« 猫胸飾り | トップページ | 木製匙① »

2016年6月23日 (木)

布哇楽器

参議院選挙が始まりました、7月10日が投票日ですね

東京都知事選の投票日が7月31日になりそうなので

隅田川花火大会は7月30日なのですが、雨天順延はしないそうです

どうでもいいことなのですが

●沖縄慰霊の日  戦争と平和を考える日でもあると思います

 

-------------------------------------------------

前回に引き続き随分前にシリーズです

前にキットを買って作っていたウクレレです

見た目は、ちゃんとしたウクレレです

音もそれらしくなります。

20160701_3

これは、かなり前に同じようなキットを買って

作っていたウクレレが壊れていたので

新しいのを作ったので、ついでに補修してみました

ちゃんと音が出るようになりました。  ↓

20160701_4

新旧のウクレレを

二つを並べてみました

若干ですが大きさが違うのが判るでしょうか

20160701_5

私は、前に作ったウクレレの音が好きです

この写真を写した後

キットで作った新ウクレレの弦を張り替えました

なんとなく良い感じの音になりました

音をお見せできないのが残念です。

自慢じゃありませんが演奏は出来ません

ただ作るのが良いのです、作っただけで十分満足してます。

東京ではヴァイオリンを簡単キットで作る教室があると聞きました

誰かご存知ですか?

追記(6.24 夕方)

英国がユーロ離脱することになった

手続きを始めてから、2年から4年後になりますが

キャメロン氏は辞職でしょうね

|

« 猫胸飾り | トップページ | 木製匙① »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

そうそう、このウクレレキット随分前にここに載せて
いました。アレ以来密かに練習していたのですね。
演奏しているところを動画で撮って載せましょう。
楽しみに待っていますからね。

天気予報が外れてこの時間青空です。
水源のダムは1ミリも増えていないそうです。
亀山ダムはいかがですか。
自慢のロードバイクで一走りして見て来てください。
亀山ダムがが満タンならカソ村に安心して行けます。
   sunhappy01

投稿: aboo-kai | 2016年6月23日 (木) 18時22分

notesaboo-kaiさん

>楽しみに待っていますからね

 まちぼうけまちぼうけある日せっせと・・・
 未だ、コードの仕組みが判らず
 AだのBだのCだのDだのEだのFだのGだの
 指が動きません
 Am→F→G→Dm→Am・・・・
 指がこんがらがってどうしようもありません
 助けてーーーーー!の心境です
 指が短いからでしょうか
 それとも太いからでしょうか

>ロードバイクで一走りして

 ツーリング用のバイクはロードバイクより
 重めなので軽快には走れません
 遠くに出かける自信はまだまだありません
 亀山に雨が降っても降らなくても
 カソ村の爺婆が待ってますよ
 大江戸土産の「舛添饅頭」を買ってくるんですよ
 早くしないと無くなりますから
 

投稿: 房州や | 2016年6月23日 (木) 23時17分

テニスのラケットを肩に掛け、ウクレレを背中に(小林旭か!)自転車に乗って、K津の海岸を走っているおじさんを見かけたら、それは房州やさんですね!

ウクレレと言えば、牧伸二は自殺だったんでしょうか?当時そんな噂が流れていましたが・・・

投稿: 閑おじ | 2016年6月24日 (金) 10時58分

notes閑おじさん

全ては人生の暇つぶしの産物です
演奏しないウクレレ作りも
ゆるゆるのテニスも
お尻の痛いツーリングも
海ガラス拾いも竹根掘りもみんな
ひまつぶしのためです。

最後に
フランク永井は低音の魅力
神戸一郎も低温の魅力
漫談の牧伸二は低能の魅力
あ~あ、やんなっちゃった
あ~あぁ驚いた
なんて唄って亡くなったのでしょうか

この曲の元は、
TAHUWA HUWAI
「タフワ・フワイ」という
ハワイの民謡だそうです。

投稿: 房州や | 2016年6月24日 (金) 13時04分

ウクレレは中学校の頃持ってました。
どうもそのころからウクレレというと
牧伸二の路線だったもんで、
なんだかねぇでした。

ジェイクシマブクロがその頃からいれば
意識が違ってやんなっちゃわなかったかも。

投稿: 章魚庵 | 2016年6月24日 (金) 15時49分

notes章魚庵さん

>ジェイクシマブクロ

 あの演奏テクニックは半分反則です
 ご先祖様は沖縄出身だったのでしょうか
 章魚庵さんが昔々その昔に
 ウクレレをやっていたとはすばらしい
 まだやる気があるのなら
 そちらに送りますよ、いや送り付けようかな
 わたしは作るだけが楽しみなので

 ウクレレ漫談は「牧伸二」で
 ギタレレ漫談は「ぴろき」ですが
 ぴろきはご存知ですか 

投稿: 房州や | 2016年6月24日 (金) 18時16分

新宿末廣亭で生ぴろき2回見ました!
面白いですね~何ともあのまったりとした「間」が良いですね!

最近、テレビやラジオにも出る様になりましたね。

最近、オチを言わないで、お客が笑うと「そういうことなんです~」というのが良いです!

投稿: 閑おじ | 2016年6月25日 (土) 10時10分

>ぴろきはご存知ですか

知ってますよ。
あのまんまでイエロースットン村歩いても
違和感がない人ですねぇ。

投稿: 章魚庵 | 2016年6月25日 (土) 10時56分

notes閑おじさん

やっぱり知ってましたね
あの顔
あの体型
あのファッション
おしゃれな噴水のような髪型
のほほーーーんとした語り
人気者なんでしょうね

投稿: 房州や | 2016年6月25日 (土) 23時23分

notes章魚庵さん

さすがです、章魚庵さんもご存知ですね
このコメントを読んだら
aboo-kaiさんのイエロースットンに
ぴろきが登場すること間違いなしです

今はテレビでしかお笑いを
見なくなってしまいました
都議会を見ると笑ってしまいます
いや泣いてしまいます

投稿: 房州や | 2016年6月25日 (土) 23時27分


sun coldsweats01
ウクレレ漫談のおっちゃんは「ぴろき」って云うんですか。
笑点の前座で見たことがあります。

>イエロースットンにぴろきが登場すること間違いなしです

房州やさんのウクレレ演奏の動画がブログに登場するのが先でしょう。
いま動画はデジカメで撮れるから便利になりましたね。
   

投稿: aboo-kai | 2016年6月26日 (日) 16時41分

notesaboo-kaiさん

「ぴろき」は結構有名人のようですね
あの、体型とすっとぼけた漫談が受けるのでしょうか

「ぴろき」はギタレレですが
高木ブーさんも同じような形の楽器を
演奏していたような気がします

aboo-kai師匠は名人と呼ばれる篠笛作家だとか
乾燥途中の篠竹を送りましょうか?

投稿: 房州や | 2016年6月27日 (月) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫胸飾り | トップページ | 木製匙① »