« 待行列① | トップページ | 待行列③ »

2012年10月24日 (水)

待行列②

取り込むのをすっかり忘れていた

落花生は先日の雨でびしょ濡れ

玉ねぎの植え付けものびのび

強い風と強い雨が降ったすが被害はありませんでしたか

---------------------------------------------

前回に引き続いて予告編ですから、軽く通り過ぎてもかまいません

((予告編は多分③まで続きます))

   

3番目は山頭火の句入りです  サイズは全て 15×15mm

    今回は

  房州やにとってあまり馴染みのない句も入れてみました

  遊び印にしやすい句とそうでもない句がありますので

  ついついそういう目で選んでいるのかもしれません

20120912001_3     

    

    

   

   

  

   

   

  

   

   

   

   

   

20120912001_4    

   

   

   

 

   

   

     (最後の行の右から2番目)

   ・ふとふりかえる山から月がのぞいたところ

 この句以外は、句の全文字をいれてみました

  

 かなり小さな文字になり見にくいものとなりました

 彩色でさらに見にくくなるかもしれませんので

 ここでよく見ておいてください

 読む気になれば読めるものです

 すべて努力が必要です

   

---おまけ------------------------------------------   

穴を開けました

  

20121015_5

         白が綺麗な象牙はペンダントになりそうです

         (やけに白く写ってるなあ)

         寄木は携帯のストラップにでもなるかな

                    象牙の涙型は重みがあります、細丸の革紐を

         通すには穴の径が小さいかな

          (ただこの穴の位置では、これ以上は大きくできません)

   

------------------------------------------------------

こんなもの見て来てました

20121023001

   どこかで見たような風景のジオラマです

   ↑ このパンフレットの風景は「梅ちゃん先生」で出てきましたね

   昭和の古い香りのする展覧会でした

20121024001

   ついでに渋谷のたばこと塩の博物館でやっている

   「江戸の判じ絵」 これを判じてごろうじろ ーーーー首を傾げ

    ははぁーーーん なるほど・・・・・   頭の体操が出来ます

      11月17日からは  「たくみのたくらみ」   どんなたくらみなのか気になる

   

20121025001  

                 時間と興味がある方はどうぞ、入館料は100円です

|

« 待行列① | トップページ | 待行列③ »

遊び印」カテゴリの記事

コメント

15×15mmに山頭火の句全部を彫り込む。
これはもう人間業ではありません。
神業です。

◉なむあみだぶつなむあみだぶつみあかしまたたく

山頭火の字数の多い句見つけました。
これ彫ってみませんか。happy01


投稿: 山豚火 | 2012年10月24日 (水) 21時08分

memo山豚火さん

良い腕があり
良い石に巡り合い
良い刃物があり
気力が充実して
根気も体力もあれば
出来るのでしょうが
手は震え傷だらけ
安物買いで石はボロボロ
刃物はなまくら
無気力でいつもボーッとして
疲れることは大嫌い
そのくせいつも疲れてるので
無理はしません

それに色付けをしなければならないのに
いつものように進みません

投稿: 房州や | 2012年10月24日 (水) 22時59分

こんにちは。

「風の中、おのれを責めつつ歩く」

つらさが身にしみます。


秋は展覧会が目白押しですね。
娘とあれこれ選びつつ 選びつつ
今日も暮れゆく。

投稿: ひろみママ | 2012年10月25日 (木) 11時43分

今回の山頭火は
腕良し
印石良し
印刀良し
気力、根気良し
体力良し
条件が全部揃った最高の
コンディションで彫れた作品ですね。
15×15mmでこれだけの文字数を
彫れる人は他にはいません。
ギネスブックものです。

10日程、カナダから来ていた風来坊が昨日
帰ったので、またカソ村に出かける予定。coldsweats01

投稿: 山豚火 | 2012年10月25日 (木) 11時52分

memoひろみママさん

境遇とこれからの季節に
特にそう感じるのかもしれません

>秋は展覧会が

 行きたいのですが
 そうそう東京まで出ては行けません
 「日曜美術館」でごまかしています
 時々は大都会の中の自然を楽しむのも
 いいかもしれません

投稿: 房州や | 2012年10月25日 (木) 13時09分

memo山豚火さん

いえいえこの石は在庫一掃セールのような
石が殆どで
彫り心地が良くありません
デザインと分業が良いのかもしれません
山豚火さん考えてくれませんか

カソ村のお隣は亜米利加
布哇はご近所ですから
魚見塚に登れば見えるのではありませんか

投稿: 房州や | 2012年10月25日 (木) 13時15分

在庫一掃の印石も名人の手にかかれば
15×15mmに丸々山頭火の句。
次の仕事は山頭火の全句を彫っちゃいましょう。

布哇。読めません。辞書引いちゃいました。
ハワイ?? 
魚見塚からハワイは見えません。魚見塚のテッペンの
モニュメントの彫刻、あれはいらない。
前の前の市長が近所の彫刻家から高いお金を払って
購入。山のテッペンに建てちゃった。反対ーー!angry
   

投稿: 山豚火 | 2012年10月26日 (金) 07時58分

memo山豚火さん

本当はね
句を丸々全部入れるのは
無粋なことで良くありません
あたまの5文字だけ位が丁度いい
できれば何にもないのがもっといい
と思っているのですが
(のですが、拙い絵ではどんな句が
 彫られているのか判らない、ここが
 つらいところです)
それで、ついつい下手な文字を入れて 
下手な絵の割合を減らしているんです


>モニュメントの彫刻
 
 文化にも関心を持ってるぞと言いたい
 首長もたくさんいますので
 その数だけ、立ったり座ったり寝転んだり
 している芸術品があります 

投稿: 房州や | 2012年10月26日 (金) 09時00分

ジオラマ展、面白かったですね。
江戸の判じ絵に、たくみのたくらみも面白そう。

明日は飯山ですね。
楽しんで来てくださいね!happy01

投稿: 峰猫 | 2012年10月26日 (金) 16時35分

memo峰猫さん

ジオラマ良かったですねーー
当然ですが、若い人は殆どいませんでした
実体験がなくてもいろいろ懐かしい気に
させる風景に引かれるものがありました

山本さんは丁寧に絵入りのサインを書いていて好感のもてるおじさんでした

さて明後日は午後から雨の予報でしかも
寒くなりそうです
テニスを休んでいくのですから
風邪など引いては大変です

投稿: 房州や | 2012年10月26日 (金) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 待行列① | トップページ | 待行列③ »