« 千成瓢箪 | トップページ | 塩ビ横笛 »

2017年2月 2日 (木)

塩ビ縦笛

図書館でケーナの本を見ていて

簡単に作れないかと

塩ビ管なら簡単に出来ないかと、図書館で作り方を探してみましたが

見つかりません、それではと、インターネットで調べるとありましたので

早速作ってみました、意外と良い音が出ます。

ホームセンターで塩ビの水道管を買ってきます

所定の位置に穴をあけるための位置決めをします

上面に六つの穴と下面に一つの穴をあけます

20170202

     裏面に一つの穴をあけます

20170202_3
吹き口を削って何度も何度も音階を調整して出来上がり

後は上手く音が出るまで練習するのみ

もし上手に音が出るようになって演奏したくなれば

水道管がようやく楽器になります

 

20170202_2
(参考)ドレミ音階塩ビ管ケーナのサイズ表

塩ビ管内径 16mm  外径  22mm      50cm又は1m長で売ってます

全長     408mm

裏穴 (歌口から)   165mm  穴径  5mm

1孔            191mm       10mm

2孔            218mm       10mm

3孔            248mm       10mm

4孔            285mm        8mm

5孔            305mm        10mm

6孔            341mm         8mm  

歌口   幅 9mm  深さ 8mm

作業途中の写真があればよいのですが

作るほうが面白くて、写真を撮るのを忘れていましたので

あとは想像で作ってみては如何ですか? 

 

木工用ドリル・穴径より1サイズ小さいドリル刃・丸棒ヤスリ・紙やすりを準備して下さい。

もっと細くて薄い管があれば「サンポーニャ」も作れるかもしれません

 

 

-----------------------------------------------------------

新のりの時期となりました、隣町では「生のりフェア」が始まっています

ご近所で暇な方は是非いらしてください。

20170202001


20170202002
  

     アクアラインで出かけるも良し、フェリーでのんびり来るも良し

     どちらにします?

 

追記  02/02

     天気が良いのでお昼を食べに「生のりフェア」のお店に行ってきました

20170202


20170202_2

         ⑨かつ菜   で食べた「かつとじ煮定食」です。

                   1)かつとじ煮(生のり入り)

                   2)生のり味噌汁

                   3)ごはん(中盛り) 

                   4)キャベツ         890円 


      場所と店の案内

20170202001_2

         判る人には判る、ご近所だけへの情報でした

|

« 千成瓢箪 | トップページ | 塩ビ横笛 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

生海苔、美味しそうですね!
以前は、近所の魚屋で季節になると売っていましたが、廃業した為に、今は、スーパーの魚を食べています。

市販の海苔の佃煮は甘いので、醤油だけで煮た生海苔が好きです。
生海苔買ってきて作ろうかな?という気になってきましたが、笛を作る気にはなれません!

残念ながら、吹けないし、練習してまでやる気も有りません。

投稿: 閑おじ | 2017年2月 2日 (木) 10時47分

riceball閑おじさん

早速、今日のお昼に食べに行ってきました。
蕎麦かカツかと迷いましたが
カツにしました。
店も綺麗で、駐車場も広く感じの良いお店でした
柔らかい「いもぶた」と「生のりの味噌汁」も
なかなか旨いものでした。
   

投稿: 房州や | 2017年2月 2日 (木) 16時25分

急に食べ物の写真が増えてる!
生海苔とカツですか・・・
美味そうですね!

今日は午後3時から、節分で、櫻木神社で豆を撒いてきます。
今年は町会役員で、酉年がいないので、私と副会長二人で行ってきます。
例年社殿が寒いのですが、今日は暖かみたいです。

投稿: 閑おじ | 2017年2月 3日 (金) 09時56分

restaurant閑おじさん

富津の「なんとかフェア」は
前々回は「はかりめ丼」前回は「海堡丼」でした

生のりは期間がかなり限定されますので
多くても3店舗位しか行けないでしょうが
出かけるきっかけにもなるので
楽しみにしています。

今度は火を通していない「生のり」に
挑戦しようと思います

櫻木神社の豆捲き風邪など引かないように

投稿: 房州や | 2017年2月 3日 (金) 11時09分


 sunsunsun
ケナーまでつくりましたか。
最初に吹く曲は「コンドルは飛んでいる」ですね。
演奏している様子を、動画でみなさんに見せましょう。

ケナー、ウクレレでつぎはヒョウタンで作ったマスカラでしょう。
近所のおじさんでバンドができますね。
これは楽しみになってきました。
   happy01happy01happy01

投稿: aboo-kai | 2017年2月 3日 (金) 19時05分

notesaboo-kaiさん

物は作るが扱えない困ったものです
CONDOR PASS は良く聞く曲ですね
こんな感じかな
notesミラソラシドシドレミーーーソミーミレドラ・・・・

瓢箪は早く収穫し過ぎたせいか
楽器にも水汲みににも灯用にも小さすぎて
何ができるのか今は悩んでいます
すぐに、忘れて、瓢箪もどこかにいってしまうのでしょう
そして段ボールの中から忘れた頃に
発見されるのでしょう
その頃にはきっと良い色になってます

投稿: 房州や | 2017年2月 3日 (金) 22時38分

塩ビ水道管のケーナですか!
房州やさんやるぅ。
私は練習する気はあるけれど、塩ビ管を楽器に作り替えるセンスがなさそう・・
穴の位置がずれて、直すためにだんだん穴が大きくなり、音階がとれないものになりそうな気がするな・・(;´д`)トホホ…
その前にドリルが無かった・・

是非練習して聞かせてください!
いっぱい作ったら一本分けてねぇ。

投稿: mimi | 2017年2月 4日 (土) 10時00分

notesmimiさん

最初は、竹で作ろうと思ってたのですが
先ずは練習で作ってみるかと
塩ビ管ならサイズだけは適当だろうと
作ってみたら
初めてなのに、なんとか音が出ました
音階の調整がややおかしいところもありますが
ドレミファソラシドーーーーと
それらしく出たので、作るのだけで満足して
塩ビ管ケーナは卒業です

投稿: 房州や | 2017年2月 5日 (日) 11時02分

昔、南米の展示会か何かの土産物売り場でケーナ買いましたが、音が上手く出ませんでした。
筒の向こう側に唇を付けるんですよね。
難しいです。

塩ビ管ケーナの音色を聴いてみたいです。
「コンドルは飛んでいく」もいいけど、「花祭り」希望。

投稿: 峰猫 | 2017年2月 5日 (日) 21時59分

notes峰猫さん

最初は裏の穴と表の一番上の穴だけを押えて
U字に削っている吹き口に
少しずつ角度を変えたり位置を変えたりしながら
フッフッフッとやっていると
どこかでいい音が出ることがあります
その音が「ミ」の音だったら大成功
もう一つ下の穴も押さえれば「レ」
狸も踊りだすかもしれません

投稿: 房州や | 2017年2月 6日 (月) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千成瓢箪 | トップページ | 塩ビ横笛 »