« 梟遊雀遊 | トップページ | 朝焼夕焼 »

2012年11月 2日 (金)

旅路秋風

昨日から霜月、カレンダーを一枚破りました、残りは2枚

霜月:秋も深くなってきたことを感じさせる月の名です

今年はまだ60日残ってます、まだまだ何かできる日数があります

さて、何をしましょう

----------------------------------------------

月の初めの暫くは山頭火の句にお付き合いください

色がない方がいろいろと想像できて良い場合もありますが

なるべく派手な色を避け、それらしい雰囲気の色を考えてはいます

   

168c003   「秋風あるいてもあるいても」

   秋風⇒枯草⇒すすき   全く貧困な発想のもとに

   彫ってしまいました

   秋は句ができやすい季節でしょうか

             芒も句になりやすい野草でしょうか

   

169c003   「秋風の石を拾ふ」

    拾うのは石なのか、おのれ自身か

    

  

 

170c003   「秋の旅路の何となくいそぐ」

    畦道を歩くのは山頭火さん

    雲の流れについつい急がされ

   

   

ほぼ原寸大(15×15mm)

168a001169a001170a001

      

↑色がないとこんな感じです  

-----------------------------------------------

 ふと気づいた  臨時ニュース

今回の彩色で昨年の11月から今年の10月までに彫った

山頭火の句がテーマにして彫った

「遊び印」の数がほぼ一年で201個になりました。

恥ずかしげもなくよく彫ったものです。

--------------------------------------------

枝にはお地蔵さんが良く似合う

前回のお地蔵さんを団体にしました

横に並んで六地蔵の集会です

   

20121022_2  

  

20121022_3

   ↑ 縦に並べても面白くなります

   六地蔵さんを小さな木片に沢山描きました

   まだ驚きませんか

---------------------------------------------------

高橋まゆみ人形館のもの  (前回の紅葉の旅の続き)

  詳しくは飯山市・高橋まゆみ創作人形・等々でお調べください

  下手な説明よりも正確ですから

20121029001

         ほほえましい日常風景ですね、こんなことされた思い出がありませんか

         ↑ 入場した時に頂いたものです(はがき大)

         こんな懐かしい日常を切り取ったぬくもりのある人形たちが

         迎えてくれます

20121029001_3

                     ↑ 入場券(大人600円)

             「おかえりなさい」と迎えてくれます 

 

20121029001_2

       来年のカレンダーです、見開きで1月分になっています

       内容を知りたい人は「高橋まゆみ創作人形の世界HP」⇒人形館

       でご覧ください、通販でも購入できます

                          以上 勝手な宣伝でした

 

----無理矢理「遊び印」を押し付けられた数少ない人へのメッセージ-----

     

「お遊びの印」の使い方

・バランスの崩れた印は使いにくい大きさですが

 なんとか工夫して無理して一度使ってみてください

 相合傘の印はもっと使い方を考えなければなりません

 気にいらない場合は文鎮代わりに使えます

・もう一つの似てるような似てないような顔の印

 中には誰だかわからないのもありましたが、そんな時は名前を入れて

 ごまかしています

 二人の顔が並んでいる「はんこ」はいつ使えばよいか

 これはもっと使い道に困るはずです

 使えるものなら使って見ろといった感じの遊び印です

 

※1)使う前に印面を洗って朱墨を洗い落として下さい

 2)印泥が一番押しやすいのですが、カラースタンプも面白いでしょう

     色んな色のはんこで楽しんでください

     お気に入りでない場合はメールで遠慮なくどうぞ

   

|

« 梟遊雀遊 | トップページ | 朝焼夕焼 »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

我が家にもお地蔵さんとはんこありがとうございました。
ハンコはさっそく使わしてもらってます。

お地蔵さんはどうしたものか……
このままにしておくとどこかに紛れ込んで
しまいそうなので、何とかしよう。
画鋲にするか…ちっちゃな額に入れるか……

本日はいい天気だな~風が冷たい。

投稿: 章魚庵 | 2012年11月 2日 (金) 11時05分

切っても切ってもお地蔵さん。
金太郎飴みたいなお地蔵さんの木に
六地蔵が仲間入り。
六地蔵の木は平べったい楕円の木を探します。
そのうちに房州やさんのことだから
カラー地蔵の木も見つけますよ。

お地蔵さんの木は鹿野山の山中にしか生えて
いないヒジョーに珍しい木なのです。

投稿: 山豚火 | 2012年11月 2日 (金) 11時38分

dash章魚庵さん

あのようなはんこの使い道はあるはずもなく
たくさん貯まっても何かと引き換えてもらえる訳もなく
早めに削って新しいはんこを作るのが一番役に立つのではないですか?

お地蔵さんの扱いはもっと困ります
仮にもお地蔵さんですから
むげにポイッと捨てるわけにもいきません
画鋲・磁石・ストラップに変化させることは可能でしょうが
どれもこれも面倒くさそうなので
引き出しの肥やしにでもするのが一番簡単な使い道です
ご検討を

投稿: 房州や | 2012年11月 2日 (金) 12時12分

dash山豚火さん

secretお地蔵さんの木が生えている場所は誰にも教えられません
banまつたけの生えている場所を教えないのと一緒です
ましてや六地蔵の木はこれは超のつく珍木なのです
時々、夜中にぼーーーーっと光っていることがあります
eyeとだけ言っておきましょう

大抵は白黒なのですが
時々カラーも見つけることが出来ます

投稿: 房州や | 2012年11月 2日 (金) 12時20分

お地蔵さん・・・そうかぁマグネットね。
いいですね。
私にはマグネットは毎日使う必需品です。

毎日触るとなると、何か保護の塗装した方がいいのかな?

小さいのはブレスレットにならないかなぁと思っているところです。

投稿: mimi | 2012年11月 2日 (金) 23時36分

201個ですか~!
煩悩の数をすでに越えてしまっていますね!
房州やさんの場合には、煩悩が400位有りそうなので、まだまだなんでしょうね!(何故400なのかはわかりませんが・・・)

適当に思いついただけなので、深く検索しなくて結構です!

投稿: 閑おじ | 2012年11月 3日 (土) 09時45分

色のついた山頭火と、色のつかない山頭火。
どちらも甲乙つけられないくらいいいですね。
春日の局と中年寄の朱蘭とどっちがいいかと
聞かれるようなものです。

臨時ニュースを出すほどのこともありませんが
201個はすごい。わたしはなんでも限界は100です。
中には「下町100軒」のように半分でだうんです。
201はすごいです。

投稿: 山豚火 | 2012年11月 3日 (土) 12時38分

chickmimiさん

帰ってきてから
小さな穴を開けて輪っかを通してみたり
上部に輪のついたネジを埋め込んだり
やってみました
写真を撮ったらアップしますね
ブレスレットの発想はなかったです
墨で書いたので濡れたり汗がつくと
滲むかもしれませんので
安全安心のためにはクリアラッカー等を
吹き付けるのが良いと思います

投稿: 房州や | 2012年11月 3日 (土) 17時47分

chick閑おじさん

煩悩は宗教宗派によって違うそうです
現在過去未来・・・・
凡悩なら沢山ありますが
ここで公開は止めておきましょう

投稿: 房州や | 2012年11月 3日 (土) 17時50分

chick山豚火さん

そうそう下町百軒思い出しました
なんでも100は大嘘で
大奥専任絵師として大奥千人を描いている場合ではありません
直ぐカソ村に戻って江戸に行き
下町残五十軒をさっさと描きましょう
いいですね
では約束しましたよ

投稿: 房州や | 2012年11月 3日 (土) 17時54分

寒くなりました。楽しかった長野行きから早くも一週間が過ぎようとしています。
その節は大変お世話になりありがとうございました。

今日お友達のIさんとランチしながら、房州やさんからのハンコと可愛いお地蔵さんを渡しました。
ランチそっちのけで楽しいお土産話で
盛り上がりました。up
とっても喜んでもらえました。房州やさんにくれぐれも宜しくと言うことでした。
今回不参加だったので、次回は必ずお会いしたいと言ってました。住所も分からず失礼しますとのことでした。

私も早速手紙にハンコ使わせて貰いました。
絵でも描ければいいのですが、なにしろ無芸のため、せいぜい手紙の最後に使わせてもらいますね。
手作りの印鑑なんて嬉しいなーheart01
どうぞお元気でご活躍くた゛さい。
cherry

投稿: さくらんぼ | 2012年11月 3日 (土) 20時07分

大量のお地蔵さんは、「第一回暇人大賞」にエントリーできると思います。
円周率に比べると馬鹿馬鹿しさ度が低く、可愛くてありがたいものになってしまっていますが。
明日、人形館行ってきます。happy01

投稿: 峰猫 | 2012年11月 3日 (土) 22時27分

dashさくらんぼさん

ありがとうございました
お手数掛けました
まだしばらくは飯縄の話題で
お茶が飲めそうですね
11月の声を聞き、こちらも
朝晩は冷え込んできました
そちらの寒さに比べると贅沢なものでしょうが
これから寒くなってきます
体に気をつけて、またみんなと会えると
良いですね

投稿: 房州や | 2012年11月 3日 (土) 22時38分

dash峰猫さん

明日行くのですか?
寒さ対策を忘れずに
楽しんできてください

大量のお地蔵さんは一旦減ったのですが
またいつの間にか増えてきました
忙しくて理由は調べていませんが

大賞は円周率に決定となるでしょう
イグノーベル賞に匹敵するものです

投稿: 房州や | 2012年11月 3日 (土) 22時43分

房州やさん「第一回暇人大賞」にエントリーですか。
一般投票があるのなら、わたしも一票投じます。
栄えある第一回目の大賞は房州やさんに間違いなしです。
でも、一票投しておいてこんなこと言うのもどうかと
思いますが、暇人大賞とは失礼ですよね。
『第一回根気作業大賞』ぐらいがいいのでは。

きょうは素晴らしい秋晴れ。これから漂流物撮影に
出かけます。

投稿: 山豚火 | 2012年11月 4日 (日) 12時35分

dash山豚火さん

いえいえ役にも立たないことに
時間を使ってるので他人から見れば
暇なのでしょう
結構暇つぶしに忙しく
今日もサッカーの応援ついでに
美術館に行ったり本屋に寄ったり
山用品の店に行ったりもしたのです
さて明日は何して暇つぶしをしましょうか
山豚火さんに団栗を送って驚かしてやろうか
里山にアケビを探しに行こうか

投稿: 房州や | 2012年11月 4日 (日) 21時13分

沢山いただいてきた木口のお地蔵さん、突然入院しちゃった知人の元へ届けてもらいました。

快復を願うみんなの祈りをお地蔵さんに託しました。

あのお地蔵さん見ていると、心穏やかになりますもの。

投稿: hirorin | 2012年11月11日 (日) 17時37分

dashhirorinさん

何かの役に立てて良かったです
お地蔵さんは
出張ですか?
転勤ですか?

今日は昼過ぎてから雨模様で
明日も雨の予報が出ています
これから寒くなってきます
風邪など引かないように

投稿: 房州や | 2012年11月11日 (日) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梟遊雀遊 | トップページ | 朝焼夕焼 »