« 寝場所選 | トップページ | 不慣初日 »

2015年6月21日 (日)

周遊の足

札所の巡りを楽しむための移動方法にも人それぞれに考えがあり

それだけの数の移動方法があると思います

またそれだけの数の楽しみがあると思います

移動手段で分類してみるとおおよそこのようになる

 

1.貸切団体バス遍路:ツアー会社が募集し、先達がついており、7~9日位で

               88ケ所を回る、料金は20~25万円位(?)

               添乗員さんが面倒を見てくれ、先達さんが

               お寺のあれこれを説明してくれます

               最初はバスツアーで行くのも良いかもしれません

                                効率よく巡拝できるが、名所旧跡に立ち寄れないのではないか

              地元の人やお接待に触れ合うことがないのではと思います   

        ※疑問点は:参拝を済ませてから納経所へと寺には書いてあるのですが

                まだ手水にも行っていないのに、添乗員さんが

                納経帳を納経所に持って行くこと

        ※感心すること:一連の作法にのっとり参拝すること  

 

2.マイクロバス遍路:小さなツアー会社・バス会社・タクシー会社が少人数で

               運転手さんが先達さんをしているようです

3.タクシー遍路    企画旅行のようなもの(?)

              旅程を割と自由に決められる等

              それだけバスツアーに比べ高くなるのは当然です

 

4.マイカー遍路    夫婦二人或いは一人が10日前後で回っている

              のをよく見かけます。

              自由に日程調整が出来ると思うのですがどうでしょうか

              多分ですが、一番多い遍路の交通手段だと思います

5.公共交通機関利用遍路    札所間に距離がある区間を電車バス等を

                     利用して遍路する、20~25日

              中には35日というのんびり屋の遍路さんもいるようです   

6.バイク遍路    マイカーとほぼ同じ 

7.自転車遍路    一人で野宿の人が多い

             荷物は多くなるが一度やってみたいと

             思わせてくれます、何故でしょう

8.徒歩遍路     徒歩で遍路する、野宿派・民宿派・折半派に分かれる

             40±n日で遍路する、一人で歩くことが多い 

             一般的には大きなザックは野宿、少し小さなザックは歩きです

             夫婦や友人通しで通し歩きを見かけないのは何故でしょう

             最近は女性の野宿や一人歩きを見かけるようになりました

             年間で結願する人は3000人くらいと言われています

             暑い夏と寒い冬は避けて

             3~5月 9~11月に歩いているようで、梅雨時には

             一日見かけないこともあります

 

それぞれに楽しみがあるのでしょうが

歩き遍路をしていると、

車遍路の人や町の人からは大変ですね等と声をかけられますが

別に大変でも辛くもありません、好きでやってることですから

それでも自転車遍路さん達が楽しそうに見え

同じ歩きなのに野宿遍路がすごいことをしているように思えます

それぞれに楽しみや苦しみがあるだろうに

 

歩き遍路の最後に  前山にある 「おへんろ交流サロン」の寄ると

遍路の資料を見せて頂けるほかに

「四国八十八ケ所遍路大使任命書」を頂けます。

歩き遍路の特権です、是非、完歩した暁には是非訪ねてください   

0002015001

  今年は歩きの人数が多かったのでしょうか、いつもは2000番台後半なのですが

  今回は3292番目でした

   (多分ですが、遍路年度は  7月1日~6月30日です)

    6/27    2773

    7/5       13

    5/16    2322

    6/13    2428

    6/19    3292

 

自分に合った方法で楽しんでみませんか

真念さんの時代から、物見遊山的な要素もあったようですから

 

 

四国八十八ケ所遍路旅の移動方法でした

|

« 寝場所選 | トップページ | 不慣初日 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

房州やさん、またお遍路結願とはうらやましい。
40日ほどで廻られたのだから、かなり速い。
5回目からは納め札の色が緑色になりますね。

酔仙は区切り打ちの2回目で35番まで打ちましたが
このところ、腰痛ひざ痛で、遠出やきつい山は
控えています。なんとか今秋にはお遍路にも復帰
したいところですが、それにしても、今のペースでは
区切り打ち一回が2週間としても、後まだ4回は
かかりそうです。人生、あきらめさえしなければ
なんとかなる。しぶとくがんばってみましょう。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2015年6月21日 (日) 17時39分

shoe埼玉の酔仙さん

今回はあまり雨に降られずにすみました
台風が1回、梅雨の豪雨が1回
その他、数回ですから運が良かったのでしょう
おかげで、歩きやすかったです。
5月7日~6月10日まで丁度5週間でした
新しい遍路友達も出来ました
歩き遍路とは面白いもので
不思議と段々体力が付き元気になっていきます
あった人は口をそろえてそう言います

酔仙さん、体調を良くして
早く復帰して下さい
次は多分、青龍寺~延光寺ですね

結願の便り楽しみにしています

投稿: 房州や | 2015年6月21日 (日) 18時15分

sun
お遍路は「貸切団体バス遍路」にします。
宿→バス→寺→バス→宿→温泉→夕食→就寝。
これなら座骨神経痛でも行けそう。
個人での参加はOKですか。個室だと料金は割高でしょうね。

バスツアーだと「四国八十八ケ所遍路大使任命書」は
もらえないのでしょうね。wobbly

投稿: aboo-kai | 2015年6月21日 (日) 23時49分

busaboo-kai様

ご予約賜りました。
前金として、お振込みいただくのは・・・・

バスは日程がかなりハードだと思いますので
当社のタクシー遍路は如何でしょうか?
等と言われて、
みなさん、秋にはタクシーで回っている
aboo-kaiさんを四国で見ることが出来ますよ

歩きではないので「遍路大使」にはなれません
念のため

金銭的に余裕があれば
「結願書」を書いて頂きましょう
2000円(?)位で賞状みたいな「結願」と書いたものを
頂けます

投稿: 房州や | 2015年6月22日 (月) 07時46分

お遍路さんね~
興味は有るけど・・・
当面はパスします。

知り合いの人で何人か知っていますが・・・
一人は坊さんだったからな~
修行だったのか?仕事がらみだったのか?
亡くなったので、わかりませんが・・・

私は今の所、何日も仕事を休めないのが最大のネックです。
晩年は悠々自適で暮らせると思っていたのですが、まさかこんな経済状態になるとは・・・
年金も全くあてにならないし・・・

若い時から、キリギリス的生活をしてきたので、今冬の寒さに震えている状態です。

投稿: 閑おじ | 2015年6月22日 (月) 10時47分

shoe閑おじさん

商売やってて休めない幸せなことです
千客万来お店は繁盛金庫に黄金がざぁくざく
ということですね
それ以外にも小物作りにバスケットにお酒
これでは、長い休みをとれません

人間いつ死ぬか判りません
生きてるうちに楽しいと思ったことは
やらなくちゃ
死んでからでは遅すぎます

生きてる間は楽しく暮し
ころりと往生したいもの

投稿: 房州や | 2015年6月22日 (月) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寝場所選 | トップページ | 不慣初日 »