« 名前印群 | トップページ | 四季陶印 »

2017年2月14日 (火)

縛地蔵様

 

オーブン粘土で焼いた印に金色の絵具で塗りました

志賀島の金印もどきも作れそうです。   

 

20170214

  

お地蔵さんを焼いたら、

十分乾いていなかったのか空気が入っていたのか

胴体がひび割れてしまいました

木工用ボンドで接着し、割れ目が目立たぬように

たこ糸でぐるぐる巻きにしました

縛られ地蔵になりました。  

 

20170214_2

 

  本物は、一つの願い事をする時に一本の縄で縛るそうです

  願い事が叶うと、解くそうですが、本物の縛られ地蔵はぐるぐる巻きで

  簡単に解けないので、年に一度お寺さんで供養をして解いているそうです

  このお地蔵さんは解くとまた割れてしまうかもしれないので

  このまま縛られ地蔵状態が続きます
  

 

まともなお地蔵さんもオーブン粘土で出来ます

六地蔵+一人地蔵+耳なし地蔵×2
    

20170210_4

   
今日の教訓:ヒビがあっても割れても何とすれば何とかなる

|

« 名前印群 | トップページ | 四季陶印 »

遊び印(お地蔵さん)」カテゴリの記事

コメント

sunsunsun
>割れ目が目立たぬように
 たこ糸でぐるぐる巻きにしました

割れ目は目立たなくても、ぐるぐる巻きはよく目立つ。
なんだか哀れなお地蔵さん。

お地蔵さん9体はやはりはんこになっていますね。
押したはんこは次回に紹介しましょう。

志賀島の金印もどきは近所の畑に埋めておきますか。
何年か後に農家のおじさんが大根抜いたら出て来て
大騒ぎになります。でも漢委奴國王印が房総半島に
出土するわけはないのかな。

投稿: aboo-kai | 2017年2月14日 (火) 11時50分

shadowaboo-kaiさん

いえいえお地蔵さんはかわいそうなのではありません
本家の縛られ地蔵とほぼ同じご利益が
きっとあるのですから

似非漢委奴国王印をいくつか作り
①古墳時代の遺跡に見つかりやすく埋める
②博物館の展示品の側にそっと置いて帰る
③金印は本当は陶印だった説を広める
④倭国は一つではなかった説で古代史を説く

kaiさんならどうする

投稿: 房州や | 2017年2月14日 (火) 13時15分

金印もどき作ったら楽しそうですねぇ。
未来の人に迷惑かけない程度に、ちょっとおふざけしたいですねぇ。
私なら①だなぁ。

ほんとに縛られ地蔵ってあるんですね。
房州やさんのは可愛いけど。

我が家のおひな様出しました。
房総の石のお魚も、おひな様と一緒に飾ることにしています。
1年ぶりのお目見えで、かっわいいです!

投稿: mimi | 2017年2月15日 (水) 00時44分

shadowmimiさん

お雛様の季節ですね
早速、どんぐりの3段飾りと
オーブン陶土のお雛様を出しました

今日は暖かくなるそうです
庭の日陰の蕗の薹はまだですが
日の当たる場所では菫が沢山咲いてます

投稿: 房州や | 2017年2月15日 (水) 11時45分

元祖・本家・発祥の地・・・など色々有りますが、東京の「縛られ地蔵」は葛飾の南蔵院が有名です。
文京区の名所の一つに「林泉寺の縛られ地蔵」があります。
房州やさんの作品はまだ、それほど縛られてはいないので、縄が包帯変わり程度ですね!

全くお地蔵様が見えなく、縄だけ巻いてあると「本当に中身が有るの?」という気もしてきます。

https://www.try-sky.com/town/map/rinsenji/

今日は暖かですが、明日からまた寒くなるそうですね。
今夜、湯島で最後の「新年会」?です。

投稿: 閑おじ | 2017年2月17日 (金) 09時31分

shadow閑おじさん

縛られたりないのは
新しい年になったからでしょう
お顔の見えない本場物の縛られ地蔵は可愛そうです
せめてお顔位は止めて欲しいものですが
そうはいかないのでしょうね

今日はとても暖かく
最後の新年会も気分よくできたことでしょう
夕方から冷えて来るそうですから
風邪など引かないように

明日は寒くなるそうですが
テニスです、暖かくしていかなきゃ

投稿: 房州や | 2017年2月17日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名前印群 | トップページ | 四季陶印 »