« 遍路四度 | トップページ | 英語名訳 »

2013年7月22日 (月)

新作準備

へんろの思い出をいつものように「遊び印」にしようと彫り始め

ここまで来ました。

石の大きさは23mm・21mm・15mm・12mm・10mm角とバラバラです

失敗作も含め手直し前の状態でほぼ全員-α集合です

  (絵を描いた状態のものがいくつか残っています)

20130630_5

     

     歩いた風景や行動を思い出すままに、

     印面に鉛筆で絵を描き、墨で清書し、彫りました

     描いたものを熟考するとイメージが変わりそうなので、

     最初に描いたものにあまり手を加えずに彫っています、

     色をつけることが前提なので、ちょっと彫り過ぎの

     感じになっていると思います。

     一個一個完成させることはしないで、彫りたいだけ彫って

     まとめて、試捺し後補正しています、捺すのも彩色も同じです

     そのうち全部まとめて出来上がる予定です

     いずれ一部を登場させようと思いますので、気長に待ってください

     へんろの話の中に少しだけお見せすることが出来るかもしれません

     レンジでチンの陶印にもお遍路姿を彫りました

        石の印と違った柔らかな線が良いと思います

0052013b0020032013c002

  ← オーブンレンジで作った陶印

    

|

« 遍路四度 | トップページ | 英語名訳 »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

彫りっぱなしの印ですね。
これはこれでいいではないですか。
おもしろい。

お遍路の4回目になると、はんこも
凝っています。
この暑さの中、やっぱり彫っていましたね。
   happy01

投稿: あぼうかい | 2013年7月22日 (月) 09時22分

artあぼうかいさん

テーマが遍路という
狭い範囲で作る遊び印は
ついつい似たようなものになってしまいます
前回のものは全く見ないで作ったから
同じようなものが出来てしまったようです

焼けばいいだけになっている
七輪陶印もやらなきゃいけないし
これでも結構忙しい

投稿: 房州や | 2013年7月22日 (月) 11時56分

ここを開いたとたん、ずらりと並んだハンコに「うわっ!」と、びっくり。
圧巻です。w(゚o゚)w

投稿: 峰猫 | 2013年7月22日 (月) 16時17分

art峰猫さん

か弱い心臓はショックのため
止まってはいませんか?

前々回の108か所の時は
もっとたくさん作りました
何度も行くと何度も作っていると
これと同じものを作っていないかと
悩んでしまいます
(ほんの少しだけですが)

選挙も終わり
これからは夏祭りの準備です

投稿: 房州や | 2013年7月22日 (月) 18時09分

毎日、酷暑ですね。

ブログ拝見し、

NHKのドラマ、歩く、歩くを再度みました。
宿のおばーちゃんをいしだあゆみが演じています。

しかし房州や さん 一日の歩行距離、半端ではないですね。
素晴らし、それも複数回、おいずるは、真っ赤ですか。

投稿: ひよこ | 2013年7月23日 (火) 16時02分

artひよこさん

お久しぶりです
元気にしてますか?

karaoke一曲歌いまーーす
note街の灯がとても綺麗ねヨコハマ
石田あゆみが遍路宿のおばーちゃんだったら
もう一度遍路してもいいかな

20数キロ/日の人もいましたが
30Km前後/日を歩く人が多いと思います
宿が無かった時や
前日が雨で多く歩けなかったような時の翌日は
沢山歩いたりはします
歩くことが日常になります
決して無理はしていません
歩き始めは7時前
歩き終わりは15時過ぎまでと決めてます

納め札は今回までは 白札
もし次回があれば  緑札になります

投稿: 房州や | 2013年7月23日 (火) 19時03分

良くもまあ~ お遍路さん
歩くも、歩いたり・・・
彫るも、彫ったり・・・
という所ですね~!

房州やさん干支は「まぐろ?」
泳ぎ続けていないと死んじゃうタイプですね!

投稿: 閑おじ | 2013年7月24日 (水) 11時47分

暑さのせいか
更年期障害か
すっかりやる気が起こりません。

ぼうしゅうやさんが「まぐろ」なら
あっしは「まんぼう」かな。
   coldsweats02

投稿: あぼうかい | 2013年7月24日 (水) 12時25分

art閑おじさん

高級でいつも忙しい「まぐろ」ではなく
濁った池に棲む
いつも水面でパクパクしている
「ふな」に似ているのでしょう
  
普段の生活で歩いているので
歩くことは苦になりませんが
「遊び印」作りは新たなアイディアが湧かず
悪戦苦闘してます
それで酸素不足になりパクパクしています
  

投稿: 房州や | 2013年7月24日 (水) 15時05分

artあぼうかいさん

「まんぼう」的生活憧れます
海に浮かんで流れてくるクラゲを食べる
ある意味羨ましいのですが
「あぼうかいさん」は〇〇ノミクスに乗り
忙しくしているでしょう
残念ながら「あぼうかい」さんは
「まんぼう」になれません
きっと「さめ」でしょう、
スピードは違うがまぐろと同じで
泳いでいないと死んでしまうのではないですか?

「ジョーズ・あぼうかい」でどうです

投稿: 房州や | 2013年7月24日 (水) 15時13分

思い出は遊び印で!
自分だけがわかる思い出の一こまですね。

すごいなぁ。

ところで、香川県で「ここは、はずしちゃいけない」っていうお奨めどころありますか?

投稿: mimi | 2013年7月25日 (木) 00時53分

rainご無沙汰です。
いや~房州やさん、病は重症だったのですね。
四国八十八か所お遍路四回目びっくりです。
運動不足解消にお遍路とは。
私は靴五年も履いてもまだ、壊れません。
ちっとも自慢にならないけど、靴がダメになるくらいだから、歩く距離も半端じゃない。
房州やさんは、ただ者ではないといつも、言っています(斑尾集会で同行したお友達と)
一緒にランチすると、房州やさんの話になります。クシャミ出た時は噂したときとおもってください。
遍路の遊び印も数が多く、出来具合も素晴らしい。やっぱりただものではない。

東北はまだ梅雨明け宣言がなく、大雨の後遺症でがけ崩れ、交通機関のダイヤ乱れ、断水と大変なことになっています。
隣県の給水車が応援に来ています。
水の大切が身にしみます。
暑さに負けずお元気で。
あえるのを楽しみにしています。

投稿: さくらんぼ | 2013年7月25日 (木) 16時12分

artmimiさん

遍路道沿いの観光地は判りますが
それ以外は全く判りません
①石段上りが好きなら金刀比羅宮
②公園好きなら栗林公園
③お城好きなら丸亀城
④ロトくじが好きなら観音寺で銭形
⑤歴史好きなら源平合戦の屋島の四国村

讃岐うどんは何処でも食べられます

投稿: 房州や | 2013年7月25日 (木) 22時35分

artさくらんぼさん

歩き遍路は四国では別に珍しいものではなく
日常の風景ですから、特別なものでは
ありません
それに
出会ったお遍路さんは
みなほぼ同年代の人ばかりです
なかには70を超えた人もいて
私よりも早く歩くのです
ですから
私はごく普通のどこにでもいる人です

それにしても今年の東北は雨が多いですね
関東では取水10%制限等と言ってます
そろそろ梅雨明けして欲しいですね

投稿: 房州や | 2013年7月25日 (木) 22時45分

ありがと~
①~⑤全部好きだから、組み合わせてみます。
ただな・・真夏の高松で金比羅さんの階段登りはしんどそうですねぇ。

投稿: mimi | 2013年7月27日 (土) 00時11分

artmimiさん

金刀比羅宮はJR土讃線の琴平か
琴電琴平線の琴電琴平が最寄ですから
岡山からマリンライナーに乗るほうが便利でしょう
(高松からは歩いて2日の距離です)
高松駅&高松築港からすぐの高松城跡も
公園として整備されています

投稿: 房州や | 2013年7月28日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遍路四度 | トップページ | 英語名訳 »