« 雛祭準備 | トップページ | 額入地蔵 »

2013年2月26日 (火)

小石地蔵

いよいよ春が近づきました

来週の日曜日は桃の節句

ぐずぐずしていると啓蟄そして春のお彼岸

このころには桜の便りも聞かれるでしょう

ああ忙しい忙しい、なあんてね

------------------------------------

小石の色と肌合いが石のお地蔵さんに合うかなと思って

いくつか試しに描いてみると

これが意外と楽しいのです

六地蔵に味を占めて

お地蔵さんのいる風景となりました

おかげで随分前に保田海岸で拾った石も無くなりました

  

  

20130109_5  保田海岸で拾った

 ただのなんでもない小石です

 色も形もそれぞれですが  

 波に洗われてるぞという小石です

   

20130109_6   お地蔵さんの絵を

  墨で描き

  アクリル絵の具で彩色

  してみました

  

  

20130109_7    最初にこんな風に墨で線を描き

   石の大きさに合わせて

   少しはバランスも考え

  

20130109_8    アクリル絵の具で色をつけます

   左端のお地蔵さんは10mm位です

   

    

    他のものも一緒に整列させてみると↓こんな風になりました  

    石ころに魚や虫や鳥を描く自然派の人からは

    恐れも知らずお地蔵さんを描くとは何事かと

    お叱りを受けそうですね

20130109_9

     本当に小さな石なんでもない石も拾って置けば

     暇つぶしにはなります

     簡単でしょ

     試してみませんか

     海の石は塩気があるのでよく洗って塩分を抜きましょう

石の形に合わせれば石も生きるのですが

木口のお地蔵さんと一緒で何も考えていないのです

どうですか

あなたもやってみたくなったでしょう

   

   

   

手が離せぬ用事が出来ましたので

コメントへの返事は遅れますのでご了承ください

   

   追記(2月28日)

返事は1日夜までお待ちください

|

« 雛祭準備 | トップページ | 額入地蔵 »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

どんぐり、木口、小石となんにでもお地蔵さんを
描いてやろうですね。それにしても仕事が早い。

明日からカソ村行きの予定ですが、週末に
また寒くなる予報。さてどうしよう。despair

投稿: 山豚火 | 2013年2月26日 (火) 11時09分

房州やさんに見抜かれている気がする・・
はーい、やってみたくなりました。

海の石は丸くてスベスベだから描きやすそうだな。
よく洗って塩分抜きですね。
承知合点之助~。

投稿: mimi | 2013年2月26日 (火) 22時35分

>手が離せぬ用事が出来ましたので・・

いよいよ仏像が彩色の段階に入り、手が離せないんですね。
まあ、じっくりいい仕事をしてください。
明日は房総の円空の仏像が見られるかも。coldsweats01

投稿: 山豚火 | 2013年2月28日 (木) 17時14分

tulip山豚火さん

カソ村はいいとこです
寒くはないでしょう
一年中花が咲き
一年中サーファーがプカプカ浮かび
砂浜散歩が楽しめるので
健康になるでしょう

投稿: 房州や | 2013年3月 1日 (金) 12時44分

tulipmimiさん

石は一回洗ったくらいでは
塩気は抜けないようです
水をかけ天日にさらしを
何回か繰り返せばいいでしょう
アクリル絵の具が
便利です

投稿: 房州や | 2013年3月 1日 (金) 12時46分

tulip山豚火さん

いえいえ
野暮用ですよ
カソ村で良い恐竜と出会ってますか
そろそろ都会の恐竜に会いたくなってませんか

投稿: 房州や | 2013年3月 1日 (金) 12時48分

おお〜! 野暮用は済みましたか。

>石は一回洗ったくらいでは
 塩気は抜けないようです

本当ですか? 舐めてみましたか? 塩辛かったですか?
わたしは1時間程水につけておいて終わりですが、それでは
まずいですかね。

都会の恐竜は厚化粧で怖いです。

投稿: 山豚火 | 2013年3月 1日 (金) 13時27分

tulip山豚火さん

彩色は野暮用とは言いません
本当に野暮な用事なのです

>厚化粧で怖いです

 怖い=可愛いと訳せばいいですか

投稿: 房州や | 2013年3月 1日 (金) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雛祭準備 | トップページ | 額入地蔵 »