:35Lで十分だが軽量の40Lザックを使用

        ・ウェストバッグ:行動中にすぐ取り出したい色々なものを詰め込む

        ・ビニール袋:雨対策として

これで出発準備完了

    天気にもよるが 経験から6週間以内で 1300Km+α を歩けると考えました。

    平均30Km+α/日で想定(20Km/d~40Km/d)

    民宿×4~5泊したら野宿×1泊のペースで行けたらと大雑把に考えていました

    要するに、気分転換にゆる~い野宿するということにしました

 

    3日分の大体の行程を決めました   初めの3日は20Km/d 前後です

      1日目:霊仙寺から十楽寺近辺  

      2日目:十楽寺近辺から藤井寺辺り

      3日目:藤井寺辺りから童学寺周辺

            最初は無理をしません、足慣らしが目的です。

|

« 地蔵菩薩 | トップページ | 遍路01日 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

何処へお出かけと思ったら、四国でしたか!
108箇所巡り、楽しめましたか?
これから、延々と続くであろう「旅日記」楽しみにしております。

投稿: 閑おじ | 2017年7月20日 (木) 14時10分

お四国もはや6巡目ですか。納め札の色は
前回から緑色ですね。

酔仙はゆっくりした区切り打ちで、昨春にやっと
53番までたどりつきましたが、その後昨秋から
持病の腰痛が悪化してきて、とうとう来月8月に
外科手術を受ける事になりました。退院後も
しばらくリハビリ期間があります。なんとか
来年春にはお四国に復帰して結願をめざしたい
ものです。

今回は108ヶ所に野宿、寄り道となかなか
盛り沢山なお遍路だったようで、レポートを
読ませていただくのを楽しみにしています。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2017年7月20日 (木) 22時20分

いよっ!
待ってましたhappy01
2年ぶりですね

これから毎日楽しみにしてますよfoot

投稿: 湖山です^^ | 2017年7月21日 (金) 11時18分

foot閑おじさん

閑そうでしょ
2年に1度の体力測定に
行ってきました。

何とか元気に帰ってきましたので
報告を兼ねて

投稿: 房州や | 2017年7月21日 (金) 22時03分

foot埼玉の酔仙さん

忙しく色々やってるのでしばらくは
行けそうにありませんね
無理をしないで行ける時に行くのが一番です
焦らずに
四国は逃げませんから

投稿: 房州や | 2017年7月21日 (金) 22時05分

foot 湖山です^^さん

2年振りというか
2年毎というか
また行ってたのか
ほぼ日常というか
へんろに役立つ情報は殆ど
ありませんが
時々遊びに来てください

投稿: 房州や | 2017年7月21日 (金) 22時08分

sunsunsun

ダレですか、南米ペルーに行っているなどと
勝手なことを書いたのは。

はい、わたしです。
まさか6回も四国には行かないだろうと勝手にきめて 
今回は海外、海外ならなんとなくペルーがいい。

テントを張る場所は簡単に見つかるのですか。
何回テントのお世話になりました?
テントに寝袋で2キロ。これを担いで歩くのも
たいへんですね。
持ち物の中にカメラが入っていないが、6回目になると
カメラは必要ないのですね。

猫町3丁目に用事が出来たので、今朝早い時間の高速バス
で帰京。帰る2日前に草刈りがんばったので、腰が痛い。
草刈り作業はまだ半分残っているので、近いうちに
また行かなくては。明日あたり東急ハンズに電動のこぎり
を買いにゆきます。

投稿: aboo-kai | 2017年7月21日 (金) 23時03分

footaboo-kaiさん

期待を裏切りましたね
ペルーはいいとこです
クスコもマチュピチュもチチカカ湖もナスカも
是非一度行ってみてください

cameraは重たいだけです
必要な時は携帯で撮れば十分です

草刈りお疲れ様、残り半分は
熱中症にならない用無理しないで
楽しみながらやってください

投稿: 房州や | 2017年7月21日 (金) 23時08分

やっぱり四国だったんだぁ。
もう遍路のベテランですね。
そうそう、ちゃんと報告してくれなくちゃ。
気長に読ませていただきます。
暑いから、涼しいお部屋で旅を振り返って旅の二度目を楽しんでくださいね。

投稿: mimi | 2017年7月22日 (土) 18時59分

footmimiさん

やっぱりのやっぱりでした
出会う人は毎回違うので
毎回新鮮です

投稿: 房州や | 2017年7月22日 (土) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地蔵菩薩 | トップページ | 遍路01日 »