« 山頭火19 | トップページ | 山頭火21 »

2014年6月 6日 (金)

山頭火20

山頭火20

  今シリーズの真ん中まできました

    唐突ですが、梅雨時の季節の果物「枇杷」を食べましたか?

  真ん中に沢山種の入ってる、皮をむいてかぶりつくやつです

  手を汚さずに食べる良い方法をご存じありませんか?

  先日、道の駅「枇杷倶楽部」に行って、ビワソフトを食べました

  生の枇杷は高いので買いませんでした。

  房州の枇杷は美味しいんですが

-------------------------------------------------

314c003   ふるさとの水をのみ水をあび

   

   

   

315c003   べうべううちよせて我をうつ

   

   

  

316c003    ほうたるこいこいふるさとにきた

   

   

   

317c003    ボタ山のたゞしぐれてゐる

 

 

No.1027

   

   芸事を習い始めるのは  6歳の6月6日が良いとか

   何か稽古を始めませんか?

     なんにも習い事をしたことのない房州やは

   なんでも見よう見まねでやってます

   なんでも真似から始まるのですなんて言い訳しながら   

    遊びになりそうな本を図書館から借りてきました

梅雨入り

   例年よりも早く

   東北南部まで梅雨入りしました

   特に大雨の降った「土佐清水市」・「四万十町窪川」は

   お遍路で何度もお世話になって場所なので心配です

  

  

   

|

« 山頭火19 | トップページ | 山頭火21 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

枇杷の季節ですね~!根曲がり筍と同じで食べる所より、捨てる部分の方が多い食べ物です。
マンゴーなんかも種が無くて全部食べられたら・・・と思います。
誰も考えは同じで「種なし枇杷」を開発したそうですが、出来るには出来たらしいのですが、種が無くなっただけで、その分つぶれて、売り物にならなかったそうです。

寒い所の人は枇杷の成ったのを見たことが無いそうです。まゆみさんも枇杷の花は知らないと言っていました。以前越後の姫に枇杷の花の付いた枝を送った記憶が有ります。(花言葉は何だったのでしょうか?)
考えてみれば、2月の花が咲く時期に雪が降っている地域には、枇杷は無理ですよね!

「ふるさとの水を飲み・・・」私は毎日東京で・・・これからの夏はシャワーを浴びます。

投稿: 閑おじ | 2014年6月 6日 (金) 09時55分

rain暇おじさん

そういえば
種なしスイカ・種なしぶどう・・・
色んな種なしがありますね
種が無くなっても同じ形をしてなきゃ
と思います。

遍路道に生っている小さな枇杷を
お接待で沢山頂きました
甘みと水分補給で元気になりました

暑い夏には外出のたびに汗を流したくなる
テニスの後シャワーを浴びて
ビールを飲む、こんな幸せな瞬間はありません
残念ながら明日は雨のようなので、この楽しみは味わえそうにはありません

投稿: 房州や | 2014年6月 6日 (金) 12時30分

60歳の還暦でゼロクリアされるのだから、
そうか、66歳の6月6日なら、もっと
習い事がうまくなったかもしれないのか。
おっと、もう11日か。

新しい習い事どころか、今の篆刻教室も
さぼってばかりだし、も少しがんばらなきゃ
いけないのだがなあ。まあ、焦らずぼちぼち
行こうかな。そのうち道が開けるか、それとも
道が無くなるか・・・

投稿: 埼玉の酔仙 | 2014年6月11日 (水) 16時46分

rain埼玉の酔仙さん

お久しぶりですね
お遍路は結願されましたか?

新しいことを始めるのに
遅いということはないと言いますが
だんだん新しいことを始めるのは
億劫になってくるものです
せっかく習っている篆刻教室ですから
どんどん行きましょう
そして、沢山彫ってみましょう

私は文字はあきらめて
お遊びのはんこになりましたが

また遊びに来てください

投稿: 房州や | 2014年6月12日 (木) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山頭火19 | トップページ | 山頭火21 »