« 印面墨色 | トップページ | 石魚泳① »

2016年1月31日 (日)

途上版字

昨日はほぼ一日中冷たい雨でした、おかげでテニスも出来ませんでした

部屋に居ても寒かったです

今日に日付が変わって1時半過ぎでした

日本 3:2 韓国 でサッカーの試合が終わりました

浅野の2得点が効きました

2点取られた時はどうなることかと思ってましたが

-----------------------------------------

気がつきゃ、早いもので今年も一か月が過ぎた

そして来週には「立春」

東風吹かば・・・・   

------------------------------------------------

昨年末には木口版字で彫っていないものが7つ程ありました

そのうちのいくつかを途中まで彫っていますので

進捗状況の報告も兼ねてご覧ください

        2016年1月末時点

20160131
     

       2015年年末時点 

20151206dscn4662

    まだ彫り終っていませんが

    4枚に手をつけています、完成していません

    予定ではもっと進んでいるはずなのですが

    もう少し時間が必要なようです

         あれこれ遊んでいる割には、進んだと思いませんか?

 

 

前回の墨色の板では見にくいとかいう人もいたので

年賀状で見た方もいらっしゃると思いますが

2枚だけ紹介させてください

2002

2003

干支の消しゴム印が押されている年に、年賀のご挨拶と一緒に

届けさせてもらったものです

 

 

追記(2016.2.1)

木口版画みたいなものを彫る道具(作業台)

20160201   

 

このような作業台を使っています

写真の上部の直角になった部分に

真ん中に置いてある

小口切りの板を(厚さ:20mm程度)

押し付けます

 

 

 

20160201_2   

 

←これが、押し付けた状態です

 

 作業台の下部の裏側には

 板が接着されており

 机の端におくと、ストッパー代わりになり

 作業台が滑らなくなります

 

 

20160201_3    

 

←このような状態で

  押し付けられ

  固定されています

  版木を押し付け

  回しながら彫ります

 

ちなみに参考に置いたこの木は、直径約10cm位の桜の木です

|

« 印面墨色 | トップページ | 石魚泳① »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

今ごろになって気がついたのでござりますが。
木口版画はずいぶん薄い枝に彫っている。
彫るとき枝をおさえるのはどうしています?
手で握れるくらい長けりゃ楽だと思うのだが。
真似て彫るつもりは全然ないのでござりますけど。

サッカーの決勝戦、今朝もワイドショーで何度も
放送している。0-2からの逆転勝ち。見ていたら
はらはらしたのでしょうね。
韓国のテレビや新聞がどう扱っているのか見たい。

きょうも雪が降りそうなお天気、寒いですね。snow

投稿: aboo-kai | 2016年2月 1日 (月) 11時30分

サッカーの日本×韓国戦、夜中にオンタイムで見ていました!
日本代表より、U23のチームの方が下手だけど、一生懸命走っていて、何かやってくれそうな期待感が持てますよね!

オリンピックでメダルが取れる程、甘い世界では有りませんが、頑張ってはくれそうですね。
サッカーはバスケットより番狂わせの可能性が有りますから、面白いですね。

今日も寒いです。練馬は小雪が舞っていました。

今日から如月ですね!

投稿: 閑おじ | 2016年2月 1日 (月) 14時28分

rainaboo-kaiさん

朝から冷たい雨が降ってます
今日はお天気用語「雨氷」と言う言葉を覚えました

版画作業台の件→ブログ本文に追記しました

>韓国のテレビや新聞がどう

 日本には勝つのが当然の韓国です
 新聞やテレビはかなり叩いていました
 (テレビやインターネット情報ですが)
 記者会見では選手が立ち上がり
 頭を下げていました
 アジア選手権で決勝戦に出てオリンピック
 出場を果たしたのにです
 他の国ならともかく
 日本に負けたのがいけないのでしょうね

投稿: 房州や | 2016年2月 1日 (月) 17時52分

rain閑おじさん

町会へは出られましたか?

U23代表は技術はないが走り負けないだけの
体力はありましたね
最後はそれが効きました
韓国は個人の技術もチームプレーもあったのに
最後は日本にだけは負けられないプレッシャーに負けたのでしょうか

久し振りにハラハラする試合を見ました
おかげで2時過ぎまで寝られませんでした

>オリンピックでメダルが取れる

 オーバーエイジの使い方が難しいですね
 勝とうと思えば使わなきゃならないし
 一緒に戦った仲間を切ることになる
 FW×1・MF×2欲しいですけど
 海外組は多分使えないでしょう
 となると、J1の誰になるのでしょう
 オリンピックまでの楽しみです

 前回の4位より上に行って欲しいものです

投稿: 房州や | 2016年2月 1日 (月) 18時00分

coldsweats02

あれ! いいんですか 企業秘密を教えてしまって
教えてもダレも真似は出来ないという自信ですか
まあ 真似出来る人はいないでしょうね。
折角教えてもらいましたが あっしもとても彫るのは
無理です 

彫りかけ途中の作品がずいぶんありますが 完成は
近いうちにここで披露するのですね
楽しみにしております 

今夜はサッカー、テニスの中継がないので今ごろは
ぐっすりお休みでしょうね。あっしは今から風呂に
入ります。

投稿: aboo-kai | 2016年2月 2日 (火) 02時30分

sunaboo-kaiさん

本日は晴天なり
富士山は見えません

昔からの木口版画は独特の彫る道具を
使って細かな彫りを行うそうですが
房州やはそんなことはしません
普通の彫刻刀を使って(多分)普通に彫ります
ですから出来上がりも普通になります
なので誰でも出来ます、
abooさんも本当はほりたいのでしょ

投稿: 房州や | 2016年2月 2日 (火) 11時11分

ご無沙汰してます。
寒中お見舞いありがとうございました。

木口版画、完成度高いですね。
どこかの駅か観光地にスタンプ台といっしょに置いてくると、公式設置スタンプだと思ってみんなが喜ぶでしょう。

投稿: 峰猫 | 2016年2月 2日 (火) 21時47分

sun峰猫さん

こちらは今年の冬はまだ雪が降りませんが
そちらはどうでしょうか
ねこは丸くなっていませんか?

木口は板目より固いので時間がかかります
代りに板目よりも小さいので彫る面積が少なくて楽かも知れません
版木を売っているところが判りません

人があまりやらないことで楽しむには
結構面倒なものです、それが暇つぶしには
なりますが

投稿: 房州や | 2016年2月 3日 (水) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 印面墨色 | トップページ | 石魚泳① »