« 山頭火07 | トップページ | 山頭火09 »

2014年2月 6日 (木)

山頭火08

急に寒くなりましたが、元気にしていますか

当地でも雪がチラつきました

大雪の地方もあるようですが、大丈夫でしょうか?

------------------------------------------------

今回のシリーズも

そろそろ終わりが見えてきました

遊びに来るたびにまた山頭火かと、

そろそろ呆れ始めている頃でしょうか

   

279c003      寒い雲がいそぐ

      雲や風や水の句が多いですね

      

    

280c003     さみしい風が歩かせる

       

        

      

281c003      すみれたんぽぽさいてくれた

       立春も過ぎました    

       伊豆の河津では河津桜祭が始まったとか

   

282c003      どかりと山の月おちた  

       

    

No.0986

|

« 山頭火07 | トップページ | 山頭火09 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

山頭火印は始まったばかり、まだまだ
終わりません。調子がでてきましたので
山頭火の句、全部彫っちゃいましょう。
今年末までにはなんとか決まりがつきませんか。
その間に気分転換で陶印つくりもいいでしょう。
テニスもいいでしょう。でもあくまでも
今年は山頭火印です。
そこのところをお忘れなく coldsweats02

投稿: あぼうかい | 2014年2月 6日 (木) 12時27分


・さみしい風が歩かせる
やはり、一番に惹かれます。
でも、
・すみれたんぽぽさいてくれた
心情的に、とっても共感。

山頭火ってすごい。

投稿: La pie | 2014年2月 6日 (木) 17時19分

moon3あぼうかいさん

山頭火の印はかなりの数を作っています
数えてみる気もしませんが
おそらく数百は作っていると思います
まだまだ好きな句はあるのですが
はんこにはしにくいのです
「あぼうかいさん」デザイン
「房州や」彫りでは如何です
但し、彫りの能力を超えたデザインは無しで

投稿: 房州や | 2014年2月 6日 (木) 23時02分

moon3Lapieさん

山頭火の句は中年から老年に人気が
あるのではないかと思っていたら
Lapieさんもお好きですか
生活能力は皆無に近いが
なんとなく捨ててはおけない
そんな奴です、違うかもしれませんが
こんなのは俳句ではないと言う人も
大勢います、俳句ではないかもしれませんが
なんとなく心に響くものがあるような
そんな句を作ったのも山頭火です
そんなことはどうでもよくて
自称山頭火の弟子で山豚火さんは
何時句集を出すのでしょうかねえ
気になりませんか

投稿: 房州や | 2014年2月 6日 (木) 23時08分

自称山頭火の弟子の山豚火は、この程度の
俳句ならいくらでも作れるわ、と思って
弟子入りしたが、これがかなり難しい。
弟子入り何年経つか忘れたがいまだに
師匠のような句が読めない。
相変わらず五七五にこだわって、季語を
気にして小学生の作る程度の俳句です。
    weep
伊豆の河津桜祭が始ままりましたか。
しばらく行ってないなぁ。

投稿: あぼうかい | 2014年2月 7日 (金) 09時22分

寒いですね!明日は雪とか・・・この気温で降れば雪でしょう!
先日京浜東北線に乗って、外の景色を眺めていたら、線路脇の土手には蕗の薹が顔を出していました。風は冷たくても、春は一歩一歩近づいて来ています。

「寒風の中蕗の薹顔を出してくれた」(山頭火風)

投稿: 閑おじ | 2014年2月 7日 (金) 12時21分

moon3あぼうかいさん

・師匠は師匠で弟子は弟子の句を詠む

あんな句は誰もが出来るものではありません
弟子山豚火でもです
山豚火流の句ではもう師匠を超えてます
すでに俳徊の数はもう超えてませんか?

明日は大雪とか
雪合戦も良いのですが
風邪を引かないようにして
雪の句を考えてください
名句の発表を楽しみにしています

・プレッシャーかけて炬燵でアップ待つ

投稿: 房州や | 2014年2月 7日 (金) 17時20分

moon3閑おじさん

土手に蕗の薹ですか
少し前までは暖かかったんですねー
我家の庭の蕗はまだ芽を出していません
スーパーにはタラの芽や蕗の薹が並んでいます
立春を過ぎて早く春一番が吹かないとと
思っていたら、明日は全国的に大雪
都内も15cm位積もるそうですね
明日は出歩かないで、雪見酒を楽しんでください

投稿: 房州や | 2014年2月 7日 (金) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山頭火07 | トップページ | 山頭火09 »