« 断捨離旅 | トップページ | 夕焼一杯 »

2012年11月26日 (月)

山静脱笠

今月も残り5日となりました

年賀欠礼のはがきが今年は例年になく多く我家にやってきました

年賀状はまだ書いていません

-------------------------------------------------

1.山頭火の句

 

「し~~ん」を漫画に描いたのは手塚治虫さんだとか

今日は「しーーーーーーん」した静かな雰囲気の風景です   

色も抑え気味にしました   

   

   

193c003    「山しづかなれば笠をぬぎ」

     山は静まり返っている

     足音だけが聞こえる

     風も吹いているようだ

   

   

194c003     「雪がふるふる雪見てをれば」

      おお

      外は雪か

      座って降る雪を見ている

               今日は積もるかもしれない

    

   

195c003     「分け入るみちのすすきほほけた」

      ススキの原を歩く

      銀色のススキの穂が

      風に揺れ波を打つ

               また風が吹いてきた

    

今回で最後の句のない山頭火の句の遊び印

208c003

     老遍路が一人、引戸の前に立っている

     お接待を受けたのか

     托鉢をしているのか

     私は黙って通り過ぎる

           鈴の音がかすかに聞こえる

 

---------------------------------------------

2.まだやっていました木口地蔵のカラー化計画

  

     新たなカラー化  違いは

20121119a

20121119b

   ↑ 上の二つのお地蔵さん集団の違いは何処でしょう

     

簡単でしたね、両面に描いてます

どれだけ色をつけたら終わるのかと、きっと呆れていることでしょうね

|

« 断捨離旅 | トップページ | 夕焼一杯 »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

木口地蔵さんの違い。
よーく見たらわかりましたcoldsweats01
上段の4っが違います。
春夏秋冬の表現方法が違います。ぴんぽん〜♪

冬の雪山。夏の入道雲がいいなぁ。

投稿: 山豚火 | 2012年11月26日 (月) 08時58分

snow山豚火さん

その通りです
上段の丸い3個は
厚みがあるので簡単に自立します
表裏で春と秋  夏と冬にしてみました

最初は季節はなかったのですが
色をつけるならと雪を降らせたり
入道雲を入れたりしました

投稿: 房州や | 2012年11月26日 (月) 12時16分

先日、母に「かあさん」ハンコを渡しました。
とても喜んで、木口のお地蔵さんも大部分母が持っていきました。
ありがとうございます。

カラーのお地蔵さんもいいですね。
両面に描いてあるなら、新たな使い道が見つかりそう。

投稿: 峰猫 | 2012年11月26日 (月) 23時08分

snow峰猫さん

かあさんはんことお地蔵さんはお出かけしましたか
「あたしゃこんなに歳とっていないよ」と
言ってませんでしたか?

>カラーのお地蔵さんもいいですね

 色をつけ出したら
 なかなか止まらないので
 困っています

投稿: 房州や | 2012年11月27日 (火) 07時26分

今朝は風が強いです。北海道では吹雪で被害も出ているとか・・・

穏やかで静かな天気であってほしいものです。

我が家も年賀欠礼のハガキが来ていますが、さすがに年賀状はまだ来ません!(当たり前ですが・・・)今頃出すとバカにはされますが、目立ちますね!

「静けさや岩にしみいる蝉の声」
季節的に今とは、ずれていますが、「静か」な様子を表現した句として、有名ですね!

木っ端地蔵一体いくつ作ったんでしょうか?

投稿: 閑おじ | 2012年11月27日 (火) 09時46分

石に彫る『みたいなもの句会』講座
生徒募集・講師は房州や

こんな張り紙が大奥の長い廊下の突き当たりに
張り出された。張り紙には講師の彫った
「山しづかなれば笠をぬぎ」などのはんこが3点。

これを見たお女中はびっくり。「こーんなの彫れるわけがないわ」
応募者は一人もいなかった。
最近の大奥は高齢化が進み、老眼が多くなったのも原因。


投稿: 山豚火 | 2012年11月27日 (火) 10時15分

snow閑おじさん

>いくつ作ったんでしょうか?

 さぁて、いくつになったのでしょう
 途中までは数えていたのですが
 面倒くさくなり
 いくつかは分かりませんが400以上
 六地蔵は100以上はあるでしょう
 今でも100以上は残っていると思います
 
 馬鹿なことに時間を費やす
 そんな時間に本でも読めば
 少しは頭も良くなるものを

追記(15時頃)
  現在の手元の木口地蔵さん数えてみました

   単体無色    53
   単体彩色   103
   六地蔵無色   13
六地蔵彩色   38
   団体無色     2
   団体彩色     3
 
         現在の状況です
         本当はいくら作ったのでしょうか

投稿: 房州や | 2012年11月27日 (火) 12時43分

snow山豚火さん

>高齢化が進み、老眼・・・

 大奥も高齢化の波が押し寄せてきましたか
 それでも団塊の世代が大勢いるようですね
 そろそろお局さんも引退ですか?
 
 白髪が増え、目がかすみ・・・・
 そうです
 房州やも印判師をそろそろ引退です
 一定の目処がつけばの話ですが
 これからは金のかからぬ
 小枝を拾い、海や河原で小石を拾い
 もったいない
 細工をやってみたいと思ってます
 良い小枝があれば
 良い小石があれば
 少々でいいですから
 集めておいてください
 近いうちに取りに行きます

投稿: 房州や | 2012年11月27日 (火) 12時53分

   smile
余計なことかと思いますが彫るのに楽かと
思いまして、字数の少ない句を4句書いておきます。
最初の句が6文字。他は7文字。
・水音をさぐる
・おとはしぐれか
・分け入れば水音
・水を前に墓一つ

彫りの名人に字数は関係なかったですね。
大変失礼いたしました。
   bearing

投稿: 山豚火 | 2012年11月28日 (水) 02時17分

snow山豚火さん

短すぎる句をありがとう
ここまでくると
句なのか言葉なのか判りませんね
情景が浮かぶのもあれば
浮かばないのもある
房州やが彫るのは
短すぎても長すぎても難しい
字面の良いのは彫りやすい
親しみやすい句は彫りやすい

投稿: 房州や | 2012年11月28日 (水) 12時26分

老遍路がいるのはうちの玄関かも知れんねぇ……
うちは昔お菓子屋だったので玄関とは言わずに店と言ってましたが……
「店の前にお遍路さん来てる……」
となると子供が勝手に5円玉を持って行ってあげてもいいのでした。
ただ子供のころは鈴の音と般若心経(というのかは知りませんでしたが)はなぜかちょっと怖かったのでありました。

投稿: 章魚庵 | 2012年11月28日 (水) 18時07分

寒くなって来ました。

我が家には未だお地蔵様お越しではないです。

夕方、四つ足の孫と散歩に行き、お地蔵様がもみじの枯葉に埋もれておられ、
すこしだけ、ほじほじしました、

・・・でも、しない方が良かったかも、
今頃鼻水とくしゃみで、
明日の散歩の折には、もみじの葉が・・・

投稿: ひよこ | 2012年11月28日 (水) 20時01分

>店の前にお遍路さん来てる……
酔仙の子供の頃は、店の門口に物乞いやお遍路
さんやらが時々来ていました。五円玉やお米を
少しづつあげていましたが、家によっては
”お通り!”と言うだけの所もあり、母が
「それでは後生が悪いよ」などと言ってました。

今は、ホームレスはいても、物乞い、乞食、
門付けなどは見ません。「傷痍軍人」も、
もはや死語になってしまいました。
でも、社会全体として豊かになっているのか?
このままデフレが続いて格差社会が広がって、
あるいは、AB首相がお札を輪転機で刷りまくって
ハイパーインフレになったら、さあ、どうなるのか。

どうなるんでしょうかねえ。

投稿: 埼玉の酔仙 | 2012年11月28日 (水) 22時03分

snow章魚庵さん

章魚さんのお店でしたか
でしたら
甘いものもお接待してください
疲れた時には欲しくなるものですから

般若心経は声に出して唱えないさいと
言われましたが
最初からはなかなか大きな声は出ないものです
早口でモゴモゴ唱えてしまいます

投稿: 房州や | 2012年11月29日 (木) 12時24分

snowひよこさん

紅葉を見ながら四足のまごと歩くるなんて
優雅なお散歩です
紅葉も12月上旬までが見ごろとか
今のうちにたくさん楽しんでください

投稿: 房州や | 2012年11月29日 (木) 12時27分

snow埼玉の酔仙さん

今のお遍路さんの殆どは
家の前に立つことはありません
怪しげな渡り遍路みたいなのは別ですが
僧形の人が山門の前やスーパーやコンビニの前に
鉄鉢を手に立っているのは見かけることはあります

昔のお坊さんは、一銭も持たずに
四国遍路を修行としてしたそうです
今でもそうですが、四国の人は
優しくて親切だと思います
簡単そうですが、お接待をするのは
難しいと思います

投稿: 房州や | 2012年11月29日 (木) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 断捨離旅 | トップページ | 夕焼一杯 »