« 久万高原 | トップページ | 松山横断 »

2015年8月10日 (月)

三坂峠越

5回目の通し歩き遍路旅・四国八十八ケ所

24日目(2015年5月30日(土))   

 

行程    宿→久万高原→三坂峠→坂本屋→卍網掛け石

          →46浄瑠璃寺→47八坂寺→宿

 

 

4546150529_1612dscn4418←(朝の古岩屋)

  いつもより遅めの朝食の後、もう一度、岩屋の風景を眺め

  支払いを済ませ出発した

  そう言えば昨夜は、いつもなら野宿遍路さん達が寝ている

バス停の四阿には誰もいなかったし、洗濯にも来ていなかった

八丁坂辺りまではゆっくりゆっくり上っていく、途中に野宿できそうなバス停がある

畑野の信号を渡った所にある集会所で呼び止められた。

週末にはお遍路さんへの接待をしているのだそうだ、

居合わせたお遍路さんと二人、お世話になる

あまり歩かなくなる時期でもお接待しているそうだ、ありがとうございます

峠御堂トンネルへの急な坂を歩いていると、道路沿いにお花を植えている

ちょっと声をかけるだけのつもりが、30分以上も話し込んでしまった

(峠御堂トンネルの入り口には黄色の反射タスキが置いていますので

 安全のために、つけてトンネルに入りましょう)

久万町のコンビニで、またですが「おにぎり」と非常食を買ってから

※(いつも、行動食の非常食として、アンパンと大福を用意している

       定期的に取替えて、おやつ代わりに食べている)

<三坂峠越え&坂本屋>

三坂峠への上りにかかる

急な坂でもないが長い坂なのだ、途中のトイレのある休憩所で一休み

45462015←(坂本屋で頂いた付近の地図)

 少し歩いて、峠から遍路道へと入る

  三坂馬子唄

 「三坂越えすりゃ雪降りかかる

  もどりゃ妻子が泣きかかる

  むごいもんぞや久万山馬子は

  三坂夜出て夜もどる」

 その三坂峠を下り、

 ブラブラ歩いていると

 今日は「旧坂本屋」でお接待を

 していた(土日のみだそうだ)

 さっき休んだばかりなのだが

 また休むことにした

 お遍路さんやボランティアさん達としばらく話ををしてたが

 一人二人と坂本屋を出ていく時間はたっぷりあるのだが

 空模様も怪しくなってきたので雨にあわないうちにと歩き出すことにした

↓(あるブログに載っていたその時の私の後ろ姿)

4546150530_1457  下り坂の続く道を、網掛け石のある

  浄瑠璃寺との中間地点に向かって

  歩き出したのですが

  心配していた雨が

4546150530_1246dscn4419←(網掛け石:鯨のようにも見える)

  網掛け石の先あたりでポツリポツリと降りだした

  でも、大した雨ではないので、そのまま

  雨具をつけずに歩いていった

 もうすぐ46浄瑠璃寺という所で、強く降りだしたので、仕方なく

 笠にカバーを被せ、ザックカバーをして歩くことにした。

<46浄瑠璃寺>

46dscn287346dscn287746150530_1335dscn4426←46浄瑠璃寺

 本堂

 大師堂

 ?? 

「永き日や 衛門三郎 浄瑠璃寺」 正岡子規

<47八坂寺>

浄瑠璃寺から八坂寺まではほぼ10分の歩き、雨の中をお参りし

47dscn2880←47八坂寺本堂

今来た道を浄瑠璃寺へと引き返すと、坂本屋で別れた、

野宿遍路さんと大師堂の前で出会った、

(西林寺近くの杖淵公園で野宿するとのこと) 

前回も雨でしたが、今回も雨の中を宿にはいりました。

<今日の宿>

泊まったのは新館のバストイレ付の部屋でした

同宿には女子中学生サッカー部員の他に歩き遍路が全部で4人

車の方が4組6人でした。

(前回はラグビー部員が泊まってました)

あなたが会うのは何部員でしょうか?楽しみですね

今日の宿  長珍屋  浄瑠璃寺の前にあり団体客の多い宿です

ここの主人が貼ってくれている遍路案内しシールを見た人は多いと思います

(赤地の四角のシールで「へんろみち」の文字があります)

遍路の人が履く地下足袋も置いてあります。

|

« 久万高原 | トップページ | 松山横断 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

「ウィークエンドお接待」と言うのが結構有るんですね!
「週末遍路」という人も多いのでしょうか?

非常でも無いのに「非常食」を食べるのは・・・
①消費期限が迫って来たから
②単に腹が減ったから
③疲労の為に甘い物が食べたくなったから
④10時頃や3時頃に休憩しておにぎり食うのもどうか?と思ったから
⑤海辺を歩いて口の中が塩っぱくなったから

どれでしょうか?
香川代表の「寒川」負けちゃいましたね!
サッカーは東アジアで1勝も出来ませんでしたね!
錦織君優勝しましたね!(最強メンバーは出てなかったけど・・・)

投稿: 閑おじ | 2015年8月10日 (月) 12時43分

cake閑おじさん

お遍路のシーズン(春・秋)でも
年中無休のお接待所はないのでは
土日は開いているのが普通ではないでしょうか
呼び止められれば、どこでもなにかの
御縁ですからお世話になることにしています。
   
>非常でも無いのに「非常食」を食べるのは・・
 ⑤以外は正解でしょう
  
 前の日に賞味期限が迫っていること確認し
 最初に出会ったコンビニで新しいものを買い
 それまでの物はその日のおやつかお昼にします
 今のコンビニはバナナ1本でも売っているので買うこともあります

 行動食と共に忘れないようにしている
 必携品はレジ袋です
  食事の時に出たゴミを入れる袋にしたり
  お接待で頂いた物を入れたりするのに便利です

 ゴミは宿まで持って行ったり、申し訳ないが
 コンビニで捨てたりしてました

>錦織

  優勝して500ポイント加算、ランキングが4位になりました
  8/31からの全米まで2試合(1000ポント×2)

  東アジアサッカーでの負け:今のJリーグの実力か?
  水泳:瀬戸やっと金メダル良かったですね

投稿: 房州や | 2015年8月10日 (月) 13時04分


riceballbananarain

はじめて見る房州やさんのお遍路姿。
さすがに5回目となると、後ろ姿は決まってます。

弘法大師網掛け石。こんな大きな石に弘法さんは
なぜ網かけた?
今後は房州や杖掛けの石。と呼びましょう。

泊まった宿は女子中学生サッカー部員と一緒。おじさんは
なんだかうれしそうですよ。
        coldsweats01

投稿: aboo-kai | 2015年8月11日 (火) 22時15分

cakeaboo-kaiさん

>網掛け石

  担い棒で石を運んでいるとき
  棒が折れて、どこかへ飛んでいって
  石はその場に
  その時の網の痕が良しに残ったそうです
  (そんなこと書いていたような)

>後ろ姿は決まってます

  笠・輪袈裟・白衣・金剛杖と必須アイテムは揃っていますが
  一般的な遍路姿ではありませんが
  今では、こんな格好が主流かも知れません

>女子中学生サッカー部員と一緒

  さすが運動部、食事中も先生の言うこと
  良く聞いておとなしかったですよ
  コーチや親も大変だなぁとは思いましたね

aboo-kaiさん こんな楽しみもあります
カナダの友人と是非お出かけください

投稿: 房州や | 2015年8月11日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久万高原 | トップページ | 松山横断 »