« 夕陽定番 | トップページ | 波模様図 »

2012年9月18日 (火)

水面模様

昨日(17日)は敬老の日

100歳以上の先輩たちの数も多くなり

日本の最高齢は115歳の男性とか

日曜日は印材の印面をサンドペーパーで平らにし朱墨を塗ってました

敬老の日は午前は C葉市美術館に行き 午後はサッカー場でした

暑さの中つまらない試合だったのでさっさと帰りました

-----------------------------------------

水の文様を今回と次回に分けていくつか見てください

今回は自然現象そのままを彫ってみたものです

     

1.波打ち際に寄せる波

009c003 海はいいですねえ

 寄せる波の音を聞くだけで

 癒される気がしませんか?

 それは多分、私だけじゃないでしょう

            波音を聞きながら寝るとよく眠れます

                         遍路の時の海辺の民宿    

           臨海学校の宿

           海辺の宿

           海辺の東屋での野宿

   

2.渦潮  

010c003  

 覗き込むと吸い込まれてしまいそうな

 鳴門の渦潮見ましたか?

 すごいですねーーー

            海の底には・・・・

                         絵画にも「わだつみの・・・・」ってありましたね

3.波紋  

011c003 静かな池に石を投げたのか

 蛙が飛び込んだのか

 ・・・・

   

   

   

千葉市美術館の展覧会で見たもの

   

20120917001_2

 イラストを描かれてる人や

 絵本作家は、きっと見たくなる

 展覧会です

 原画と実際の絵本が

 同時に展示されており

 絵本は手に取ってみることが

 できます          

  

  

   

←入場チケット

  

  

20120917002  

   

   

 会場:千葉市美術館

     800円

 会期:~10月21日まで

 しかけ絵本も展示されてます

  

   

日本語の絵本もいくつか   

ありました

椅子に座ってゆっくり   

読めます   

   

   

20120917003  

  

  いまいあやの

  「くつやのねこ」より

  

   

   

  

  

  

   

 

|

« 夕陽定番 | トップページ | 波模様図 »

遊び印(その他)」カテゴリの記事

コメント

緊急な用事で昨夜最終便でカソ村から帰京。
やはり江戸は蒸し暑い。一晩中クーラーつけっぱなし。

波打ち際に寄せる波。いいなぁ。
カソ村では早朝か夕方、波打ち際を1時間ウオーキング。
ひと汗かくが気分はすっきり。
早くカソ村に帰りたいが、明日友人に新宿末広亭の
招待券があるから行こうと誘われている。これもいい。
   happy01

投稿: 山豚火 | 2012年9月18日 (火) 10時50分

cancer山豚火さん

緊急の時は政府専用ヘリがお迎えと思っていたら
高速バスでしたか

・カソ村は波音ばかりの散歩道

早く戻るのもいいですが
末広亭も捨てがたい
私なら末広亭で大笑いをした後
最終便で帰ります
いや、友人に誘われて江戸で朝を迎え
千葉市美術館を見て電車で帰ります
車窓から海がちらちら見えるのも良いものですよ

投稿: 房州や | 2012年9月18日 (火) 11時59分

新宿末広亭は、入場料3000円が午後7時からは
1400円になる。これがたまりませんな。
でも明日は昼の部に行く予定。

明後日は画材やに寄りましてその後カソ村に帰る。
なにしろカソ村には画材やさんがありません。
館山まで買い出しにゆくと半日がかり。
カソ村はいいことばかりじゃありません。
   wobbly
   

投稿: 山豚火 | 2012年9月19日 (水) 01時20分

cancer山豚火さん

大昔は新宿や浅草や上野に
落語や漫才を見に行ったものです

今日は激しい雨が降ったり止んだりで
蒸し暑い日になりそうです
買いだしも大変になりそうです

画材に関しては
ソトボウのカソ村と
ウチボウのカソ村は全く同じです

投稿: 房州や | 2012年9月19日 (水) 08時08分

まだ海で泳げる!様な気候が続いていますね~
内房ではどうですか?サーファー以外にスイマーは見られますか?
どっかの王女さまみたいに、上半身裸の美女はいませんか?いたら教えて!
東京は今雨が上がりました!このまま止んでいるかどうかはわかりませんが・・・
まだ蒸し暑い!昨夜は窓を閉め切って扇風機で凌ぎました。一時よりは秋に近づきつつあるのかと・・・

投稿: 閑おじ | 2012年9月19日 (水) 10時50分

cancerお祭り好きの閑おじさん

こんなとこに来てる暇があったら
お祭りの準備でしょうが
担ぐ練習をして酒を飲んで
また担ぐ練習をしてまた酒を飲んで
またまた・・・・・・・


王女様みたいな恰好は
すこーーし昔の御宿や白浜の海女さんたちは
そうしていたそうですよ
海から上がって海女小屋での話らしいのですが
写真では確かにそうなんです
どちらが美しい?なんて質問はご法度です

こちらも昨夜からの強い雨が
ようやく上がりましたが油断できない空模様です

投稿: 房州や | 2012年9月19日 (水) 12時02分

ふあぁ~~~~。
心地よい風が吹いて~~~~♪
なんだか上半身を開放したくなっちゃうな。

これ、目潰しの術です。
まだ試したことはないけれど。

絵本の原画展とは興味深いですね。
印刷技術が優れているので、
ときどき原画にがっかり・・・
なんて、なかったですか?

長靴とにゃんこの絵、大好き!!

投稿: 七海 | 2012年9月19日 (水) 15時14分

cancer七海さん

>まだ試したことはないけれど

 周囲を見渡して
 パパラッチのいないことを確かめてから
 実行してください
 風邪を引かない時期を選んでください

>ときどき原画にがっかり・・・

 割と大きな絵が多く
 複雑なテクニックを使っていたりで
 面白く見ることが出来ました
 絵本の小さな絵が
 こんなに大きかったのかぁと思いました
 かなりユニークな発想の絵もありましたね

>長靴とにゃんこの絵

 日本語です
 是非、本屋で立ち読みを 

 

投稿: 房州や | 2012年9月19日 (水) 17時22分

寄席の昼の部に行くのに11時に伊勢丹前で
待ち合わせたら、相棒が来ない。電話したら
明日と間違えた! 困ったヤツだ angry
今月いっぱい土日以外はいつでも入場できるので
寄席は明日にして、画材やを回って帰宅。

絵本展トップの絵は見たことある。
オオカミと羊の絵本描いてる作家さんかな。
   

投稿: 山豚火 | 2012年9月20日 (木) 13時40分

cancer山豚火さん

当日のデートはすっぽかされたのなら
画材を買わずに千葉までくればよかったのに

お望みの画材は買えましたか?
ついでにほかの画材まで買いませんでしたか
たまーーーにですが
目的のものを買えない時に
面白そうだなと思ったものを
買って帰ることがあります

>オオカミと羊の絵本

 絵本のことは全くわかりません
 イソップを題材にした
 絵本は沢山あったような気がします

投稿: 房州や | 2012年9月20日 (木) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕陽定番 | トップページ | 波模様図 »