« 山頭火41 | トップページ | 山頭火43 »

2014年11月25日 (火)

山頭火42

お休み開けもこれまでと変わりがありません

出かけている間に

  もう少し寒くなるかと思っていたのですが 

    昼間は長袖シャツ充分な気候でした

---------------------------------------------

山頭火句印42  小枝印

時々思うのです

これは小枝印なのか小枝版画なのかと

そんなことはどちらでもよいのでしょうね 

本シリーズ10回目となります

---------------------------------------------

          ・ふりかへらない道をいそぐ

    

108a001_2 108b002_2 108c003_2        

        

      

       

         ・ふるさとの言葉のなかにすわる       

109a001 109b002       109c003

         

       

    

     

         ・ふるさとの夜がふかいふるさとの夢   

110a001 110b002   110c003  

       

       

       

       

       

         ・ぼろ着てすずしい一人があるく           

111a001111b002 111c003_2           

         

       

       

         

         ・また一日がをはるとしてすこし夕焼けて    

112a001 112b002  112c003     

         

      

       

           

      変な形の小枝もありましたね

      小枝にも節があったり、枝分かれしていたり

      いろいろです

      

NO.1070

   

久し振りの七輪陶印です

読める字もありゃ読みにくい字もある

20141006001

    何とか読めましたか?  

          上段左から

              歳・夢・観・碧・風

          下段左から

              羊・糸(絲)・学(學)・篆

       ***鉛筆の線は印の形です、さあ、どんな形か想像してください

|

« 山頭火41 | トップページ | 山頭火43 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。
>風邪を引きやすい虚弱体質の房州や

そんな話、だれも信じませんよ。
毎日テニスで体を鍛え、バイクでぶっ飛ばし、
お遍路で強脚ぶりを見せ、山を登り木の
枝を切る。
いい展覧会があれば遠方でも出かけ、
時にはカソ村海岸で小石を拾う。
こんなことは、虚弱体質ではできるはずが
ありません。

きょうは雨て寒いです。いい時にお帰りで。
   rain


投稿: あぼう・かい | 2014年11月25日 (火) 09時03分

moon3「あぼう・かい」さん

>毎日テニスで体を鍛え、
  週末プレイヤーで日向ぼっこを楽しみ

>バイクでぶっ飛ばし、
  倒れない程度の速さで走り
  自転車に追い越され

>お遍路で強脚ぶりを見せ、
  名所旧跡を訪ねてうろうろし

>山を登り木の枝を切る。
  切り落した枝を頂き

>いい展覧会があれば遠方でも出かけ、
  出かけたけれど金はなく 

>時にはカソ村海岸で小石を拾う。
  最近はピンクの石が見当たらない

考えてみると、
極々普通の生活をしている
虚弱体質の男です
「あぼうかい」さんとは随分異なるでしょう


雨に濡れ、プリンターのインクを買ってきました


投稿: 房州や | 2014年11月25日 (火) 14時19分

小枝版画・・そうですねぇ。
言われてみればハンコと言うより版画かも…

今回も変形小枝をいい感じで使っていらっしゃる。さすがですねぇ。

陶印の鉛筆画もそれだけで絵になってる!
絵が苦手な私は感心して見入るばかりです。

投稿: mimi | 2014年11月26日 (水) 00時37分

moon3mimiさん

カチッとした真四角の石に彫るのも
それなりに面白味はありますが
小枝の自然な形に合わせて彫るのも
また楽しいものです


今日は冷たい雨です
白馬の辺りは寒いのでしょうね

投稿: 房州や | 2014年11月26日 (水) 13時26分

rain
これからは小枝版画と呼びましょう。
小枝版画も赤、黒、彩色と揃うと、
見事です。
切り口が茄子みたいな小枝もあるのですね。

きょうは朝から雨で寒かった。こんな
日は一日中、七輪焼きですか。

投稿: あぼう・かい | 2014年11月26日 (水) 22時05分

moon3「あぼう・かい」さん

昨日は寒くて・・・・・・・何もせず   
今日は暖かく小春日和で・・何もせず
最後の年賀状にも手をつけず
珈琲苗の越冬方法を考えています

投稿: 房州や | 2014年11月27日 (木) 09時14分

房州やさん、その節はどうもでした。

今まで、沢山たくさん、ハンコウや手創りの小物を頂きましたね。ありがとうございます。

あぼう・かいさんのコメントで、房州やさんの日々の生活が少し見えた感じです。

穏やかないい人はわかってましたが、いなくなったり、かえってきたり、絵も上手だし、言葉も書くし、「何者だろう・・・?」が本音です。

テニスかぁ~・・・・ちょっと意外!

投稿: まゆみ | 2014年11月27日 (木) 10時45分

moon3まゆみさん

色々お世話になっております
ちっとも不思議な者ではありません
よけいな好奇心のおかげで
失敗することが多いだけの
何処にでもいるごく普通の
おじさん(お爺さん)です

「あぼう・かい」はイラストレーターの
職業柄かデフォルメが過ぎていると思います

峰猫さんのところでも書きましたが
年に一度断捨離の季節がやってきましたので
年内中にあちこちに廃棄物を送ろうと
思っています
庭の片隅にでも廃棄場所をご用意ください

投稿: 房州や | 2014年11月27日 (木) 11時57分


sun
七輪陶印、いいですね。
くじらの形の歳印、鉛筆画で本物を想像
するのも楽しいものですが実物が見たい。
どんな釉薬の色なのか楽しみ。

>「あぼう・かい」はイラストレーターの
職業柄かデフォルメが過ぎていると思います

そんなことはありません。もうちょっと
テフォルメしたいくらい。失礼になる
と思い控えめに書いております。

投稿: あぼう・かい | 2014年11月27日 (木) 12時32分

moon3あぼうかいさん

鯨はくじら色にならず
苦戦しています
唯一なんとか見られるのは
透明釉薬だけなのです
やはりテストピースで
焼いてみなければ判らないのでしょうか?

デフォルメも過ぎたるはおよばざるがごとし
と、昔の人も向かいの人も言ってます

投稿: 房州や | 2014年11月27日 (木) 14時52分


coldsweats02
七輪陶印の釉薬、これでもまだテスピースですか。
ひょうたんも水差しも、いい色出してましたよ。
くじらも色、形素晴らしいはずです。
「歳」の文字もいい〜♪
「観」と「篆」は読めませんでしたヽ(´▽`)/

投稿: あぼう・かい | 2014年11月28日 (金) 01時18分

moon3「あぼう・かい」さん

>これでもまだテスピースですか

 同じ形状の陶板を使って
 温度や濃度等の条件を変えて
 焼いてみようと思っているのです
 例えば
 ①団扇で弱く風を入れる②ドライヤーで弱く風を入れる
 ③団扇で強く風を入れる④ドライヤーで強く風を入れる
 
>くじらも色

 大変残念なお知らせです
 色は茶色っぽい不思議な色です
 形はやせ形のマッコウクジラみたいです
 
文字は芸術的でも前衛的はいけません
まずは読めなくては読みやすくなくては
あぼうかいさんの字は読みやすい
始めましょう「筆ペンあぼう・かい流」


投稿: 房州や | 2014年11月28日 (金) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山頭火41 | トップページ | 山頭火43 »