« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

途上版字

昨日はほぼ一日中冷たい雨でした、おかげでテニスも出来ませんでした

部屋に居ても寒かったです

今日に日付が変わって1時半過ぎでした

日本 3:2 韓国 でサッカーの試合が終わりました

浅野の2得点が効きました

2点取られた時はどうなることかと思ってましたが

-----------------------------------------

気がつきゃ、早いもので今年も一か月が過ぎた

そして来週には「立春」

東風吹かば・・・・   

------------------------------------------------

昨年末には木口版字で彫っていないものが7つ程ありました

そのうちのいくつかを途中まで彫っていますので

進捗状況の報告も兼ねてご覧ください

        2016年1月末時点

20160131
     

       2015年年末時点 

20151206dscn4662

    まだ彫り終っていませんが

    4枚に手をつけています、完成していません

    予定ではもっと進んでいるはずなのですが

    もう少し時間が必要なようです

         あれこれ遊んでいる割には、進んだと思いませんか?

 

 

前回の墨色の板では見にくいとかいう人もいたので

年賀状で見た方もいらっしゃると思いますが

2枚だけ紹介させてください

2002

2003

干支の消しゴム印が押されている年に、年賀のご挨拶と一緒に

届けさせてもらったものです

 

 

追記(2016.2.1)

木口版画みたいなものを彫る道具(作業台)

20160201   

 

このような作業台を使っています

写真の上部の直角になった部分に

真ん中に置いてある

小口切りの板を(厚さ:20mm程度)

押し付けます

 

 

 

20160201_2   

 

←これが、押し付けた状態です

 

 作業台の下部の裏側には

 板が接着されており

 机の端におくと、ストッパー代わりになり

 作業台が滑らなくなります

 

 

20160201_3    

 

←このような状態で

  押し付けられ

  固定されています

  版木を押し付け

  回しながら彫ります

 

ちなみに参考に置いたこの木は、直径約10cm位の桜の木です

| | コメント (8)

2016年1月28日 (木)

印面墨色

さむさのふゆはこたつでひるね

あつさのなつはこかげでひるね

寒い日が続いたので、何もする気にもならず

寒くなくても一緒なのですが

えーーーい、こんなもので、どうだ

木口版画の印面をご覧ください

と言っても、墨を塗って捺したのだから

当然印面は真っ黒で、見えるはずもないのですが

一所懸命画面をにらんでいれば

何となくですが見えるかも知れません

まあ、手抜きです。

20160128


20160128_2
20160128_3

年賀状で見た方もいると思います

見えましたか?

目を凝らしてみると読めるかも知れませんが

読めたなんて人はいますかね?

 

 

また週末は天気が悪くなるとか

う~ん、あめのどようはこたつでどくしょ

| | コメント (8)

2016年1月25日 (月)

海硝子片

昨日は全国的に冷え込んだようですね

九州や奄美大島でも雪が降ったとか

大相撲初場所は琴奨菊が優勝しました

日本生まれの日本人の優勝は10年振りらしいですね

ラグビーはパナソニック

駅伝は愛知県が優勝しました

寒い中、大変でしたね

--------------------------------------------

そんなこんなで

昨年末登場した海ガラスのプラミッドの材料紹介です

 

近くの海岸で拾い集めたもので遊んでいます

2016012520160125_3
        だいたいの大きさで分類しています。

        何処の誰がこんなに沢山の瓶を捨てたのでしょうか?

        困ったものです

20160125_420160125led

                    ピラミッド型

20160125_520160125led_2

                       円筒型

 ピラミッドは木工用ボンドで円筒はガラス接着剤で組み立てました

 なかなか面白そうでしょう

 あなたもやってみませんか

 そうすれば、海岸が少しだけ綺麗になります

 海岸美化に協力をお願いします

| | コメント (10)

2016年1月22日 (金)

小枝輪切

こんな材料の在庫もあります

何度か登場しているので、ご存知の人もいると思いますが

小枝のうす切りです

 

この薄切りに

お地蔵さん等を沢山描きました

充分に乾燥はしてるのですが

まだ表面を磨いたり角を取ったりの作業が残っています

20160122

この小枝のうす切りを使って下の写真のような

お地蔵さんを大量生産できそうです。

2016012220160122_2

             ↑ これは、随分前に作ったものです

               墨で絵を描いてアクリル絵の具で彩色したものです

-----------------------------------------------

おまけ

お遍路の時に拾って持ち帰った物が見つかりましたので

遅ればせながらご紹介いたします

2016012273


       「三鈷の松」  松葉が3本出ているのが判りますか

       縁起の良いものだそうです八十八箇所の73番出釈迦寺で

               拾ったものです(1番霊仙寺にもあります)

| | コメント (4)

2016年1月19日 (火)

木口墨字

昨日は雪のところが多かったようですが

当地は前日からの冷たい雨が降っていました

しばらくは晴れの日が続きそうです。

ウクレレの工作キットをついつい買ってしまいました。

組み立てや塗装は簡単そうですが、出来上がったら

燃えるごみが増えてしまいます。

-------------------------------------------

イエロースットン村の登場人物も出払っているので

昔のものを登場させます

 

20160119


20160119_2

山頭火の俳句を木口に描いたものです

これは版画にはなりません、

これ以上色をつける気も描き足す気もないまま

長いことほったらかしにしておいたものです

何にも色のない墨色も良いものに見えてきませんか

| | コメント (8)

2016年1月16日 (土)

黄石村③

黄石村人(イエロースットン村人)(その3)

思い出しましたが、昨日15日は小正月でした

なので昨日までが「松の内」

随分前ですが、10日が十日戎、11日は鏡開き

色々季節の行事の多かった今週でした

多分旬の野菜であろう、丸くて白い蕪を浅漬けにして食べています

----------------------------------------------------

安心してください、ほら、垂れていません

20160116_3
  

(カラー版)係長と祈祷師 

アクリル絵の具で部分的に色をつけてみました

20160119

 

歯抜けの剣豪、うどんやのおっちゃん、さんぱつやのおっちゃん等々

色々出たがりやは居るのですが

今回は、これでおしまいといたします。

| | コメント (6)

2016年1月13日 (水)

黄石村②

黄石村②(イエローストーン村)

 

<恐竜狩り>  

  さあ、狩りだぞーーー!

  石斧は持ったか!   オーーー!

    槍を持ったかーー!   オーーーー!

  出発!!!!

20160113

<役場風景>

ヤマダ元係長(役所で事務・外でお仕事)

20160116

<雨乞いの祈祷師>:行方不明

祈祷師のラッスンゴレライさん  (もう一人作ったのですが割れてしまいました)

20160113_2
<長老> :実存しない 

杖を突いて黄石村を散歩中の長老、まだまだ恐竜狩りにも出かけます

20160116_2

  

近所の人達でした。

次回、もう少し紹介しましょう

 

 

その前に、先日の天気良かった日に「保田の水仙ロード」に行ってきましたので

写真だけですが、気分を味わってください

暖冬のせいか、満開を過ぎたような水仙でしたが、菜の花や梅の花も咲いていて

里山の風景を十分に楽しむことが出来ました

20160113
20160113_2

| | コメント (8)

2016年1月10日 (日)

黄石村①

某ブログの二次元の登場人物を三次元の立体化にしてみました

某abooさん、事後承諾よろしく

顔は人物を特定しにくくするためと裸であるため、逆光気味に写しました

 

あたいたち、可愛いでしょ

20160110

    どうです、俺たちかっこいいでしょう

20160110_2

つうがくちゅうの「あたい」と「とうちゃん」

20160110_3

「あたい」と「とうちゃん」と「ともだち」でした。

 

粘土で工作がしやすいように、少しだけ足元を大きくしました。

| | コメント (4)

2016年1月 7日 (木)

弥生風器

今日は「七草」

今年も健康であるように願って

七草粥をいただきましょう

ちゃんと春の七草を言えますね。

--------------------------------------------

家の周辺には、あちこちに貝塚や古墳が点在しています

そこで発掘された、弥生式土器の展示が、近所のスーパーでありました

 

さっそく、真似して七輪で焼いてみました。(昨年のことですが)

直火が強く当たったのか乾燥が悪かったのか、焼くときに割れたので、

接着剤で割れを埋めて、金色で塗りました(漆での金継ぎのように見えませんか)

高級感が出ていませんか?弥生土器に高級感はいらないか

20160107
湯呑と壺三種(湯呑は人差し指がやっと入る大きさです)

***蓋つきの壺は思ったよりうまく上下が合いました

20160107_2
  

20160107_3

この壺↑は釉薬はつけていませんが、灰が釉薬代わりになったようです

ちいさ過ぎて日常の役には全く立ちません

 

 

今年の七福神めぐりは「東海七福神(品川宿)」です

002

      朝早い「高速バス」に乗って、東京へ東京駅→品川駅へ

      約5時間の七福神めぐりの始まりです

最初に手に入れるのは、↓こんな七福神めぐりの地図です

2016010700120160107002 
 
 
 
 
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旧東海道を歩いて出会った七福神のお姿は ↑ 大きいのあり小さいのありですが

上の写真の通りです

20160107003  

 

 

京急の新馬場で降り

品川神社へ

ここでは小さな富士山へも

上りました

2016010720160107004


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ざるにお金を入れて泉の水を

かけると万倍になって戻ってくるとか

その後は、大きな道路を渡って

旧東海道の品川宿を巡ります

20160107_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は鈴が森刑場の跡をみて

弁天さんに会いに行けば

今回の七福神めぐりは終了です

 

20160107_3 磐井神社の端の方の小さな祠に

弁財天さんはいらっしぃます


お昼は、十割そばの吉田屋と

決めていたのですが、あいにくの休みで

「なみだ橋」たもとの

創業45年のおじさん一人でやっている

「とんかつや」となりました。

さて、来年はどこに行きましょうか

 

| | コメント (6)

2016年1月 4日 (月)

新年笑顔

三が日はどう過ごされましたか

お酒漬けでしたか、箱根駅伝視聴疲れは残っていませんか

忙しい人も、そうでもない人も

今年も良い年になりますように

20160104

            ↑ 上のお地蔵さんに               

           ↓  アクリル絵具で色をつけてみました

          お屠蘇酔いのせいか、頬がほんのり・・・
20160104_2

20160101_6
「にこにこ」笑顔の毎日になりそうですか

20160104_3「にこにこ」笑顔の毎日にしましょう

笑顔の一年でありますように、お地蔵さんと一緒に祈っています。

| | コメント (6)

2016年1月 1日 (金)

福歳祈念

明けましておめでとうございます

   昨年の年賀状でご挨拶いたしました通り

   私個人のわがままにより

   本年より年賀状での新年のあいさつを欠礼致しますことを

   お詫び申し上げます

   このブログで新年のご挨拶に代えさせて頂きます

   まだまだ元気でやりたいことも沢山あり

   ブログも続けていきますので

   今後ともよろしくお願いいたします

 

---------------------------------------------------------------

昨年大晦日に引き続き「七輪陶芸遊び」からスタートします

 

今年も皆さんの元に、「福」が沢山やってきますようにと判り易く「福朗」を

20160101

災いが近づかないようにと、怖いお顔の「鬼瓦」 ↓ 

20160101_2

 

笑顔はいつもにこにこ笑っているお地蔵さんが連れてきます

20160101_3

そんな一年でありますように

そんな一年になりますよう、元気で歩き続けられるようにと「健康」を

20160101_5
さあ、今年の一歩を踏み出しましょう

| | コメント (10)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »