« 悪戯書① | トップページ | 悪戯書③ »

2015年12月10日 (木)

悪戯書②

机の上に散らかっている物を落書きしてみました

同じもの持ってるとかこれはなんだろうか?等と

思いながら見てやってください

筆記具 (赤鉛筆・マルチ8・シャープペンシル・4色ボールペン)

030 007   

 

 

 

 

 

 

楽器  (ハーモニカ・お土産の土笛)                                   

024013  

 

 

 

 

 

 

 

デザインカッター(タミヤ・オルファ)

031023  

 

 

 

 

 

 

 

筆ペン2種

002_2003





   

 

 

 

前回登場の

木彫りサンタの彩色後をご覧ください

2015120420151204_2  

 

 

 

 

 

 

 

20151204_320151204_4  

 

 

 

 

 

 

  高さ  72mm     

しっかり立たせるために足は大きくしました

安定して自立してます。

赤い服を着せて髭があるとなんでもサンタに見えるから不思議です

No.1211

|

« 悪戯書① | トップページ | 悪戯書③ »

スケッチ」カテゴリの記事

コメント

私の持論ですが、絵が上手く描ける人は、見た物の形を正しく描ける人で、丸い所は正しいRの曲線で、真っ直ぐな所は直線で描ける、つまり真っ直ぐ線を引けない人、○を描けない人は上手い絵は描けません。

歌もそうですが、頭で考えた音を口から出せない人は「音痴」と呼ばれます。

最近頭で考えた字と違う字を書いてしまいます!
これはボケが始まった兆候だと思います。
次に書く字を先に書いてしまいます。脳からの指令が手にちゃんと伝わらないのですね!

このサンタクロースは煙突からは入ってこられませんね!途中でつっかえそうです。体硬そうだし・・・

投稿: 閑おじ | 2015年12月10日 (木) 10時12分

art閑おじさん

長い真っ直ぐな線は難しいが、
小さければごまかせる
大きな円を書くのも難しいが、
小さな円ならごまかせる
スローな歌は難しいが、
早い歌ならごまかせる
なので、
団栗小石小枝と小さなものを作ってます

サンタが入った煙突はピカピカになりますが
出ていいた時のサンタはススだらけになります
このサンタは、貰われていきました

投稿: 房州や | 2015年12月10日 (木) 17時20分


cloudrain

四十腕痛でもみごとな彩色。さすがです。
すすだらけになったらまた塗ればよい。

江戸は旅籠に一泊でしたか。
夜中に飯盛り女が忍んできましたか。

明日は朝から雨ですし、腕は痛いし
どう過ごしましょう。

投稿: abookai | 2015年12月10日 (木) 21時23分

xmasabookaiさん

その日のうちにちゃんと帰りましたよ
早いもので今年も残り3週間となりました
まだ上腕の痛みはなくなりません
この状態ではテニスはやらないほうが良いでしょう
遊び印も七輪焼き物もやらないほうが良いでしょう
なので、これからは
ちょっと前に作った物が
今出来あがったような顔をして
登場致します

お見舞いは遠慮いたします

投稿: 房州や | 2015年12月10日 (木) 23時04分

ハーモニカがある・・・
ミニはまゆみさんのお人形が持っているものと同じとして・・・
もう一つはホーナーの532/20MS 木製ですね。
スケッチがお上手だからすぐにわかっちゃいました。
えー? これを持っていると言うことは、房州やさん、ハーモニカも吹いちゃうんですか?

実はミュージシャンだったりして…

投稿: mimi | 2015年12月13日 (日) 17時02分

notesmimiさん

ハーモニカは持ってますが
上手く吹けません
安心して下さい
ミュージシャンではありません

投稿: 房州や | 2015年12月15日 (火) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悪戯書① | トップページ | 悪戯書③ »