« 待行列③ | トップページ | 旅路秋風 »

2012年10月30日 (火)

梟遊雀遊

本日の記事の内容

1.予告編で登場していた「遊び印」

2.新しい遊びの報告

3.秋の風景

内容に関連もなーーーーんにもありませんが見てやってください

--------------------------------------------

1.「遊び印」

それ程待ってはいなかったと思いますが

まずは「スズメやふくろう」をご覧ください

いつもの印譜みたいなものに捺した状態です

一枚の紙に印泥を変えて同じ印を3回捺してます

一番下の純黒で捺した後に色をつけていき

個別にスキャンしてパソコンに取り込みます

今回の例では旧式スキャナーは沢山働いています

(最初に全体⇒(一部拡大⇒取り込み)×3回)×4回≒30回

    

20120912001_6

 

    自然界にいる梟類は見たことがありませんが

    ちょっと寸づまりになりましたがスズメは毎日やってきます

    サイズ:12×12mm  (いつもより一辺3mm小さくなってます)

  1つの「遊び印」を作ると、印譜のようなものには、このような形で

  捺して和綴じでファイルされています

下は彩色したものを少しだけ拡大したものです

031cb003030ca003   032c003

   

   

   

   

  029c003     

  ← すずめ  

   

   

------------------------------------------

2.新しく始めた遊び

何をやってもすぐに飽きてくる最近ですが

今はまっている遊びはこれです  ↓(写真参照)

これは釦の集団でも貝殻でもありません

もちろん模様でも絵でも虫でもありません

   

20121022   

       さて、何でしょう、よーーーーーく見ると

       解りましたね。

       小枝の木口にお地蔵さんを描いてます

       一番小さいのは10mm未満です

       数えるなんて無駄な努力は止めましょう 

       写真を撮った時からさらに増殖しています

       一部貰って頂いたお地蔵さんもいます

       乾燥した小枝を薄刃の鋸で3~5mmの輪切りにします

       それだけで準備OKです

----------------------------------------------------

3.旅路紅葉の風景

飯山&飯綱&戸隠に行ってきましたので

紅葉風景を楽しんでください。

  

20121029   飯山の雁木通り

  仏壇屋さんが

  多いのでも

  有名らしいです

  こんなポストが

  似合います  

   

   

20121029_2   ←称念寺

  飯山の寺巡り

  境内には

  紅葉が多く

  山門前の石段には

  萩の花が

  咲いている

  小さなお寺です

  

   

   

   

   

   

20121029_3  泊まった家から

 そう遠くない池の

 周囲は赤や黄色で

 染まっていました

 冷たい雨が降っていましたが

 雨の紅葉も良いものです

    

    

   

20121029_4  

  赤・朱・橙・黄・緑

  紅葉の美しさは

  これです

  見事な紅葉だと

  思いませんか

   

   

   

20121029_5  

  ↑の紅葉の木の一部を

  アップにして写してみました

  色んな色が見えるでしょう

  宴会写真も写さず

  集合写真も写さず

食事風景も写さず

風景しか撮らないまま帰ってきました

まっこれもありか

  

   

|

« 待行列③ | トップページ | 旅路秋風 »

遊び印(花草木・・・)」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい紅葉
千葉県にはない鮮やかさだといつも思います。
お疲れさまでした。
それにしても色々やってますね~

投稿: 章魚庵 | 2012年10月30日 (火) 10時33分

小枝の木口にお地蔵さん。

珍しい木を見つけましたね。
切っても切ってもお地蔵さんが出てくるのですか。
金太郎飴みたいですね。
この木どこで見つけました?  鹿野山ですか。
あ、秘密なんですね。

近いちに売り出しますか。『お地蔵さんの木』で
小枝10センに小型のこぎり付きで1850円。
東急ハンズ新宿店ですね。

投稿: 山豚火 | 2012年10月30日 (火) 11時05分

chick章魚庵さん

泊まった別荘(寒山荘)からそう遠くない
池の側で見つけた紅葉です
三段に紅葉して綺麗でした
やはり紅葉は色んな色が無ければ綺麗じゃありません
千葉の丘陵の茶色では絵になりません

>色々やってますね

 あれをやりこれをやりでどれも
 上手にはなれません
 何か面白そうなものないですか?

投稿: 房州や | 2012年10月30日 (火) 12時42分

chick山豚火さん

>珍しい木を見つけましたね

 最初は文字でも書いてみようかと
 思っていたのですが
 ついついこんなことになってしまいました
 やり始めると結構面白くなり
 どんどん増えて行ってしまいました

 輪切りは小枝を切って乾燥させるのが良いようで
 流木は輪切りには合わないようで、そのまま使うのが良いようです

 次は小さくて平たい石にお地蔵さんでも描きますか
 山豚火さん河口で良い石拾っといてください
 

投稿: 房州や | 2012年10月30日 (火) 12時48分

ハンコと木口のお地蔵さん、いただきました。
ありがとうございます。
お地蔵さん、なにかに加工できそうです。
ボタンとか。画鋲とか。
どんぐりトトロでやったみたいに、小さなネジを付けてストラップにするのもいいですね。
イヤリングにしたり、ビンディーみたいに額に貼るのもいいかもしれません。happy01

投稿: 峰猫 | 2012年10月30日 (火) 15時49分

chick峰猫さん

☆石ころは使い道がないでしょう?

〇は何にしましょう
・上部に穴を開ける→ぶら下げる→ストラップにする
・後ろに穴を掘る→→→磁石or画鋲を貼る
・オセロの駒にする
・真ん中に穴を開ける→独楽にする
・後ろに安全ピンをつける→ブローチにする
・ヘルメットや車に貼る→→安全のお守り
・イヤリング金具をつける→気持ち悪い

・考えられないのでアイディア募集してから決める

投稿: 房州や | 2012年10月30日 (火) 17時01分

房州やさん。。。

お帰りなさい!
素晴らしい紅葉を観賞しまゆみさんのブログ仲間の
皆さんとの楽しいひと時を過ごされて本当に素敵な旅でしたね~!

それにしても、何と素晴らしい紅葉写真
なのでしょう!今年初めての紅葉風景を
私まで楽しませて頂きました。
有難うございました。maple

投稿: mokoママ | 2012年10月30日 (火) 20時28分

chickmokoママさん

とても綺麗な紅葉でした
千葉に住んでいると観ることの出来ない紅葉です
こんな機会を作ってくれたまゆみさん他の皆さんに感謝です

参加した皆さんに頂いたお土産のお菓子を
頂きながら思い出しています
今年もいい思い出が出来ました

投稿: 房州や | 2012年10月30日 (火) 21時42分

自分の名前のハンコと 妙に自分に似ている…似顔絵ハンコheart04
 
本当に ありがとうございます!

お地蔵さんも たくさん貰ってきました
オフ会に参加できなかった仲間に 分けたいとおもいます

15ミリ×15ミリの ハンコを見て
この面に 絵と文字を入れる作業を想像し・・・ため息が出ます


あの紅葉 素敵でした!
見事でしたね

二年前称念寺の紅葉を見ましたが こちらも綺麗でした~maple

投稿: びっけ | 2012年10月30日 (火) 22時29分

集会ではありがとうございました。
ハンコも頂いて、とっても嬉しいです。
帰ってきてから家人に「見て~」と自慢しましたよ。

房州やさんの風景写真ってあまり見たことがないかも・・
すっごくきれい。
萩の石段や池なんて最高ですね。
記念に頂いて帰ってもいいですか?
房州やさんに言われた写真撮りのコツ!
私も実行します。
上手く撮れなかったら、もう一度ですね!

投稿: mimi | 2012年10月31日 (水) 00時19分

chickびっけさん

楽しい時間でしたね

今度はお寺巡りの写真を出しましょう
飯山の紅葉は少し遅れていたようです
人形館の裏手の庭にも行きました

お地蔵さんも役だって良かったです
最近は役に立たないものを大量に作っています
(どんぐり、木口地蔵さん・・・)

15mmの大きさの印も役に立ちにくい大きさなんです
書道には小さいし、ハガキには大きいし

投稿: 房州や | 2012年10月31日 (水) 08時01分

chickmimiさん

どうぞ役に立たないと思いますが
持って帰ってください。

フィルムカメラだと現像するまで
何が写ってるか判らないけど
デジカメだから何度でも気にいるまで
写すのが良いと思います
そのうち気にいった構図とか角度とか
見つかります(多分)頑張りましょう

「はんこ」は「記念品」・「土産品」として
引き出しにでも仕舞って置いてください

投稿: 房州や | 2012年10月31日 (水) 08時08分

ふくろうさんにいよいよ色が着きました。
1色印のときには気がつかなかった星も
またたいています。
ふくろうの森は夜です。
題名は「ふくろうおじさんのひとりごと」
がいいかな。
房州やさんはそうつぶやきました。
さあいよいよ始まります。
房州やさんのショート童話が。

投稿: 山豚火 | 2012年10月31日 (水) 09時47分

chick山豚火さん

そうです、星は眠そうに瞬いています
そしてフクロウおじさんも眠いのです
それは、とろーーんとした目で判るでしょう
だから「森のふくろうおじさん」は
今夜も話しをする前に眠ってしまうのでした
いいですか、子供たち
夜遅くまで起きててはいけませんよ
早寝早起きをしましょう
遅刻するなよ!

投稿: 房州や | 2012年10月31日 (水) 12時08分

房州やさ~ん❤

ありがとうございました!

昨日、ありがたいお品物の数々
到着いたしました(^^)

かわいい!かわいい!
もう、ぜ~んぶ、大好きです!

夫も感動しておりました☆
あの、似顔絵!
あうんは、全部、口じゃなくてく
ホっ!(笑)
夫は
毛があってホっ!(笑)

ハンコさん
大切に使わせていただきます!

お地蔵さんのかわいい画
お守りにさせてくださいね(^v^)

あらためて
お便りさせてくださいです

本当に
ありがとうございました(^◇^)

投稿: あうん | 2012年10月31日 (水) 19時02分

chickあうんさん

お久しぶりです
いつもお忙しそうですね

おすそ分け喜んでいただきありがとうございます
毎度毎度同じようなもので申し訳ありませんが
顔のはんこ:似てても似てなくても雰囲気ですから
来れた人も来れなかった人も同じものですから
皆さんと会っても共通の話題で話が出来ますよ
次回は是非会いましょう

投稿: 房州や | 2012年10月31日 (水) 20時18分

ハンコ&お地蔵さん頂きました。
どちらも凄い・・さすが房州やさん・・大感激です。
以前ブログに出ていた似顔印と名前印、多分これだと目星はつけていました。お願いするのを遠慮してましたが、ホントにホントに大喜びです。もちろん家内も大喜び・・これからなんにでもどんどん使わせてもらいます。

またOさんのものまで送って頂き、まだお届けしてませんが、多分大感激されると思います。

また可愛く珍しいお地蔵さん、これは私は飾り板などに貼って壁掛けか、飾り物にしょうと思ってます。  ホントにホントに有難うございました。

それと紅葉の写真素晴らしい!赤、朱、橙、黄、緑が同時に見られる紅葉なんて最高!
こんな写真が撮れるなんて無理してでも行けば良かったと・・後の祭りで悔やんでいます。

「筆ペン名人」コメントも合わせ毎日欠かさず楽しんでおります。一人でニヤニヤしたり、感心したりでこれが今は寝る前の私の日課になってます。

寒くなりました。こちらも夜は暖房が要ります。年寄には寒さが一番堪えます。
房州やさんは、ツーリングにテニスにまだまだお若いので大丈夫でしょうが、風邪などには十分お気を付け頂き大活躍期待してます。   お元気で

投稿: きたきたター坊 | 2012年10月31日 (水) 21時19分

chickきたきたター坊さん

喜んで頂きありがとうございます
体調はいかがですか?
Oさんにもよろしくお願いします

そうそう紅葉は綺麗でしたよ
新蕎麦もとても美味しかったです
次回には体調がよければ是非参加してください

投稿: 房州や | 2012年10月31日 (水) 22時20分

大座法師池の紅葉はきれいでしたね!まゆみさんの所に出ているモニュメント「女神と天使とそして男」という題名も面白かったですね!

房州やさんのおかげで、ハンコが増えました!
余り関係者以外では使えない物も有りますが、
有り難く使わせて頂いております。

もう今年も2ヶ月です!どうぞ風邪に気を付けて良いお年を!

投稿: 閑おじ | 2012年10月31日 (水) 23時58分

chick閑おじさん

お世話になりました
いつも人に見せられないと言うか
人が見ても判らない
使い道に困るものばかりですみませんねー

紅葉綺麗でした
飯山の紅葉はいまいちでしたが
飯綱・戸隠は素晴らしかったです

これから酒のシーズンです
体に気をつけて

投稿: 房州や | 2012年11月 1日 (木) 08時16分

房州やさん、紅葉のきれいなところにお出かけで
大分モテモテでお帰りになりましたね。
まだ鼻の下が延びっぱなしです。

もっとモテたかったら大奥においでください。
18才から70才までの美女が1000人揃ってお待ち
しております。でも若いのがお好きな房州やさんでも
いきなり18才はいけません。まず大奥のしきたりで
70才のお局さまのお相手をしなくてはいけません。
これで一晩耐えられなかったら即帰ることになります。
よろしければくノ一がお迎えに上がります。
来る時には落款を彫る道具一式をお持ちください。

投稿: 山豚火す | 2012年11月 1日 (木) 15時47分

chick山豚火すさん

房州の紅葉と違い
赤や黄や緑があって
とてもきれいでした

私は裏大奥ではなくて
表大奥に行きたいのですが
はんこ彫りの道具には刃物がありますから
行くことはできません
山豚火さんはこのまま暫く裏大奥に残って
おばさまたちに囲まれる楽しい暮らしを
楽しんでください

帰るときには連絡ください
カソ村の古井戸のあたりまで
迎えに行きますよ


投稿: 房州や | 2012年11月 1日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 待行列③ | トップページ | 旅路秋風 »