« 焼山寺路 | トップページ | 鶴龍二山 »

2013年8月13日 (火)

七寺参拝

2013年5月13日(月)      

  

行程 

大日寺→常楽寺→国分寺→観音寺→井戸寺→恩山寺→立江寺     宿:鮒の里

                                      約34km

どうしても「鮒の里」のおばちゃんに会いたくてこの日程にしました

泊まりたい宿や会いたい人がいるから日程を変更するのも良いことです

(私の頭の中では)計画した通りに歩くことはありません      

大日寺に7時ちょっと前に着くように(納経時間が7:00→17:00)調整しながら歩く

おやすみなし亭(遍路休憩所)はまだ開いていない

井戸寺まではお寺とお寺の間の距離が短かい、

今日はどのお寺も参拝者が少なく、納経にも大した時間がかからずに進んだ。

田植え中の人と話し込んだりするのも楽しみのひとつ

今回のみどころ

・大日寺では両手を合わせた中にある「しあわせ観音」

・常楽寺では境内の流水岩の庭園

・国分寺では入園料を払って見学の庭園

・観音寺では大きな山門

・井戸寺では面影の井戸

・恩山寺では参拝後の遍路道

・立江寺では観音堂の天井絵、たつえ餅を買って宿にはいるのも一興かと

 (途中は省略して)

井戸寺でおやつのような早めの昼食を食べ、恩山寺へはどの道を歩くかを考えた

           今回は卍地蔵院を通らずに街中を抜けることにした

0132013c003  ところが街中の電柱や交通標識が新しくなったようで、

 へんろの案内表示が見当たらないので

 地図を頼りに勝浦川橋を無事通り抜けた。

 暑くてたまらないので途中の休憩所で靴を脱ぎ通りを眺めながら

           休憩所を吹き抜ける風でほてった体を冷やしました

0162013c003  恩山寺は山門から参道を歩く、下ってきた外国人の二人と会う

 スペイン人の二人にはこの後何度か出会い話をすることになる

 今日の宿、「鮒の里」に荷物を置いて、立江寺に向かう

、境内で校外学習の元気な小学生に出会い、

先生や生徒と楽しい時間を過ごすことが出来た。

今日の宿泊客は私を含め2人だそうだ、

「まだ時間があるから歩けるだけ歩いたらどう、迎えにいってあげるよ」と言われたが

すっかり心も身体も休む気分になっていたので、

早めに風呂・洗濯を済ませ部屋でのんびりする、

明日は山(H500m・H520m)を二つ越えるのだから

体を休ませておく方がいいのだと思って

|

« 焼山寺路 | トップページ | 鶴龍二山 »

遍路」カテゴリの記事

コメント

房州やさん、これは立派な
お遍路の案内書ですよ。
出版しましょう。
「遍路の陶印」がなかなかいい味を
だしていますので、これをふんだんに
挿入しましょう。

え、今回は最初から出版を想定しますですと。
スペインの友達も出来たので、スペイン
版も考えているのですと。

ま、今までにないようなお遍路案内書が
できそうですね。
お遍路には行きませんが1冊購入します。

投稿: あぼうかい | 2013年8月13日 (火) 14時01分

pouchあぼうかいさん

昨日より今日の方が過ごしやすかった
暑いのには変わりはないけど

スペイン人には挨拶は
オラ!  ヴェナス タルデス こんにちは
コモ エスタス   元気ですか?
アスタ ルエゴ   またね
ブエン ビアッヘッ 良い旅を  
程度の挨拶はスペイン語で
後は片言の英語と片言の日本語で
充分通じました(多分)

前回までと同様に
四回目の遍路も遊び印を入れた
冊子を作ろうと思ってますが
この暑さでなかなか手につきません


投稿: 房州や | 2013年8月13日 (火) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焼山寺路 | トップページ | 鶴龍二山 »