« 掌地蔵印 | トップページ | 極小画帖 »

2014年3月26日 (水)

大地蔵印

前回はちっちゃな手のひらサイズのお地蔵さんだったので

大きなお地蔵さんの失敗作をご覧ください

これは陶土での接着上手くいかなくて

首がポロリと取れました

のであとで接着剤でくっつけました。

掌に乗せると、ちょうど良い握り心地ですが

失敗したので、いつかまた挑戦しなくてはなりません

大きければ良いということにはなりません

次回はもう少し大きなので成功させたいものです

20140302_4

            首の回りが痛々しいでしょう  

            高さは約10cm位です

20140302_5

    この角度だと首の疵が目立ちませんね

このお地蔵さんにはこんな山頭火の句を彫っていました

   ほぼ実物大です

20140304001

  お月さまがお地蔵さまにお寒くなりました    山頭火

   (山頭火13-1)

No.1008

   

  

おまけ

  

20140325

         タコとり名人の・・・・     誰だっけ

         まだ乾いていません、印面は「たこ」を彫る予定です

|

« 掌地蔵印 | トップページ | 極小画帖 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

首取れ地蔵さんに赤い布で「よだれかけ」を作って掛けてあげましょう!

バセドウ病(昔は「バセドウ氏病」と言っていましたが・・・)の手術痕を隠すのに、スカーフを首に巻いているように・・・

中は空洞にしたのでしょうか?「むく」だと結構重くなるでしょうね~!

東京は桜の開花宣言が出て、花粉が飛び回り、春本番という所です。

投稿: 閑おじ | 2014年3月26日 (水) 12時20分

hospital閑おじさん

早速赤い涎掛けを付けなくては

石のお地蔵さんの首は折れやすいらしく
落ちた頭を乗せているのや
頭の代わりに石を乗せたお地蔵さんもいます

厚みのあるものを作るときは
空洞にしています
このお地蔵さんは
頭の部分と胴体の部分を作って合体させたもので、
きっと接着が弱かったのでしょうね

東京は週末が満開だと予報が出ていました
桜が咲くとなんとなくうきうきした
気分になるのは何故でしょう

閑おじさんは、花見の練習なんか始めてませんか?

投稿: 房州や | 2014年3月26日 (水) 17時17分

遮光土偶もミロのビーナスも
脚が欠けたり腕が欠けたりしています。
素晴らしいゲイジュツ品はみな欠ける。

お地蔵さんの首が欠けてもいいのです。
   good

投稿: あぼうかい | 2014年3月27日 (木) 08時58分

snowあぼうかいさん

2頭身のお地蔵さんから頭を取ったら
何なのか判らないでしょう

遮光土偶の頭を付けてみましょうか?

粘土の残りが2Kgを切りました
さて次は何で遊びましょうか
花見が終わってからの話ですが

投稿: 房州や | 2014年3月27日 (木) 12時26分

10㎝ぐらい大きいと、飾っても見栄えがしますね。
印面も大きいからたくさん文字が入ってインパクト大ですね。

赤いよだれかけ、いいかも。
可愛いと思います。
房州やさん今度は針仕事にも挑戦してね。

投稿: mimi | 2014年3月28日 (金) 01時20分

書き忘れた!
たことり名人・・・(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: mimi | 2014年3月28日 (金) 01時23分

snowmimiさん

どんぐり雛人形に使った
渋い赤色の布が残ってるかなーー
色んな色の涎掛けをかけていますが
多いのは赤です
一所懸命お婆ちゃん(多分)が
作っているのでしょうね

投稿: 房州や | 2014年3月28日 (金) 12時59分

pigmimiさん

このたこ取り名人は
知り合いの人のデザインで
いすみ鉄道で売り出す
「たこめし弁当」の包み紙に
なるかもしれません

勝手に作ってます
こんなことすると
パチンと割れたりするんです

投稿: 房州や | 2014年3月28日 (金) 13時01分

だんだん作品が大きくなり
七輪では焼けなくなるなぁ……タコ取り名人??


投稿: 章魚庵 | 2014年3月28日 (金) 15時12分

タコ取り名人が某タコ庵さんに似てるのは偶然でしょうか。

お地蔵様の首はきっとなんかの身代わりで取れた……とか思うと有難くなったりして。

お誕生日おめでとうございます。tulip

投稿: 峰猫 | 2014年3月28日 (金) 16時35分

snow章魚庵さん

大きなものは七輪の上の部分に
植木鉢などを被せること等をすれば
出来ると思いますが
七輪の炭の中に落として焼く
今の方法では一回り大きいのが
限界でしょう
量を焼くには2階建て3階建て方式も
あると思います
実行はしませんが

投稿: 房州や | 2014年3月28日 (金) 20時17分

snow峰猫さん

身代わりも
耳や手なら笑って済ませますが
首となると
どうも縁起が悪いようでいけません
最初から頭を二つ付けておきましょうか

二頭地蔵:人気出ませんか?


お互いに一つ歳をとりました
目出度いことにしておきましょう

投稿: 房州や | 2014年3月28日 (金) 20時21分

こんにちは。
大きいお地蔵さまも、それはそれで
かわいいものですね。
ペーパーウェイトになってくれそうです。
二頭地蔵ですか?
十一面はいかがでしょう。

投稿: ひろみママ | 2014年3月29日 (土) 13時20分

タコとり名人はもう乾いてしまいましたか。
間に合うのでしたら帽子に「ISUMI」と
入れた方がいいですよ。
粘土の残りが2キロ。なにを作ろうかと
困っているのでしたらタコなどどうでしょう。
陶印名人の作ったタコを見たいものです。happy01

投稿: あぼうかい | 2014年3月29日 (土) 23時24分

snowひろみママさん

十一面地蔵
阿修羅のような三面地蔵
千手観音ならぬ千面地蔵
たこ足ならぬ八面地蔵
お釈迦様に叱られませんか?
多分、大きな心ですべてお許し頂けるでしょうが
どうやって作るかが問題です

投稿: 房州や | 2014年3月30日 (日) 11時17分

snowあぼうかいさん

蛸は印面に彫りました
八本も足のある
たこ型印鑑は難しそうです
(5~6本ならまだ楽なのに)
ましてや帽子にISUMIなんて彫ったら
町長さんや社長さんに叱られそうです
たこめし弁当が届くのなら別ですが

投稿: 房州や | 2014年3月30日 (日) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 掌地蔵印 | トップページ | 極小画帖 »