« 極々限定 | トップページ | 或駅周辺 »

2013年7月 2日 (火)

小京都多

まだ続くのかと思われる方もいられるでしょうが

今日も他人の仕事を我がことのように記事にしています

京都の祇園祭が始まりました

1か月も行われる長い長い祭りです

最大の見せ場「山鉾巡行」はずっと先のことです

さて

全国にある「小京都」や「京都にゆかりのある町」を紹介した

パンフレットを紹介します(一度紹介したかもしれませんが)

  

20130615_12

20130615_13

         本物の京都に行ければ良いのですが

         なかなか行くことが出来ません

         房総半島には小京都は無いようです

         普通は近くに一つや二つ小京都があるものです

         あなたの町の近くにもきっとなんとか小京都があるはずです

         いくつか行った町(表紙に書いてある町)はありましたか?

         銀座の数にはかないませんが、結構な数あるものですね

         それとも小京都にお住まいですか

                    小江戸と呼ばれる町もありますね

         有名な川越の他にもご近所では佐原・香取・大多喜等も

         そうではなかったですか

                    昨日、久しぶりに本物の江戸に行きました

         (中央線に乗って内藤新宿の先まで)

         御茶ノ水・水道橋・飯田橋・市ヶ谷・四ツ谷・信濃町・代々木・・・

         駅のホームが変ってないのに懐かしさを感じました   

                    殆どの町に〇〇銀座がありますが

         〇〇大阪・〇〇博多・〇〇名古屋・・・・は聞きませんが

         ありますか?

         

|

« 極々限定 | トップページ | 或駅周辺 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

旅をしてこまめにパンフレットを集めていますね。
きょうは「小京都」。
今回の旅で四国の「小京都」愛媛の大州市、
高知の四万十市に行きましたか。

房総半島には「小京都」はありませんか。
一昨年クラス会の旅行で行った水郷佐原は
小京都とホテルのパンフレットに書いて
あったような気がしましたが・・

ブログにパンフレットを載せている間に
なにやら大作のハンコを彫っている房州やさん。
楽しみにしています。

投稿: あぼうかい | 2013年7月 2日 (火) 09時11分

あぼうかいさん

・大洲は「おはなはん」の撮影が行われた町
 古い街並みが残る雰囲気のあるところです
・四万十市と四万十町があるのをご存知ですか
 昔の中村が中心の市が四万十市です

小京都でも小江戸でもなんでも
古い街並みや文化をを大事にしている町は
素敵です

投稿: 房州や | 2013年7月 2日 (火) 19時04分

ウオークマンを買うので新宿西口まで
歩いて行ったら途中で雨に降られた。
傘はない。40分お茶して時間をつぶし雨が
止んだのでヨドバシカメラまで。
欲しい品物は売り切れ。7月中旬に入荷。
残念でした。往復歩いたら13000歩。疲れた。

本物の江戸にお出かけでしたか。
内藤新宿の先までというと、大久保かな。
石の仕入れですか。
いよいよハンコの彫りが始まりますね。

御茶ノ水、飯田橋、四ツ谷・代々木の
ホームはそんなに変わらないでしょう。
変わったといえば、各ホームにエレベーター
が付いたくらいかな。

またそろそろカソ村にと思っていますが、
週末は気温が35度以上になるとか。
さて、どうしたものかなぁ。

投稿: あぼうかい | 2013年7月 3日 (水) 20時12分

あぼうかいさん

>内藤新宿の先・・・

  甲斐の国に向かう方向です
  ぐるぐる回る山手線側ではありません
  石も高くなって新規の購入は
  出来ないでおります、今は蓄えておいた
  在庫を使っております

>ホームはそんなに

  ボート乗り場も、釣り堀も
  変わっていませんでしたが
  いつだったか、御茶ノ水駅に降りて
  変わりように驚いたことがありました

>またそろそろカソ村にと

  海開きもしたことだし
  ビーチでパラソルの下
  冷たい飲み物でも飲みながら
  ボーッとするのもたまにはいいものですよ
  仕事は助手に任せて 


  

投稿: 房州や | 2013年7月 3日 (水) 21時42分

粘土に砂混ぜて、七輪で焼く印陶はもう出来ましたか。
石が高価になったら、これからは印陶でしょう。
あ、竹の根もありました。まあ石の代わりは
いくらでもありますから心配ありません。

きょうは朝からむしむし、蒸し暑い。

投稿: あぼうかい | 2013年7月 4日 (木) 07時34分

あぼうかいさん

頂いた陶土に篩った砂を混ぜ
沢山の陶印の元を作り、乾燥させました
七輪も炭も用意しました
釉薬を手配してるところです
1/5位なんとかなれば嬉しいなと思ってます
縄文土器は作れませんが
火遊びが出来るので楽しみです

竹の根は平らにして乾燥させたのですが
少しだけ反ったのがあり
サンドペーパーで平らにして朱墨を塗りました
彫刻刀でススーーと彫れます
一度買ったことのある店の品とは随分違うようです
が、遠目には同じです

只で遊べることを探しています
良いアイディア募集中

投稿: 房州や | 2013年7月 4日 (木) 10時12分

お茶の水は今、駅の工事をしています。1階にコンコースが出来て通り抜け出来るようになるとか・・・今神田川の上にステージ状の物を作って、工事現場にしています。秋葉原は全く駅が変わりましたね!新宿の南口も変わりました。
飯田橋も大きなマンションが出来て様子が変わりつつあります。

四国は交通の便が誠に良くありません!
以前2泊3日で、高松空港から、琴平、道後温泉(泊)、砥部焼窯元見学、ここから延々とバスで足摺岬へ!四万十川の川下りをして、高知泊、桂浜、闘犬等を見て高知空港から帰って来ました。ほとんどバスに乗っていた様な記憶が有ります。
ここはオーストラリアか?(形が似ているだけですが・・・)四国は結構広いです!

投稿: 閑おじ | 2013年7月 4日 (木) 10時25分

小江戸・川越はまあまあ近いのですが、最近行ってません。
先月、先々月前半はやたら江戸に出ることが多かったのですが、ここのところ家の周辺にいます。
江戸に出るとSUICAがガンガン無くなります。
あれ、便利だけど交通費が結構掛かってること、忘れちゃうんですよね。

本物の京都に行きたいな~。
長野も行きたいな~。

投稿: 峰猫 | 2013年7月 4日 (木) 11時42分

閑おじさん

そうです
四国は鉄道の便が悪く
高速道路も少ないのです
なので
公共交通機関を利用しているお遍路さんを
歩き遍路が追い抜くことがよくあります

その分だけ自然が残っているのかもしれません

投稿: 房州や | 2013年7月 4日 (木) 20時10分

峰猫さん

本物の江戸には時々行くのですが
なかなか小江戸にも小京都にも行きません
ましてや本物の京都へは行くことがありません

最近は長野も京都もとても遠い所になりました
そう言えば峰猫さんともご無沙汰ですね

投稿: 房州や | 2013年7月 4日 (木) 20時14分

陶印の元はもう焼けた頃でしょうね。
陶土に砂を混ぜるとは知りませんでした。
随分むかし、七輪で作る陶器なんて本を
買ったような気がします。本箱のどこかに
潜り込んでいるはず。
もし必要なら探して送りましょうか?

きょうは朝からむしむし暑い。wobbly

投稿: あぼうかい | 2013年7月 5日 (金) 12時30分

あぼうかいさん

>陶土に砂を

 砂を混ぜると焼くときに
 割れにくくなるそうですが
 陶印を彫るときに砂粒が
 邪魔になります
  
>七輪で作る陶器

 作ったのでしょうか?
 上手く行きましたか?
 
>必要なら探して送りましょうか 

 しばらく必要ないのなら
 参考のため読ませてください

七輪で陶印を焼く前に
オーブンレンジで陶印を作って
みようと思ってます
今、乾燥するのを待ってます

投稿: 房州や | 2013年7月 5日 (金) 16時08分

なつかしい!

大野は里芋が美味しく
小浜は水羊羹が美味しかった

郡上八幡は
生活が流れる水とともにありました

出石は皿そばがおいしく
中村は何かがおいしかったはず

小京都とよばれる町は
みんなきれいな水で装ってます

松江も坂と水の町・・・

なぜか、小仕立てに縁があります。

投稿: 七海 | 2013年7月 6日 (土) 07時27分

七海さん

全国各地へお出かけですね

中村は
一条公・筏ようかん
鮎・川えび・青さ・うなぎとありますが
この中にありますか?

房州には優雅さは無いようで
しっとりとした古い街並みも
川のある町も無いようなので
小京都はありません

投稿: 房州や | 2013年7月 6日 (土) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 極々限定 | トップページ | 或駅周辺 »