« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

是故空中

昨日はサッカーJ1開幕戦

今日はサッカーJ2開幕戦、東京マラソンも今日でしたね

雛祭の飾りつけはしましたか?

3月になると大相撲春場所が13日から

春の高校野球が20日から始まります

桜の花便りも聞かれるようになります

さて、お花見の準備はできましたか?

---------------------------

陶印般若心経(5)

 

 

120121301314014
  

 

是故空中           ぜこくうちゅう

無色無受想行識       むしきむじゅそうぎょうしき

無眼耳鼻舌身意       むげんじびぜつしんい

この世の中のすべてが空であると考えれば

感じること思うこと行うこと認識することも永遠ではありません

眼や耳や鼻や舌や体や心の動きも不変なものではありません

(↑六根ですね、六根清浄お山は晴天・・・聞いたことありますね)

何度も何度も同じことを繰り返し繰り返し言ってます

 

理解できればの話ですが

「空」の立場に立つことの大切さを繰り返し繰り返し言っているのでしょう

| | コメント (12)

2016年2月24日 (水)

不生不滅

春も近いと言うことで「菜花」を食べました

かすかな苦さが大人の味です

週末にはJリーグが開幕です

少しだけ土日が忙しくなります。

--------------------------------

陶印般若心経(4)

1001011011
 

舎利子         しゃりし

是諸法空相      ぜしょうほうくうそう

不生不滅       ふしょうふめつ

不垢不浄       ふくふじょう

不増不減       ふぞうふげん

えーーっ!   なんのことでしょうと思いますが

生も死も富や名声も変化するもので実体のないものです んんん・・・・

---------------------------------------------------------

先日は花見に出かけた通称水道山の桜をご覧ください

20160224

        これで、気分だけでも春になませんか

        向こうに見える低くて平らな山には、よく散歩に出かけています

| | コメント (10)

2016年2月20日 (土)

受想行識

気になっていた、近所の通称「水道山」の河津桜を見に行ってきました

すでに、ほぼ満開になっていました

昨日は七十二候の「雨水」

もうすぐ春です

陶印般若心経(3)

 

 

09009

受想行識    じゅそうぎょうしき

亦復如是    やくぶにょぜ

受     暑いとか寒いとか苦しいだとか等と感じることも

想     好きだ嫌いだとか想うことも

行     行うことも

識     認識することも

亦復如是   これらの本質もまた同じく変化するものです

ますます分らなくなってきますが

まだまだ般若心経は始まったばかり

我慢して次回を

| | コメント (10)

2016年2月16日 (火)

色不異空

陶印般若心経(2)

 

060060700708008

舎利子    しゃりし

色不異空   しきふいくう

空不異色   くうふいしき

色即是空   しきそくぜくう

空即是色   くうそくぜしき

 

 

説明書みたいなものを読んでも、意味など考えても

ふ~んと思うだけで、到底理解できませんので

読み方だけを書いております。

あしからず

 

 

| | コメント (8)

2016年2月12日 (金)

摩訶般若

陶印般若心経(1)

七輪陶印で般若心経などを作ってみようとやってみました

初めてのことなので、出来は悪いのですが

七輪でもこんな遊びが出来ますよとの見本になれば幸いです

数が多いので分割して最後までアップしていきます

お暇と興味のある方は最後の最後までお付き合いください

計算してみると1か月半位かかります。

 

 

1.仏説 摩訶般若 波羅蜜多心経

      (参考:左右上下にある線は10mm単位のメジャーです)  

01001  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.観自在菩薩

02002  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2。行深般若波羅蜜多時 

 

03003  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.照見五蘊皆空

04004  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.度一切苦厄

05005  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏説 摩訶般若 波羅蜜多心経  ぶっせつまかはんにゃはらみったしんぎょう

観自在菩薩        かんじざいぼさつ

行深般若波羅蜜多時  ぎょうじんはんにゃはらみったじ

照見五蘊皆空       しょうけんごうんかいくう

度一切苦厄        どいっさいくやく

内容はよく判りませんので、各自お調べください

 

全部で57個の七輪陶印で今回の般若心経は出来ております

大きな印で焼くときにかなり変形するので苦労しました

彫も捺印も上手くいってないものが多く、見にくいと思いますが

もう一度、最後までお付き合いいただければ幸いです。

| | コメント (12)

2016年2月 9日 (火)

団栗団体

今回は困った時の大量攻撃です

 

こんなどんぐりの団体は如何でしょうか?

 

20160206


       整列した合掌地蔵さん (↑)

 

20160206_2


       整列した雪だるま  (↑)

一個づつは小さいのですが、こうして同じものを並べると

また違ったものに見えてきます

 

 

どこかで見たような猫が新聞のTV欄の座ってます

20160209
どうやら章魚庵先生の家に住みついている「むつお君」らしいのですが

展覧会の準備に忙しいので追い出されたのでしょうか

| | コメント (10)

2016年2月 6日 (土)

石魚泳②

石魚の続きです

       4)小さな石の魚の群れ

20160203_5
      5)石の模様を活かした魚達

20160203_6
      6)大きな石の魚

20160203_7
      7)中くらいの石の魚

20160203_8

       石の形の数だけ石の魚が出来そうです

       ここでは、彩色は青色が主体ですが、赤や黄を使えば

       南国の石の魚にもなりそうです

       石を拾ってこんな遊びは如何ですか?

       お金は不要です

       ひまさえあれば頭の体操が出来てボケ防止にも多分なるでしょう

| | コメント (8)

2016年2月 3日 (水)

石魚泳①

今日は節分です、明日は立春

「春」の文字を見るだけで、なんとなく、心が春めく気がします

不思議なものです

 

 

----------------------------------------

遊びの材料としての小石を魚に!!!

団栗・小枝・竹根・海ガラス・・・・

 

そして今回は小石で魚

房総のある海岸から持ち帰った小石を魚にしてみました

(魚や・梟・・・・お地蔵さん等を作っていましたが)

1.作る前に拾って来たいしをならべ、魚の形を作ってみます

  20160203
           ああでもないこうでもないと並べているうちに

           何となく魚らしくなってきます

           背びれをつけたりむなびれをつけたり

           ここまでが前段階です

2.この石を接着剤で貼り付けて糊が乾くまでしばらく放置

3.鉛筆で目口の位置、模様などを適当に描きます

4.大体の目鼻口等の位置が決まったら、アクリル絵の具を使って

  石の雰囲気を残して彩色します

5.出来上がると ↓ こんな感じの石の魚になります

          1)一個の石だけで作った魚

20160203_2
           2)石の周りに色付けして魚の形をつくったもの20160203_3

          3.石の鯨20160203_4
もっとあるので、次回の更新も石の魚にします

 

 

 

今日は節分ということで、鬼とお多福の面をどうぞ

20160203
20160203_2
20160203_4
オーブン陶土で作った、鬼の面とお多福の面です

始めてだったので,、ほぼ、お手本通りに作ってみました

| | コメント (10)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »