« 文房具類 | トップページ | 印譜九冊 »

2017年4月15日 (土)

印譜製作

手抜きで簡単な和綴じ印譜の作り方

出来上がりサイズは、半紙の1/8

使用する用紙:千代紙サイズ

必要な道具:定規・鉛筆・カッター・糊・太目の糸・針・千枚通し

①型どり

 20170415

   千代紙に

   これから作る

   印譜の表紙等の

   型どりをします。

   上段:中表紙

   下段:表裏紙

②切断

20170415_2    

   カッターを使って

   切り離します。

 

   無駄になるのは

   右下の短冊状の

   部分だけです。

                               (右端上下の2枚は

③切断ー2                            次回使います) 

20170415_3   

   表紙・裏表紙の

   角を三角に

   切り落とします。

(右の2枚は   

    予備になります)

 

④折込

20170415_4    

   折りたたんだ部分が

   印譜の綴じ代になります

   (上下1枚ずつは不要)
   

   ← 2枚だけ糊付けをして

    これまでの行程は

    終わりです。

 

④和綴じイメージ

20170415_5    

   表紙裏表紙の間に

   3枚を挟みます。

  表紙・裏表紙の周囲は

                               糊付けします。 

⑤綴じ方

20170415_6   

    表紙

    中表紙①

    中表紙②

    印譜

    中表紙③

    裏表紙

 

 

 

20170415_7
   

 

 

 

 

    ←こんな感じになります

 

⑥綴じ穴開け

20170419   

   4か所に

   千枚通し等を使って

   穴をあけます

  ←製本用の千枚通しです

 

   穴をあける時に

   動かないように

   何かで挟むと良いでしょう。

 

 

⑦四ツ目綴じ

20170419_2    

 

   穴をあけたら

   針と糸の出番です

   和綴じ用の糸にこだわらず

   刺繍糸でも出来ます。

 

 

20170419_3   

 

   端っこから

   順番に糸を通して

   ギュッと締め

   また糸を通しては

   ギュッと締め 

 

 

20170419_4
   

 

   これで

   四つ目綴じの

   完了です。

 

 

   後は

   表題をつけるだけ

   真ん中でも端っこでも

   好きな位置にどうぞ

⑧表紙仕上げ

20170419_5

 

   これで

   オーブン陶印の

   印譜が一冊

   出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

思ったより簡単でしょう、糸の綴じ方は説明しにくいので

図書館で和綴じの仕方の本を借りて下さい(手抜きで申し訳ありません)

やってみれば意外と簡単なものです

まず一冊!!

|

« 文房具類 | トップページ | 印譜九冊 »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

sunsunsun
面倒くさがりやのわたしには、この仕事はとてもムリです。
千枚痛し以外の道具は揃っているのですが。

和綴じの仕方の本は図書館で見たことありますし
何年か前、新宿西口の広場で和綴じ本の教室を開いておりま
したがスルーしました。
そのとき習っていたら房州やさんくらい上手くなっていたかも。

投稿: aboo-kai | 2017年4月16日 (日) 14時04分

bookaboo-kaiさん

ミニルーターはお持ちですか?

 枚数が多くなり千枚通しでは貫通しないので
 何回かに分けてやればいいものなのに
 代りにミニルーターを使ったことがあります。

房州やだけの問題・・・・・・

 こうして作った印譜はまず
 開かれることはありません
 同じように手抜き和綴じで冊子を
 何冊も作ってはいますが
 これも開くことはめったにありません
 何のために冊子作りかと疑問に思う
 今日この頃です


投稿: 房州や | 2017年4月16日 (日) 20時55分

作る過程が目的だから、作った冊子を開くことがなくても全然構わないと思います。
とっても綺麗だもの。

職場の一年間分の書類は、和綴じにすることになっています。
昨年度分はもうすぐで終了。きゅっと締められて、しっかりしますよね。

投稿: mimi | 2017年4月16日 (日) 23時48分

これくらい、丁寧に写真入り解説が有ると、何とか作れそうですが、今のところ作る予定はありません。

人形の小物で頼まれたら、仕方なく作るかも・・・

ルーターは有ります。千枚通しも有ります。
それなりの和紙も有ります。

無いのは作る「気」だけです。

投稿: 閑おじ | 2017年4月17日 (月) 12時56分

suncloudrain

ミニルーターは持っています。
2年くらい前だったか、房州やさんが購入したすぐ後で
真似をして東急ハンズで購入。
でも使ったのはベルトの穴を開けるのに1度だけです。

投稿: aboo-kai | 2017年4月17日 (月) 21時32分

bookmimiさん

ハンコを作って
紙に捺して色をつけパソコンに取り込み
数が増えたら四ツ目綴じにして
終りです

出来たものは本棚にポイっと放り込んでいますが
段々増えてきて、そのうち、本を捨てなければ
と思っています

印刷した冊子は邪魔なので人に無理やり
押し付けていますが
原本は見もしないのに置いています
困ったものです

投稿: 房州や | 2017年4月18日 (火) 10時26分

book閑おじさん

>人形の小物で頼まれたら

 早く頼まれてください
 それとも、こんな本に合う人形を
 作りませんかと言ってみる
 乗ってくるかもしれません
  
 これでやる気が起こればいいのですが

 もし頼まれたら
 閑おじさんのことだから
 手抜きの和装本はいやだ、本格的にやると
 言い出すかもしれませんが

投稿: 房州や | 2017年4月18日 (火) 10時34分

bookaboo-kaiさん

ベルトの穴あけだけではもったいないので
何かに使いましょう
グラスに絵を描くのはどうです
  ⇒江戸工芸猫町ガラスになります
木工をやりませんか
  ⇒カソ村流木を民芸品として売り出しましょう
   名物になりカソ村は大賑わいです
時間があれば千枚通しの代りにルーターを使い和綴じをやりましょう
  ⇒古いブログ作品を和綴じにして売り出しましょう
   大金持ちになること間違いないでしょう 

投稿: 房州や | 2017年4月18日 (火) 10時41分

ミニルーターは持ってません
大きいルーター(?)は持ってます。
額もどきを作るときに使ってます。

四ツ目綴じもずいぶん前にやったきり
糸通す順番も忘れました。

和紙の色の良いのを捜しているのですが
百均にもジョイフルにも気に入ったのがありません

ネットでどうかなと思うのを見つけ注文したけど
まだ来ません。モニターの色なので実物見て
がっかりする可能性はあります……。

投稿: 章魚庵 | 2017年4月18日 (火) 10時58分

book章魚庵さん

色よし文様よしはなかなか見つかりません
銀座のITOYAで探すのですが
和紙に印刷したものはありますが
大きくて綺麗なのですが高いので

感じの良い包装用紙を代用することがあります
これが意外と面白いものになります

>ネットでどうかなと

 ちょっとだけ気にいらないものがきて
 高いものだと、
 返さないけど、返却できるかなーーーと思ったり
 安いものだと、まっいいかと
 思ってしまいませんか

投稿: 房州や | 2017年4月18日 (火) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文房具類 | トップページ | 印譜九冊 »