« 四月馬鹿 | トップページ | 遍路陶印 »

2014年4月 3日 (木)

遍路屏風

年度の変わり目なのに

少し前に途中経過をなんとなくですが出ていた

ものを登場させます

四国遍路道中図屏風が3面(?)です

(全部で四つあるのですが、1つ分は材料調達が出来ていません)

同じ絵柄をたくさん作ってどうするの等と思わずにご覧ください

小さなはんこが15mmです、大きさは自分で想像してください(無理ですか)

  

はんこを捺して彩色するのが普通でしょうが

捺したはんこに色をつけて貼る、失敗対応のやり易い方法で作りました

1.一つ折り  サイズはB3×2

         L字に折って、隙間風対策に使えます

         茶席には派手ですか?

         枕元になら置けるかも知れませんが  

  Dscn3461 Dscn3463

                青海波を連続で貼ってみました

                真っ直ぐにするとこのような絵になります

                青海波は何枚も連続して貼ってます

2.3曲4面  (桜)

            祥雲・青海波をまき散らしてみました

            縁取りは桜模様の千代紙で

            春らしさを演出

Dscn3465 Dscn3466

               うっかりで雲を真っ二つに

               周囲は桜文様で春らしく

               B4×4

3.3曲4面 (波)

              少しは手書き風にと波を手描きにしました

              燧灘は穏やかに、高知湾は青海波

              室戸岬は大波   描き分けてみました

Dscn3467 Dscn3468

            縁取りも波模様で揃えました

                B4×4

 

こんなの作ってどうするのと思うでしょう

そうなんです、置き場所に困ってます、どのように使いましょう

この中の一つが、日本遊印アート展に出ています

さて、どれでしょうか?

殆どの人が行かないので分らないのは当然です

6日には撤収のため会場に行き、

写真を撮って、出ていた、あれこれを袋に放り込み

帰りのバス乗り場に急ぎます

どんなものだったかは7日のブログをお待ちください

   

も一つおまけに

20140223

         手製の印面を覗く道具です

         プラ板を買ってきて作ってみました 

No.1011

        

|

« 四月馬鹿 | トップページ | 遍路陶印 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

「遊印アート展」見てきました。
今年ははじめての陶印の出品。
陶印のお遍路人形いいですね。ブログの
写真で見るより実物で見る方がずっといい。
去年陶印を出品していた方、今年は
出品なし。どうしたのでしょうね。

去年に続いてまたまた受賞。今年は
「ミドリヤ賞」お目出度うございます。
2年続けての受賞は房州やさんだけで賞。

名刺は一人1枚にしてください。なんて
書いてありましたが、午後1時に残り
わずかでした。わたしが3枚ももらって
きましたので。coldsweats01

投稿: あぼうかい | 2014年4月 3日 (木) 08時16分

仕事が早いのか?
余程暇なのか?
寝ていないのか?
よくまあ色んな物を作っていますね!

上野は自転車で行くものと決めていますので、天気が悪いと、上野へは行けないのです!

今日は上野も花見客が少ないので、空いているんでしょうね~!

くりちゃんが花柄のはんこ作ってくれ!って言っています・・・

お代は取りにくいでしょうから、わさび漬けとぶつぶつ交換で如何でしょうか?
って私が話を進めて良いんでしょうか?

投稿: 閑おじ | 2014年4月 3日 (木) 11時08分

遍路屏風。
日本遊印アート展に出品はどれか。
そりゃ写真を撮ってきたので分かります。
最後の2っのどちらかです。
でもそれ以上はムリでしょう。ほとんど
同じなんですから。

お持ち帰りは1枚にしてくださいの名刺
もう無くなっていますね。追加はしていますかhappy01

投稿: あぼうかい | 2014年4月 4日 (金) 02時03分

cherryblossomあぼうかいさん

近いところご苦労様でした
「ハナクソ」はどうでしたか?

名刺は1枚にして下さいよ
20種100枚用意していたのですが
そうですか、残り少なくなってましたか
撤収の日に少しだけ持って行きましょう
約束は出来ませんが

投稿: 房州や | 2014年4月 4日 (金) 14時16分

cherryblossom閑おじさん

遊びを始めたら早い(但し雑ですが)
あれこれ用事があって暇はないのですが(何故だか)
当日中には寝ています、夜中には起きません
飽きっぽいので色々目移りしてしまいます

坂を上って坂を下れば不忍池
花見のシーズンは自転車で公園内は通れませんよ
傘さしての花見もおつなものではありませんか

くりちゃん?
 お会いしましたっけ?
 花柄? 何に使うのでしょう
 どんな花?ワサビの花じゃないですよね

投稿: 房州や | 2014年4月 4日 (金) 14時23分

cherryblossomあぼうかいさん

僅かな違いに苦労をしました
材料は同じですから
なんとか少しだけでも変えてやろうと
出来上がって見ると
大して違いはない
最後の一枚は屏風ではなく
掛け軸風にしてみようかな
どうやって作ればいいのだろう
図書館に行ってみるか

投稿: 房州や | 2014年4月 4日 (金) 14時27分

くりちゃんとは面識は無い筈です。まゆみさんの所にコメントを書き込んでいます。
安曇野で着物をリメイクして洋服を作っています。教室も持っていてお弟子さんが何人もいるそうです。
基本的にまゆみさんのお知り合いで、そうたのははさんが会っていますが、私も顔は写真でしか見た事は有りません。
本名は某女優さんと同じです。吉永小百合では有りません。

投稿: 閑おじ | 2014年4月 4日 (金) 15時52分

art閑おじさん

ありがとう
まゆみさんのブログに連絡するよう
コメントとして残しておきました

投稿: 房州や | 2014年4月 4日 (金) 19時53分

きょうは「日本遊印アート展」最終日。
雨の中上野までお疲れさまです。
ミドリヤ賞の表彰式がありますので、
早めにお出かけください。
 
雨で上野まで出て来るのが面倒でしたら
代わりに撤収しておいてもいいですよ。
表彰式も代わりに受けておいてもいいですよ。
服装は羽織袴でいいですか。
   happy01

投稿: あぼうかい | 2014年4月 6日 (日) 07時13分

danger大事なことを書き忘れました。
出品作品を代わりに撤収した場合は
当方にず〜っと留め置きますので
房州やさんの方には戻らないと思います。
その点ご承知おきくださいませ。happy01

投稿: あぼうかい | 2014年4月 6日 (日) 09時42分

燧灘とか久しぶりに聞いたような気がする。
四国も久しく行ってないもので。
この屏風では生まれ故郷は大波にのまれそうです。

>手製の印面を覗く道具
電車の中でとかは流用しないでください。捕まります。

もう撤収中でしょうか?お天気はもちそうですか?寒いですねぇ。

投稿: 章魚庵 | 2014年4月 6日 (日) 11時36分

はじめまして、くりここと大谷直子と申します。突然のお願いですいません。詳しくはお手紙送りますのでなにとぞよろしくお願いします。ではまた、 ずうずうしいお願いして本当にすいません。

投稿: くりちゃん | 2014年4月 6日 (日) 14時00分

artあぼうかいさん

早めに家を出て
上野の科学博物館と国立博物館に
行ってきました
忙しい一日でした
帰る頃には雨も降りだし
大勢出ていた花見客も
大変だったでしょうね

投稿: 房州や | 2014年4月 6日 (日) 16時42分

artあぼうかいさん2

ついでに名刺も最終日でしたが
80枚ほど補充しました
作品はどうでもよく
タダで貰えるものには人気があるようです
恐るべし タダ

投稿: 房州や | 2014年4月 6日 (日) 16時44分

art章魚庵さん

展覧会そっちのけで
急ぎ足で博物館めぐりをしていたので
汗をかいてしまいました
帰る頃に丁度良いお湿りで
気分よく帰ることが出来ました

覗き物の違う使い方ですか
私は電車に乗ることがないので
思いつきもしませんでした
15×20cm位の大型を1個と
小型を2個作ってしまいました
どう考えてもそんなにいるはずもないのに

投稿: 房州や | 2014年4月 6日 (日) 16時48分

artくりちゃん

ご覧になったら
気付いたかもしれませんが
このブログに花の印が
ほとんど出て来ていないことに
あとはメールでやり取りを

投稿: 房州や | 2014年4月 6日 (日) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四月馬鹿 | トップページ | 遍路陶印 »