« 来方行末 | トップページ | 刈萱揺れ »

2017年1月 5日 (木)

生伸咲実

今日も朝から良い天気です。

庭のピンク色の椿の花の蜜を吸いに小鳥がやって来てます

20170105
                                     花びらについた小さな傷は小鳥の爪痕でしょうか

20170105_2
                 水仙も少しずつ花を開かせています   

----------------------------------------------

A面:山頭火随筆より抜粋

          私は雑草的存在に過ぎないけれど、それで満ち足りてゐる

        雑草は雑草として生え伸び咲き実り、そして枯れてしまへば

        それでよろしいのである

        「ぬいてもぬいても草の執着をぬく」

         029a201604

A面:山頭火句

           「ここにおちつき草萌ゆる」

 

030a201604

No.1315

 

|

« 来方行末 | トップページ | 刈萱揺れ »

木口はんが」カテゴリの記事

コメント

最近我が家にはヒヨドリがギャーギャー鳴いて、ベランダの椿の花の蕾を狙っています。
なぜか?雀の姿を見ません。メジロは時々来ます。

まだ、うちの椿は開きません。さすが房州は暖かいのでしょう!

「雑草」とは、草にしてみれば、ひどい呼び名ですよね!
「雑人」とは?
「雑な人」はいますね。やることが雑でいい加減な奴、余り物事を考えず、他人の気持ちがわからない奴、深くは付き合いたく無い人種ですね。

穏やかなお正月が過ぎて、今朝は「七草粥」を食べました。今年はセリの香りが強かったですね!(根も刻んで入れたからでしょうか?)

これから、美人の東大生が、ゼミの研究で「地域と公立小学校の関係について」のお話を聞かせて下さい。といって話を聞きに来ます。

投稿: 閑おじ | 2017年1月 7日 (土) 09時45分


 


  sun
ピンクの椿、白い水仙。
見せ方が上手い。
今年は花のカメラマンに転向ですね。
自転車でちょっと走れば花がいっぱい。
半島の突端まで走れば花だらけ。被写体には
苦労しません。

わたしは当分カソ村には行けそうもありません。
   crying

投稿: aboo-kai | 2017年1月 7日 (土) 10時53分

bud閑おじさん

野の草を籠に摘んで持ち帰りと行きたいのですが
房州の地でも、さすがにそうはいきません
お正月で太ってしまった体には
お粥も良いものです

今日は2週間ぶりのテニスでした
空気は冷たかったのですが
陽射しが暖かく汗ばむ程でした

投稿: 房州や | 2017年1月 7日 (土) 16時53分

budaboo-kaiさん

もう少し大奥孝行に努めて下さい
決して努めすぎることはありませんから

出かける時はなるべく軽くと思っているので
ついついカメラを忘れてしまいます
家の中から、庭にやってくる鳥を狙っても
動き回るので大変です
今日は珍しく雀が沢山やって来てました

投稿: 房州や | 2017年1月 7日 (土) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 来方行末 | トップページ | 刈萱揺れ »