« 山頭火句 | トップページ | 陶地蔵印 »

2013年11月15日 (金)

干支印午

年賀状は書き終わりましたか?

いくらなんでもこんな質問は早すぎでしたか?

年賀状も買ってないし、住所録も整理してないし

何の準備も出来ていませんが

今年は更に枚数を減らします

それなのに干支印だけは彫ってみました

   

  

201311042014

               12mmの石に13個も彫ってみましたが

                     午・午・午・甲午

                     午・午・午・午

                   馬・馬・馬・馬・馬

               どうかんがえてもこんなに捺す訳はありません

201311042014001

              補正前ですが、捺してみるとこんな感じになります

                               印の縁をコツコツと叩いて欠いたり、

              文字にもちょこちょこ遊びを入れたり

              削ったりもしてみると、少しは

              篆刻らしく見えたりするものですが

              あまりやったことがありません

              一昨年(辰)昨年(未)も同じように沢山作ったのですが

              殆ど使いませんでした

              そして、今年もまた作ってしまいました。

                             サンドペーパーで3mmもゴシゴシやれば

              また、元の印材に戻ります

20131111001

                                       ↑ 自然石に群馬疾走の図を彫ってみました

                    馬のように見えましたら大成功          

                    年賀状に使えたらなおよし

                   きっと馬の数を数えたでしょうね

                            なにもかもが馬九(うまく)行き過ぎないように

                   

No.0974

|

« 山頭火句 | トップページ | 陶地蔵印 »

遊び印(その他)」カテゴリの記事

コメント

「群馬疾走図」良いですね~
10頭いるみたいですが・・・
馬は9頭がお勧めです。
昔から縁起を担いで「馬九行く」と言います。

私は今年は(来年の分ですが)馬九頭の柄にしてみようかと・・・原画はもう描きました!

投稿: 閑おじ | 2013年11月15日 (金) 12時25分

horse閑おじさん

そうか! 上手くいくネーー

ではこうしましょう
一(頭)度休んで、「馬九行く」

年賀はがきだけの準備だけは出来ました
お正月らしい版画は思いつきません
(いつもの通りですが)
まだ時間はある・・・・・・・

投稿: 房州や | 2013年11月15日 (金) 13時29分

>お正月らしい版画は思いつきません

って「群馬疾走図」はなかなかのものです。
立派なお正月版画ではないですか。」
あたしゃ馬の数が9頭でも10頭でもかいません。
もしも年賀状のデザインが決まらなかったら
「群馬疾走図」使わせてもらいますよ。
午後から雨になりました。寒い。rain

投稿: あぼうかい | 2013年11月15日 (金) 14時03分

horseあぼうかいさん

七頭ならば、「ラッキーセブンでうまくいく」
八頭ならば、「末広がりにうまくいく」
九頭ならば 「うまくいく」
十頭ならば、「もっと(十)うまくいく」

 ・群馬みな疾駆する草原に
  悠然と立つ馬のある

この印も 少し周りを欠いてみようと思います

投稿: 房州や | 2013年11月15日 (金) 16時10分

今日、某駅前がクリスマスイルミネーションで飾られていて、
うわあ、もうクリスマスか。と、思いました。
ついこの前まで暑くて仕方なかったのに。
そして年賀状。
1年が早過ぎませんか。

群馬失踪の図、スマートな馬がカッコイイです。

年賀状、どうしようかなァ。

投稿: 峰猫 | 2013年11月15日 (金) 19時39分

horse峰猫さん

桜が咲いて入道雲を見ていたら
いつの間にか紅葉が散って雪が降る
お正月が来たと思ってたら夏休みになり
秋祭りの太鼓を叩いていたらクリスマスになる
一年は短いものです
歳を重ねるほどに長くなると言います
そのうち、おせちを食べ終わったと思ったら
年越しそばを食べるようになります

すでに喪中のはがきが7~8枚届きました
毎年面倒くさいと思いながら出してます

投稿: 房州や | 2013年11月15日 (金) 22時51分

群馬疾走の図、反物(帯も)の図柄にもなりそう。
粋で素敵って思ってしまいました。

はあ~、しかし、もう来年。
1年に1本は篆刻と思い、どうも、
ここ数年、年末はお習字の季節となっています。
早速、始めました。
頑張るぞっ(情けないことに、気合が必要)。

投稿: La pie | 2013年11月16日 (土) 05時47分

horseLa pieさん

毎年毎年、やり残したことが沢山あって
一年が過ぎていきます
今年は初めて七輪陶印で遊ぶことが出来ました

今年中にやること
1.今年分の印譜の整理(和綴じ)
2.年賀状
3.部屋の整理整頓
4.珈琲苗の寒さ対策

投稿: 房州や | 2013年11月16日 (土) 08時09分

こんにちは。

群馬疾走図、素敵ですね。
私も年賀状に盗用したくなります。

「もう、年賀状は書き(け)ません」
という御挨拶をたまにいただきます。
身辺整理だったり、御病気、老齢など。
仕方のないことですが、やはりさびしいです。
こんなことを言う私も、少しずつ
枚数が減っています。
いかん、いかん、カラ元気をだそう。


投稿: ひろみママ | 2013年11月16日 (土) 11時57分

horseひろみママさん

>「もう、年賀状は書き(け)ません」

 身辺整理も兼ねて
 私は年賀状を減らしてきてます
 1/3位になったでしょうか
 今年も予定枚数の年賀状を買いました
 来年はもう少し減らして
 3年後には 0 にしようと思ってます

 そのうちブログが私の生存確認に
 なるかもしれません

 喪中のはがきが届くと
 必ず寒中見舞いを出すようにしています
 これも生存確認のひとつでしょうか

投稿: 房州や | 2013年11月16日 (土) 19時33分

群馬の印、かっこいい~
自然石って言うところがいいですね。

家の旦那は年賀状ノータッチ。
面倒くさいんだって。
なので、私がばあちゃんの分も旦那の分も、もちろん自分の分も作ります。
まぁ、パソコンで作るからそんなに面倒でもないけどね。

二人とも何にも作らないくせに、元旦に来る年賀状はすごく気にしていて、やれ誰はまだこないの、何枚来たのと気にしています。
自分では何にもしないくせにさ(≧ヘ≦)

投稿: mimi | 2013年11月17日 (日) 00時44分

happy01小春日や 年賀印彫る ひとががいる

馬の印、下段の右から2番目、目玉の
ある印が好き。
   good

投稿: あぼうかい | 2013年11月17日 (日) 21時46分

horsemimiさん

昔は宛名も内容も全部手書きでした
今はメッセージは手描きしますが
その他は全部手抜きしてます

版画も多色刷りをやってました
そのうち墨一色になりました
そして一枚だけ摺ってコピーするようになりました

そのうち出さなくなります

投稿: 房州や | 2013年11月17日 (日) 23時08分

horseあぼうかいさん

目玉の馬は驢馬のようではありませんか
午年なので来年は競走馬は休みとする
なんてことはありません
武豊がGI100勝だそうです

馬のような流木は見つかりませんか?

投稿: 房州や | 2013年11月17日 (日) 23時12分

しばらく陶印の話を聞きませんが、房州やさん
のことですから、山頭火句や干支印を載せて
いる間に七輪を団扇でぱたぱたやっている
のでしょうね。明日あたりまた陶印が沢山
載るにかな。これは楽しみだ。

一昨日から風邪気味で、鼻水が止まらない。
近頃はバカも風邪をひくらしい。

投稿: あぼうかい | 2013年11月18日 (月) 15時50分

horseあぼうかいさん

明日から
七輪陶印を出しましょう
嫌になるほどはありませんが
またかと
飽きてしまうかもしれません
最後まで見てください
では明日を楽しみに

投稿: 房州や | 2013年11月18日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山頭火句 | トップページ | 陶地蔵印 »