« 山頭火28 | トップページ | 又々陶印 »

2014年8月21日 (木)

山頭火29

山頭火句印29

昨日の房州は蒸し暑い一日でした

広島では短時間の大雨で大きな災害がありました

-----------------------------------------------

020a   日ざかりのお地蔵さまの顔がにこにこ

   

   

   

   

021a   泊まることにしてふるさとの葱坊主 

   

   

   

  

022a  分け入っても分け入っても青い山

  

    同じ句で同じデザインでもうひとつ

    ついつい2つも彫ってしまいました

              おまけに同じデザインで

023a 

   

   

   

最後まで山頭火さんらしき姿は出てきませんでした

次の2個の印は俳句ではありませんが、

山頭火の随筆や日記に出てくる言葉です。 

024a     

  本来の愚に帰れ 

   そしてその愚を守れ

   

    

  

033a  

   歩々到着

     今日も一歩一歩歩きましょうか   

   

   

  

 

No.1046

  これで、小枝印旧作による山頭火の句は終わりです

  ほっとしましたか?

  次回からは、七輪遊びがしばらく続きます

   

随分前に作った七輪焼根付のようなものに根付紐をつけてみました

20140821

          左から  軍手が焼きついた「ふくろう」

                朱墨を釉薬代わりに使った「小なす」

                海岸で拾った「貝がら」に似せたもの

          次回から、このような役に立たないものが

          次から次へと出てくるので、驚いたり呆れたりしながら

          楽しんでください  

 

先日の新聞地方版にこんな写真がありました

  Photo

          おや、どこかで見たことがあるぞ、と思いました

          鹿野山神野寺の夏祭りで藁人形を燃やしている写真でした

140808_082501

          1週間ほど前に偶然に携帯で撮ったその藁人形の写真です

          ニュースになる藁人形ならもっと沢山撮っていたものを    

|

« 山頭火28 | トップページ | 又々陶印 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

小枝山頭火印。
近頃はこんなこんな細かい仕事を
見ても、驚かなくなりました。

驚いたのは鹿野山のわら人形のユニークな形。
鹿野山の坊さんってやるなぁ〜。
でも、燃えてるわら人形は、ちょっと怖い。
     (○゚ε゚○)

投稿: あぼうかい | 2014年8月21日 (木) 08時15分

「日ざかりのお地蔵さん」がニコニコしていられるのは、こんなに暑い日じゃないのでしょう!それともお地蔵さんだから、心頭滅却しているのでしょうか?

でも、山頭火が見てそう見えたのだから、やはりこんな暑い日ではなかった筈です。

「歩歩是道場」
一歩一歩、歩んでいるその時もすべて修行なんだそうです。
「道心有らば住む所にしも依らず」
風のささやきも、水の流れも、行く雲も全て仏心を表しているんだそうですが・・・

悟るにはまだ時間が掛かりそうです!

投稿: 閑おじ | 2014年8月21日 (木) 09時45分

happy01あぼうかいさん

>驚かなくなりました

 そうです、驚いてはいけません
 山頭火句小枝印新作を捺し終わり
 彩色も済み、取り込みましたので
 もう少しお待ちください
 小枝印の前に、七輪遊びを見てください
 なんて馬鹿なことに時間を使っているのだ
 と、驚きいや怒りを感じるでしょう

>わら人形のユニークな形

 これ良いでしょう
 地元の人だけが楽しんではいけません
 もっと宣伝して欲しい祭りですね
 房総半島のどこかで、これに似たものを
 見た記憶があるのですが
 思い出せません、呆けのせいでしょうか
 
 カソ村にはもっと面白いのがあるんじゃないですか? 

投稿: 房州や | 2014年8月21日 (木) 12時09分

happy01閑おじさん

>心頭滅却しているのでしょうか

 お地蔵さんも日陰にいたり日なたにいたり
 運不運があるのでしょうね
 でも、六道を歩いてますから
 少々の暑さ寒さは感じないのでしょう
 鈍感さが仏さんには必要なのでしょう?

>「歩歩是道場」

 山頭火にとっては歩くことが全てだったのでしょう
 酒好きの女好きの山頭火には
 到底悟りの境地は難しかったでしょう
 
 閑おじさんが悟りの境地になっては
 面白くもなんともありません
 欲も酒も芝居もバスケットも
 まだまだ必要でしょう

 あれもしたいこれもしたい
 あれも見たいこれも見たい
 あそこに行きたいここにも行きたい
 でしょう
 
 

投稿: 房州や | 2014年8月21日 (木) 12時19分

sun
七輪焼き根付けのようなものの
小なすの色、いいではないですか。
七輪でも深みのあるいい色がだせるよ
うになってきました。
軍手が焼きついたとか、朱墨を釉薬
代わりに使ったとか、書かない方がいいですよ。
釉薬はヒミツにしておきましょう。

甲子園は沖縄が負けました。残念。ヽ(´▽`)/

投稿: あぼうかい | 2014年8月22日 (金) 10時45分

happy01あぼうかいさん

>釉薬はヒミツにしておきましょう

 秘密なんかなーーんもありません

 絵付け用の絵具(?)は大変なので
 楽焼用の安い釉薬を何色か
 欲しいと思っているのですが
 私にとっては結構なお値段なので
 躊躇しているところです
 グリーン・ブルー・黄土色・・・
 世界堂にあるのかなー

>沖縄が負けました

 ベスト4の壁は厚いのです
 ピッチャーは疲れてくるので
 打撃戦が増えるのでしょうか
 それとも踏ん張って投手戦になるのでしょうか
 クーラーにあたりっぱなしは良くありませんよ

投稿: 房州や | 2014年8月22日 (金) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山頭火28 | トップページ | 又々陶印 »