« 悪戯書④ | トップページ | 和綴風② »

2015年12月19日 (土)

和綴風①

今年の彫った印を半紙の1/8サイズの印譜にしました(1/3)

今年も

篆刻用の石の印材・陶印・小枝印と色んな素材で遊びました

稚拙すぎてご覧いただいていないものも多数ありますが

こうして綴じて(閉じて)しまうと、ほぼ開くことはありません

 

20151218

↑種田山頭火と尾崎放哉の句印を和綴じ風の印譜にまとめました。

内容は今年のブログで見て頂いた物なので省略します

 

例えば

尾崎放哉の印譜には、こんな小枝印が収められています

20151215001_220151215002_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかで、まとめて載せてますが、興味があれば拡大して

   ご覧ください。

|

« 悪戯書④ | トップページ | 和綴風② »

はんこの本」カテゴリの記事

コメント

sun
『房州や遊印博物館』に展示する作品がまた増えました。
予定通り年明けにオープンしましょう。
七輪焼きのサンタさんも並んでカラフルになります。
40腕痛で飾り付けがたいへんでしたら手伝いに行きます。
房州やさんは指図するだけでいいんです。その代わり
オープンまでには腕痛は治しておいてください。
小枝印彫りの実演をしなくてはいけませんから。
七輪焼きの実演もやってしまいましょう。
来年は忙しくなりますからそのつもりでいてください。

『房州や遊印博物館』開館実行委員会。(o^-^o)

投稿: aboo-kai | 2015年12月19日 (土) 12時49分

bookaboo-kaiさん

1年分の印譜を和綴じ風に冊子にして
12~15冊を綴じています。
こうして二度と開くことのない冊子が
増えていきます。
そして、いつか、燃えるごみとして
棄てられて地球温暖化を進めることになっていくのです

これからは
彫らない捺さない綴じないにしなくてはと
思うこのごろです

投稿: 房州や | 2015年12月19日 (土) 23時05分

今、喉がいがらっぽくて、一人で咳をしましたが、咳こんだ訳ではないので、日輪はくらみませんでした!

考えてみれば、家中インフルエンザにかかってでもいなければ、例え家人がいてもいなくても、咳は一人の場合が多いですね!

今日も良い天気で、銀杏の黄色い葉が青空に映えてきれいです。
先刻、店の前の銀杏の落ち葉を掃除しました。気温は低くても風が無いので、それほど寒くは感じません。

投稿: 閑おじ | 2015年12月20日 (日) 09時48分

maple閑おじさん

銀杏は落ちていませんか?
実を踏みつけて靴の底が臭くなってまませんか
実を触って手が臭くなってはいませんか
掃除をして塵取りの中が臭くなっていませんか

近所にスーパーに行ったら
クリスマスとお正月が混在していました
江戸ではサンタがおせちを販売してませんか

投稿: 房州や | 2015年12月20日 (日) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悪戯書④ | トップページ | 和綴風② »