« 遍路道図 | トップページ | 山頭火句 »

2013年10月18日 (金)

山頭火句

久し振りの山頭火の句入り「遊び印」です、但し新作ではありません

------------------------------------------

遠い昔のことですが

今年(2013年)の「遊印協会公募展」東京都美術館で

小さな屏風仕立てに捺していた「山頭火句入り遊び印」を

何回かに分けて載せていこうと思います。

勢い余って、文字が逆になっているのもありますが

「遊び印」ということでご容赦ください

種田山頭火:句・房州や:彫印

------------------------------------------------------     

     

215c003     あゝして かうして 草の上で 日向ぼこして

     

     

           小さな「房」の印は後から捺したものです

   

216c003      いちりん挿しの椿いちりん

      

      

     

   

217c003       いつとなく さくらが咲いて 逢うては わかれる

     

      

       

    

218c003       うしろすがたのしぐれてゆくか

       

              有名な句ですね

     

   

219c003       落葉敷いて寝るよりほかない山のうつくしさ

      

      

       

5句/回程度で載せていこうと思います    

これで第一回を終わります

   

No.0967

|

« 遍路道図 | トップページ | 山頭火句 »

遊び印(俳句)」カテゴリの記事

コメント

句がぜんぶ彫られてて
絵があって
色が着いていて
1.5ミリ×1.5ミリで。

山頭火に見せたかったなぁ

投稿: あぼうかい | 2013年10月18日 (金) 10時44分

<ワクワクっです>
すごい、素晴らしい。
これが、1.5 …。
本物が観てみたい、触ってみたい。

次回、愉しみです。
(5回もあるって、ルンルン)

投稿: La pie | 2013年10月18日 (金) 14時33分

久しぶりの「山頭火」ですね~
どこか懐かしい気もします。
山頭火も喜んでいるでしょう!それとも「こんなに小さくしやがって!」と言うでしょうか?

秋が深まってきた様な気候に、山頭火はぴったりです。

投稿: 閑おじ | 2013年10月18日 (金) 17時38分

bottleあぼうかいさん

残念ながら、このシリーズは
屏風仕立ての見栄えを良くするため
20mm超の石を奮発してます

15mmの未公開作品は後程

山頭火さんが見たら
こんなもんで遊ぶんじゃないと
きっとお怒りでしょう

投稿: 房州や | 2013年10月18日 (金) 22時10分

bottleLa pieさん

こういうものは
本物を見ないに限ります
がっかりするだけ

投稿: 房州や | 2013年10月18日 (金) 22時12分

bottle閑おじさん

山頭火の句入りを出すのは
半年ぶり位でしょうか
陶印で2~3個は作りましたが
しばらく遠ざかっています

粘土で根付のようなものを作りました
後は焼くだけですが
上手くいけば面白い遊びをまたひとつ
見つけたような気になります

投稿: 房州や | 2013年10月18日 (金) 22時16分

粘土で根付け。
待ってましたぁ〜♪
いつかはやるだろうとは
思っていましたが、以外と早い。
釉薬も何種類か使い分けてますか。
早い所見たいものです。
珍しく本業が忙しくなりそうで
困っています。
   coldsweats02

投稿: あぼうかい | 2013年10月19日 (土) 18時59分

bottleあぼうかいさん

慣れた形の方がやり易いと
黄楊で作ったものと似たようなものを
作っています
何が出来るかは焼いてからのお楽しみ
さて、根付紐を通す穴は
どうやって開けたでしょうか?

投稿: 房州や | 2013年10月19日 (土) 20時27分

今年も東京都美術館に展示されてたんですね。
前に見に行ったのは何年前だったかなあ。

色が鮮やかで目を引く印ですね。

投稿: 峰猫 | 2013年10月19日 (土) 22時49分

bottle峰猫さん

目を引くにはあまりにも小さいので
屏風のようなものにして
数で目を引くように細工しました

四月の第一週にやっている
この展覧会も消しゴム版画のようなものが
主流になり、小さな石の印は出品数が
ごくわずかになりました
毎年この時期は諸行事が重なり
会場へは後片付けに行く程度です

投稿: 房州や | 2013年10月20日 (日) 09時11分

鼻かぜはいかがですか?
ネットで日本のニュースを見ていたら、
またも、台風が。
今年は台風の当たり年、ウチの中の作業が充実?
かわいらしい、根付遊び印も数を増やしているのでしょうか。

投稿: La pie | 2013年10月20日 (日) 11時55分

「いちりん挿しの椿いちりん」
これの色合いがいいですねぇ。

我が家の椿は八重でいっぱい咲くのですが
ぼたぼた落ちるのであとの掃除が結構大変。

本日は台風の前振りの雨でしょうか?
結構降ってます。

投稿: 章魚庵 | 2013年10月20日 (日) 12時53分

bottleLa pieさん

今日も朝からずっと雨です
伊豆大島が心配です
当地も大雨洪水警報が出ていました

サッカーの応援には行きませんでした

投稿: 房州や | 2013年10月20日 (日) 22時49分

bottle章魚庵さん

家にも椿がありますが
ピンクの一重です
花が咲く頃には鳥がやって来て
蜜を吸っています

土曜日はなんとかテニスが出来ましたが
その後、午後からは雨が降りだし
今日の夜まで降っていました
千葉県内もあちこちで被害が出ているようですね
そちらは大丈夫でしたか?

投稿: 房州や | 2013年10月20日 (日) 22時55分

こんばんは。

いつだったかなあ。
以前都美術館で見せていただいたのは。
あの時は確か病院通いの最中でした。

どれもいいけれど椿がいいですね。
大好きな花です。
うちも椿は何種類かありますが、紅いのは
崑崙黒(こんろんこく)と言って、黒に近い
紅です。


投稿: ひろみママ | 2013年10月21日 (月) 21時53分

bottleひろみママさん

展覧会へはお付き合いで毎年出しています
来年も四月の第一週に開催されると思います
いつも準備不足で申し訳ないと思っています

崑崙黒:シルクロードを連想させる名で
    渋い色なのでしょうね
    艶のある濃い緑の葉に赤い椿花
    似合いますね 

投稿: 房州や | 2013年10月22日 (火) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遍路道図 | トップページ | 山頭火句 »