« 或駅周辺 | トップページ | 簡単陶印 »

2013年7月10日 (水)

動物注意

去年オレンジ色になりはじけたゴーヤーの種から

いくつかの芽が出てきたので

園芸用の棒を立て、小さくネットを張ってから約2週間

ようやく上に向かって伸びているようです

遅れてきたゴーヤーに実は生るのでしょうか

    

道路標識に動物の絵の描いてあるものがあります

「しか」「たぬき」「さる」等々は当地でも見かけます

北海道には「くま」があったりはしませんか

この看板は極々一部地域以外ではなかなか見ることはできません

   

20130617_5

     どうやら、この辺りの道路を「アカテガニ」さんが横断するそうです

  この看板を見かけたら、注意して走ってください

  くれぐれも「アカテガニ」さんを交通事故で死なせないように

  お願いします。

  

  あなたの町に

  珍しい、動物の絵の交通標識ありませんか

  「美女多し、運転注意」はダメですよ

 

追記(2013.7.10 11:26) 

   海岸付近の山道で何度も見かけたのですが

  こんな顔をしているカニです

  

Images

  土手の土の中や木の根の間に棲んでいるのでしょうか

  へんろ道によく出て来てました

|

« 或駅周辺 | トップページ | 簡単陶印 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

アカテガニの横断注意は珍しい。
由岐町って徳島県ですか。

カソ村には、ばあさんの絵の道路標識があります。
明後日、お盆の墓参りにカソ村に出かける予定。

投稿: あぼうかい | 2013年7月10日 (水) 07時40分

私の友人で徳島出身の奴がいて、カニが大嫌いなのです。だからみんなで居酒屋で飲んでも、カニ味噌とか、カニの甲羅焼きとか、カニ酢とか頼めないのです。

その理由が「カニのたたり」なのです。子供の頃夕方自転車で走っていて、移動中のアカテガニを何十匹も「バリッ!グチャ!」とカニ煎餅にしてしまい、そのトラウマでカニが嫌いになったそうです。

我が家のベランダで以前放し飼いにしていましたが、満月の頃に腹に卵をいっぱいつけて、海を探してウロウロします。
つくばいの水の中で産卵しましたが、孵りませんでした。

家の中に入ってきて困りましたが・・・

投稿: 閑おじ | 2013年7月10日 (水) 09時47分

徳島県出身です。
このトラウマよ~く分かります。
うちの兄弟は、ひどいカニ嫌いです。
私もあのアカテガニは苦手です。
グシャのトラウマがあります。
タラバガニや毛ガニは食べますが……

なんたって前出の写真の橋のたもとの道は
夕方になるとびっしりカニで埋め尽くされました。
冗談じゃなくてです。天神さんへの道だったので
天神ガニといってました。

投稿: 章魚庵 | 2013年7月10日 (水) 16時13分

cancerあぼうかいさん

「ばあさんの絵の道路標識?」・・・見たい

お墓詣りにカソ村へ
カソ村のじじばばによろしく
竹の根採集の良い場所を聞いといてください
ではよい週末を

投稿: 房州や | 2013年7月10日 (水) 23時16分

cancer閑おじさん

カニのたたり
夜中に自転車のライトに照らされた
道路に道幅一杯のカニの群れが
その中をバリバリグシャグシャ
家に帰って自転車を止めようとして
ふとタイヤを見ると・・・・・・
ギャーーーーーー

世の中には残念な人がいるもんですねーー
私は蟹は嫌いではありませんが
黙ってみんなで
毛ガニの身を引っ張り出しているのは
好きではありません
食べやすい蟹なら大歓迎です

投稿: 房州や | 2013年7月10日 (水) 23時23分

cancer章魚庵さん

あの海側に写っていた橋のたもとは
アカテガニがウジャウジャの場所でしたか
たしか駅前の橋付近には
カニの標識がなかったと思います
・徳島アカテガニ生息地出身者はカニが嫌い

  これは新常識に登録しましょう

投稿: 房州や | 2013年7月10日 (水) 23時27分

横断中の旗でも持ってそうな蟹ですね。

グシャッ、ガシャ、グニョ、ぎゃあ~~
想像するだけで涼しくなってきました。

松葉ガニはよく食べます。
今は夏限定の岩ガキで呑んでます。

投稿: 七海 | 2013年7月11日 (木) 07時42分

駅前の橋付近はたいしていません。
海寄りの橋の東岸の道が
グシャグシャ、ギャーの道です。

今日も暑い、なんとかして!

投稿: 章魚庵 | 2013年7月11日 (木) 11時47分

cancer七海さん

この暑い夜には
恰好の怪談話ですね
夜な夜な踏みつぶされた
カニ達が枕元に現れるのです
そして道路を横切るのですが
いつまでたっても渡りきる前に
ジャリジャリギャアー・・・
また、渡りはじめます
そして、ジャリジャリ・・・
うなされて起きると枕元には
カニの甲羅の欠片が・・

眠れない夜には
是非何匹歩いているか
数えてみてください
一匹二匹三匹・・・・

投稿: 房州や | 2013年7月11日 (木) 22時58分

cancer章魚庵さん

由岐や木岐もアカテガニが
産卵するようです

毎回、海亀の産卵に出会いません
カニの産卵、見たいような見たくないような

投稿: 房州や | 2013年7月11日 (木) 23時00分

今年はアカテガ二が
鳥取大学の廊下をゾロゾロ歩いているそうな

と、さっきのニュースで聞きました。

海へ向かう産卵途中らしいけど
偽の道路情報が流れたのかしら?

それとも勉学に目覚めたか!

投稿: 七海 | 2013年7月12日 (金) 18時59分

cancer七海さん

アカテガニは昔は房総半島でも
満潮の夜に産卵に行くアカテガニが
見られたそうです
最近は数も棲息場所も減ってしまい
殆ど団体行動は見られなった
ということです

>道路情報が

 ナビ情報が古いのでしょう
 アクアラインを渡るとき
 車が海の上を走ってるナビが
 昔はありました

投稿: 房州や | 2013年7月12日 (金) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 或駅周辺 | トップページ | 簡単陶印 »