« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月29日 (日)

千成瓢箪

今頃になって「千成瓢箪」です

昨年、夏の日除けとして育てた「千成瓢箪」のことです

 

    ある日、こんな瓢箪がなっているのを見つけました

 

20170129

20170129_2

 よく探してみると、葉の間に、こんな小さな生まれたての瓢箪 ↑ も見つかりました

20170129_3

 こんな形の瓢箪が採れました
20170129_4

ひょうたんの口に穴をあけて水の中にドッボーン ↓ ・・・・浮かび上がらないように

蓋をしました

20170129_5

中が腐ってきたら、種を全部取り出して、乾燥させます

   種を取り出すときには、手はもちろんですが、髪の毛も臭くなります

      そんな苦労をして、 取り出した瓢箪の種  ↓

     今年植えたら芽が出るのでしょうか?

        aboo-kaiさん、植えてみますか、発芽の保証はしませんが

20170129

種を取り出した直後の瓢箪、まだまだ臭いが強く、鼻は近づけないほうがいいでしょう

暫く外で乾かします

20170129_2

少し、乾いてきました  ↓

腐ったような強い匂いはしなくなりました

もう少し乾燥させてから用途を考えましょうか 

20170129_3

手元に「胡桃油」・「椿油」・「ニス(茶色)」・「漆」があります

※現在、部屋の中で竹串に挿したまま待機中です

しばらく瓢箪とはお別れです

| | コメント (12)

2017年1月25日 (水)

薬師如来

昨日は初地蔵でした

昔の村落の出入口辺りにお地蔵さんが奉られているのをみるのはいいものです

道端の古い石仏もなかなか風情があって良いものです

ましてや、こんなにやさしそうな仏さんなら

石の仏さんは多分「薬師如来さん?」です

20170125


             少し傾いていますが

             栄養ドリンクは飲み干しています

             立派な湯呑の中には何やら入っています

             これがお酒なら空っぽになっていたのかもしれません

             光背代わりに錆びた鉄板ですが

             そんなことは気にしていません

             お賽銭が1円玉一~二枚でも

             蝋燭や線香がなくても構いません

             いつでも遊びに来てください

             待ってますよ 

 

| | コメント (4)

2017年1月21日 (土)

記号探検

コメント入力でご迷惑をかけますが

どこかの悪い人がコメント欄に変なメッセージを書き込んでいますので

どんな対応が適切なのかは判りませんが

(直接書き込むことへは対応できないかと思いますが)

とりあえず、管理者がチェックしたものだけを表示できるようにしました

善良なる皆さんにはご迷惑をおかけいたしますが

よろしくご了承ください。

----------前記事---機械遺産コメント欄よりコピー↓------------------------

01.「コメント欄への入力をする」

02.入力ボタンを押す
    ↓
03.スパム防止のための数ケタの英数字が表示されます
    ↓
04.表示された英数字を入力
05.続けるボタンを押す
    ↓
  コメントの入力完了

-------------------------

    管理者(房州や)
    
06.入力されたコメントを見る
      ↓
07-1.問題ない(変なサイトに誘導されない)コメントを承認
OR
07-2.怪しいコメントを削除する

       ↓
08.承認されたコメントが各々の記事に更新される

このようなステップになりますので
表示されるまで最悪1~2日遅れることもありますことを
ご理解ください

--------------------------------------------------

前回のかなり古い物とは違い

今回は、かなり新しいものです

 

 

--------------------------------------------

観光地や〇〇ランドによくある、「❤ハート」の型を

見つけてきましたのでご覧ください

〇〇ランドにある「〇ッキーのシルエット」と同じです

20170121
                グラバー亭で見つけたハートの石です

                他にも2つは見つけました。

                全部でいくつあるのでしょうか

                よかったら探しに行ってください

20170121_2

                  これも同じ長崎で見つけたものです

                  さだまさしファンや福山雅治ファンなら

                  ご存知だと思いますが

                  「稲佐山展望台」の床を探せば

                  見つかります。

同じ長崎には、通称「眼鏡橋」の近くでも見つけることができます。

| | コメント (6)

2017年1月17日 (火)

機械遺産

ちょっと前に写した「かなり昔の物」たちです

 

 

1.貨物列車の弁バネ  → 板バネ

   Img_0826


                車輪毎に弁バネ→板バネが付いているタイプは

                相当な昔の車両にしかありません(多分)

                                  鉄道好きの方でもなかなか見たことがないかもしれません

                官営八幡製鉄所の頃からあるのでは???

                物は大事にしなくていけません

2.古いが現役の起重機

Img_0879
            

           世界遺産構成要素のひとつ、三菱長崎造船所のクレーン

           未だに現役で働いています

           福山雅治さんやさだまさしさんがよく話をする

           稲佐山の展望台から撮ったものです

| | コメント (8)

2017年1月13日 (金)

月澄影黒

先日(11日(は鏡開きでした

昔と違って、飾っていた中位の鏡餅はプラスチック製の物で

中には切りもちが3個入っていました。

小さな鏡餅はプラスチックの中は一体型の鏡餅でした。

A面:山頭火句

           月澄むほどにわが影踏みしめる

 

033a201604

A面:山頭火句

               分け入っても分け入っても青い山

034a201604048

No.1317

日本海側の各地では大雪の様子

酸ヶ湯では2mを超えたと報道されていました

| | コメント (10)

2017年1月 9日 (月)

刈萱揺れ

A面:山頭火句     かるかやへ かるかやの ゆれている

031a201604

A面:山頭火句      また一日が をはろうとして すこし夕焼けて

032a201604


No.1316

 

先日、恒例となった江戸七福神巡りに出かけました

写真はありませんが地図だけで想像して下さい。

001

002
北十間川と横十間川に囲まれた狭い範囲をぶらぶら歩きました

常光寺から東覚寺・・・・・・龍眼寺の順で歩き

最後は亀戸天神で猿回しを楽しみました

江戸切子の工房や鼈甲の工房もあり細い路地が多く古い街並みの風情を

楽しめる11000歩の散歩になりました


| | コメント (8)

2017年1月 5日 (木)

生伸咲実

今日も朝から良い天気です。

庭のピンク色の椿の花の蜜を吸いに小鳥がやって来てます

20170105
                                     花びらについた小さな傷は小鳥の爪痕でしょうか

20170105_2
                 水仙も少しずつ花を開かせています   

----------------------------------------------

A面:山頭火随筆より抜粋

          私は雑草的存在に過ぎないけれど、それで満ち足りてゐる

        雑草は雑草として生え伸び咲き実り、そして枯れてしまへば

        それでよろしいのである

        「ぬいてもぬいても草の執着をぬく」

         029a201604

A面:山頭火句

           「ここにおちつき草萌ゆる」

 

030a201604

No.1315

 

| | コメント (4)

2017年1月 1日 (日)

来方行末

    明けましておめでとうございます

     お正月早々このような版画で失礼いたします

 

 

----------------------------------------------------------

A面:山頭火句     こしかたゆくすえ雪あかりする

027a201604

A面:山頭火随筆より抜粋

           木の葉の散るやうに

           風の吹くやうに

           縁があればとヾまり

           縁がなければ去る

           そこまで到達しなければ

           何の行乞ぞやである

           やつぱり

           歩々到着だ

028a201604今年も、変らぬお付き合いをよろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------

お正月らしき「オーブン粘土陶印」をよろしければご覧ください

1.共白髪→朋志良賀(ともしらが):共に白髪の抜けるまで、仲よくして下さい

20170101001

今年少しだけ心がけること、怒らず嘆かず

20170101002

良い年でありますように

------------------------------------------------------

25  「欠点のない人はいない こぶのない木はない」

このことわざは、「こぶのない木がないように欠点や弱点のない人はいません。

それは自分にも言えること。だからいつも謙虚に許し合い助け合っていきましょう」と

いう意味です。

ブータンの人は他人の欠点や失敗を責めません。仮に失敗したとしても

「そういう人はたくさんいるよ。大丈夫、大丈夫」と相手を励まします

明るい声でそう言われると、手痛い失敗も

「大したことじゃなかったかな」と思えてきますよね

「ブータンしあわせの日めくり」(徳間書房)より

 

木口版画・山頭火・ブータン・お正月・寿印

| | コメント (12)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »