« 一人焼肉 | トップページ | 金剛杖減 »

2015年7月17日 (金)

横浪遍路

第5回目の通し歩き遍路旅・四国八十八箇所

13日目/35(2015年5月19日(火)) 

 

行程   宿(土佐市内)→塚地峠越え→宇佐大橋→36青龍寺

        →(打戻)→横浪→須崎→大善寺→宿

 

昨日、今日泊まる民宿に予約を入れたところ

そんなに早く着くはずがないと、かなり心配をして頂きました

最後に、まあ気をつけていらっしゃいと言われました、

私には物足りない距離ではあったのですが

(↓参考図:土佐市内から36青龍寺への道)

3536(前回の地図を頭の中で

繋ぎ合わせて、歩いてみてください

橋は渡れましたか

無事、青龍寺に着きましたか )

 

 

 

ホテルを5時半頃に出て、疎水に沿って歩き、

曲がり角の喫茶店フェローにより、歩きはじめる、塚地坂トンネル手前まで約4K

山道に入って宇佐湾までが約3K、そこから36青竜寺までが約4K

11km2時間ちょっとなので、早い時間に着いてしまいます

まもなく36青龍寺だという所で、29国分寺で出会った日系カナダ人の

自転車遍路さんと再会です、彼は雨の中、橋の下で野宿していたそうで

全く濡れることもなく快適だったと言ってました。

自転車遍路さんと何度も会うことはめったにないでしょう

一日に進める距離があまりにも違いすぎますから

36dscn280536dscn28080362015c00136150519_0658bdscn4312

   
  

 

 

 

 

青龍寺の↑この石段は元横綱朝青龍が明徳高校にいたころ、

この石段を上り下りして鍛えていたとの話が伝説となって残っています

納経すると右のお不動さんをモチーフにした御影絵を頂けます

ここから次の札所に行くには、

①横浪スカイラインを歩く道(合流地点まで14.5km)と

②浦の内湾沿いに歩く道(合流地点まで16.2km)があります

両方のの道を歩いたことがありますが

今回は、景色と人に出会う可能性で②を選択しました、

思った通り、途中で番外をたずねているというお遍路さんに自販機前で出会い、

色々話をしながら、卍花山院廟の近くまで一緒に歩くことが出来ました、

それから先、宿に着くまでは遍路に会うことない一人旅が始まりました

須崎は日影と座る場所だけですがもうすぐ須崎の町だと教えてくれます

(↓須崎の休憩所に置いている須崎市内の地図です)

36372015003住友大阪セメント工場の横を通り、

市役所の前の坂を上れば

今日の宿は目の前になります、

別格大善寺によって時間をつぶし

道の駅にも寄って

さらに時間をつぶさねばなりません、

結局早く着いたことを

 

電話すると、どうぞいらしてくださいと言われるので

迷惑でしょうが14時頃には今日の宿に入ることにしました

風呂はまだなので、シャワーを浴びて、洗濯をして、物干しざおに干し、

乾く間に、川の側で風が良く通る部屋でビールを頂くことになりました。

なかなか修行にならない土佐遍路です

 

今日の宿  ⑤民宿ひかり   遍路は一人

                ( 新荘川のそば⑪民宿ひかり )  37岩本寺まで約30Km

この辺りで泊まったことのある宿

①④.一福旅館(多ノ郷駅側)・・・・・・綺麗な部屋と美味しい食事、部屋名は木の名前

③.ビジネスホテル鳥越(市役所側)・・坂のてっぺん、バストイレ付の和室に泊まりました

②.民宿あわ(安和駅側)・・・・焼坂遍路道の脇、土佐市内から約40km

 

 丸数字は遍路回数

|

« 一人焼肉 | トップページ | 金剛杖減 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

・チェックイン早すぎですよお遍路さん

・健脚は寺もう一つ二つほど

・土佐地図に幾何学模様の象さんが

・自転車遍路に負けぬ健脚寺は雨

・朝青龍に似た石仏や青龍寺


 きのう海岸をウオーキングしていたら突然の雨に遭う
 すごい波でサーファーもいない 流木もなし
    sunrain

投稿: aboo-kai | 2015年7月18日 (土) 05時40分

shoeaboo-kaiさん

・昔から遍路は早出早泊まり

・この先は宿は少なし喉乾く

・俺の池鯨も泳ぐ土佐の国

・出会ったり別れたりする遍路旅

・あの人に似たような顔石仏

そろそろ18日頃に
梅雨明けをしていたようだと
発表がないですかね
もっと暑くなりますので
麦わら帽子に水筒を忘れずに

・浜辺ゆく流木観察の人麦わら帽子

投稿: 房州や | 2015年7月18日 (土) 08時13分

土佐では「酔鯨」を呑みましたか?
修行中の身では、もっぱら般若麦でしたか?

おもちゃの様な「はりまや橋」で、かんざしは買いませんでしたか?(誰が買うか!)

ペギー葉山さんは元気なのでしょうか?

私は昨夜、かつおの刺身を食べました!蕎麦焼酎のロックでしたが・・・

明日一泊で修禅寺へ・・・
温泉と酒だけなら良いのですが、大仁の体育館でバスケットをしなければなりません・・・
7月26日から夏の大会が有るので試合前の合宿になります。
こんなに早くから試合が有ると思わなかったので、私は観劇の予定を入れてしまい、2試合は不参加なのです・・・

投稿: 閑おじ | 2015年7月18日 (土) 10時04分

いやあ、ほんとに健脚ですねえ。
酔仙は昨年2回の区切り打ちで、この宇佐大橋の
手前まで行きました。ここまでの記事は
なつかしい所を思い出しながら読んできましたが
ここからは、これからの参考に、しっかりと
読み込んでおきます。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年7月18日 (土) 12時03分

shoe閑おじさん

鯨海酔候、山内容堂の地元なのに
鯨酔は飲んでません、
代わりに土佐鶴はお接待で飲みました
すっきりした飲み口でした

般若麦・般若酎は何人かの遍路が揃った時には
みんなで頂きます

坊さんではないのでカンザシを買いに出かけません

大仁まで風呂に浸かって酒を飲むためにですか
練習は無理をしないでください
観劇の時に寝てしまいますよ

こんな感じでこれからも遍路してます

投稿: 房州や | 2015年7月18日 (土) 18時05分

shoe埼玉の酔仙さん

秋に続きを歩くのでしたっけ
秋は歩きやすいでしょうね
私の歩いたこの時期は暑くて雨が降って
それ程歩くのに良い季節ではありませんが
荷物が少なくて済むのが一番のメリットです

私の遍路は、沢山歩いたり少なかったり
気分次第ですが、本人的には結構楽しんでいます
一番はいろんな人に出会えることでしょうか

酔仙さんの遍路が楽しい遍路になりますように

投稿: 房州や | 2015年7月18日 (土) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一人焼肉 | トップページ | 金剛杖減 »