« 小枝地蔵 | トップページ | 竹根地蔵 »

2015年11月13日 (金)

竹根地蔵

竹根に彫ったお地蔵さん印(1/4)

  小枝地蔵の最初に書いたように

  今度は竹根地蔵が続きます

  4回連載にしました、

  では、よろしく

 

 

  形は、小枝のお地蔵さんと同じといえば同じなんですが

  はんこの下か上に凹んだところがあるのが判りますか?

  竹根印の形状の特徴です。

 

 

C003_3118×16mm

 

 

 

C003_3219×17mm

 

 

 

 

C003_3317×15mm

 

 

 

 

C003_3417×15mm

 

 

 

 

C003_3615×14mm

 

 

 

C003_3914×13mm

 

 

 

C003_4012×11mm

 

 

今回はお地蔵さんの連呼はありません

材料が前回までは材料は小枝、今回からは竹根に変りました

ほぼ実物大です

今回も次回もさらにその次も

ハンコの説明はありません、いや、説明のしようがないのです

No.1202

 

昔々の印ですが、石の印です

C046C03815×15mm

春と冬のお地蔵さん

 

|

« 小枝地蔵 | トップページ | 竹根地蔵 »

遊び印(お地蔵さん)」カテゴリの記事

コメント

◎竹根印の形状の特徴。
はんこの下か上に凹んだところがある。

へこみは下にある方が決まりがいいのかな。
全部下だものね。
最後のハンコは小枝印ではない。へこみがないです。
房州やさんは竹根の秘密の場所があるのです。
こんな太い竹根なんて見たことないもの。
孟宗竹でしょうか。

近頃山には行きません。山ダニが結構いますよ。
姪っ子が犬連れて山に散歩にゆくといつもダニが3〜4匹
毛についている。それで家の中にあがってくるので
困るのです。
    wobbly

投稿: aboo-kai | 2015年11月13日 (金) 10時32分

goodaboo-kaiさん

最後の小さなものも竹根なんです
小さいため、まだくぼみが出来ていないのです(多分?)

竹根は竹林の上部にも見つけられますが
崖や斜面の出て来たものが
一番採りやすいですね

テレビの知識ですが
目に見えない位の小さなダニは皮膚に沢山いるそうです
ブラッシングして
安心して犬を抱きしめてください
痒くなったら、皮膚科にでも行きましょう
近所にありませんか

投稿: 房州や | 2015年11月13日 (金) 12時14分

昔、ノミ取り粉という平たい缶に入った薬が有って、ペコペコ押して犬や猫に掛けた記憶が有ります。
今はもっと良いのが有るんでしょうね?

冬のお地蔵さんは「寒くなんかないもんね~!」という顔をして、春のお地蔵さんは「ボ~ッとした」表情ですね!

週末は雨らしいですね!竹の根堀りには行けませんね!

投稿: 閑おじ | 2015年11月13日 (金) 18時11分

aries閑おじさん

粉と言えば
昔々大昔のこと、学校で頭に白い粉を
かけられたことがことがあります
ダニ退治ではなくシラミ退治でしたが

今日は朝から冷たい雨です
テニスは出来ません
どんぐり拾いも出来ません
竹根も小枝も12月~1月の行事になってます

炬燵もそろそろ
亥の月、亥の日じゃなかったですか?????
炬燵開きは

投稿: 房州や | 2015年11月14日 (土) 09時27分

寒い日曜日の朝です。
でもまだ吐く息は白くないです。
おはようございます。

房州やさんのお地蔵さんは
みな愛くるしくて、幼くして
逝った子を見守るようだなと思います。
近所のお寺のお地蔵さんは
古いのは享保年間ので、小さく
目鼻も朽ちています。
いまの時期、落ち葉がかかって
憐れを誘います。

投稿: ひろみママ | 2015年11月15日 (日) 10時00分

confidentひろみママさん

返事遅れました
今朝は穏やかな陽気です
「小春日和」とでもいうのでしょう

雨で動けなかったので
今日は出かけようと思ってます
散歩の途中で石仏を見かけたら
写そうとカメラも持って行くつもりです

投稿: 房州や | 2015年11月16日 (月) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小枝地蔵 | トップページ | 竹根地蔵 »