« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

団栗置台

どこかの国では

島を巡っては隣国に好き勝手を言われ

あれから1年半が経とうとしているというのに東北の復興ははるかに遠く思え

アホな国会議員たちは相手を非難するだけの知恵しかなく

ロンドン・パラリンピックが始まった

暑い夏はまだまだ続く

アイディア不足も続く

-----------------------------------------------

吹き出る汗を拭きながら

半年ほど引き出しの中に転がしておいたどんぐり地蔵を

新しく手に入れたタイルの上に並べてみました

灰色・茶色(レンガ色)・こげ茶色で色も均一でなく

表面はつぶつぶのでこぼこのざらざらですが

こうやって並べてみると良い雰囲気が出てるのではないでしょうか

と自画自賛です

   

1.笠地蔵

20120713_6

   ↑ 笠地蔵なので、雪景色と思い

     雪代わりに修正液でタイルの表面を白く塗ってみました

     本当の笠地蔵は何体なのでしょうか

     6体で作っていました、台に乗るぎりぎりの数ですね

     笠に雪をのせましたので、足元も白く雪で覆いました

   

2.四季地蔵

20120713_7

  ↑  笠地蔵のタイルと質感が違って見えませんか

     平らでないのでお地蔵さんも自由に並んでもらいました

     春夏秋冬それぞれの季節の花がお地蔵さんの横に咲いています

     春は菜の花、夏は紫陽花、秋は秋桜、そして冬は雪だるま

     色合いが道端の雰囲気で面白いなぁと思いました

    

3.六地蔵

20120713_8    

   ↑ このタイルは四季地蔵とよく似ています

     割と平らだったので横一列に並んでもらってます

     畦道に並んで立っているお地蔵さんのイメージです

     草の緑を配置してもいいのかもしれません

寸法

     横×縦  中どんぐり 約6個×3個分

良い所

  1.土の雰囲気があって、どんぐり人形にはなじみやすい

  2.とても軽い

  3.一個一個に個性がある  

少し問題かと思う所

  1.同じものが揃わない

  2.サイズが少し小さ目

  3.底面に凹凸があり、疵付けやすいため

    置く場所によっては紙や布を張る加工が必要

   

そして最大の問題はもうこれ以上同じものを持っていない

   

追記(9/1 14:00頃)

今日の生育状況

  今頃になって思うのは、花の咲いた頃から定点観測をしていれば

  どんぐりの生長がよく判り、楽しいものになったのではないかと

  来年になったらこんなことすっかり忘れてしまってるでしょうが

20120901_2

20120901_4

20120901_5

 ↑ これくらいの色づき具合です、すでにいくつかは落ちているのも

 ありますが、拾うのはもう少し待ちましょう

 暑い日が続きますが、秋はちゃんと来てます    

 次は初彼岸花を見逃さないようにしなければ  

こんな花も咲いていました  ↓

20120901_6

| | コメント (8)

2012年8月28日 (火)

極薄瓢箪

ロンドン・パラリンピックが明日から始まります

私から見れば変わった競技が沢山ありますね

私たちの市からも「ボッチャ」に2回連続出場することになった選手がいます

-----------------------------------------------

偉そうなことを何回か言った言葉の印の後は

ちょっとした気晴らしです

根付のようなものを作った時に余った黄楊の薄板を使って

こんなものを作ってみました

デパートの催場で「匠の技展」なるものをやってました

そこに、うすい象牙の板で菓子切、爪楊枝等々を作っているのを見て

これなら私にも出来るかなと思ってしまって、↓こんなものを作ってしまいました

20120709

1.黄楊の薄い板  縦35mm~45mm 横20mm~30mm 厚3mm~5mm  を使って

2.瓢箪の絵を切り抜き

3.周囲を滑らかに削り

4.サンドペーパー磨きました

これから

(5.夜叉を塗り)or(無垢のまま)

(6.根付紐を胴のくびれたところに巻いて仕上げようと思ってます)

               ↘ こんなふうになります(イメージ)

20120709_2

  未塗装の状態での出来上がり予想ですが  使えますかねぇ?

  根付にはならなくても携帯のストラップや財布にぶら下げてはどうでしょう

| | コメント (20)

2012年8月25日 (土)

菩薩四体

夏休みは終盤ですね

いまいちピリッとしませんので

依然作っていた菩薩さんの団体です

菩薩ばかりになったのは偶然です

018c003    

 如意輪観音菩薩  

   何故だか色っぽいのが多くて好きです   

             文字通り 人々の願いを意のままに叶える

            宝珠と法輪を持っている仏像です

017c003    

 虚空蔵菩薩  

   空海さんの関係するお寺でお見かけする仏像です

   きっと密教に関係する仏像なんでしょうね

            無限の力と知恵を持つらしいです

   

016c003    

 普賢菩薩  

   6本の牙をもつ白い象に乗り

   修行者の守護を担当する仏像です

  

   015c003    

 勢至菩薩   

   釈迦三尊像では釈迦如来の脇には   

   勢至菩薩と文殊菩薩が脇侍を努めます

            

サイズ 15×15mm

お地蔵さんも地蔵菩薩さんでした  

仏さんには余計な説明は不要でしたね

| | コメント (10)

2012年8月22日 (水)

温故知新

「温故知新」

070c003   古きを訪ねて新しきを知る

  新しきを訪ねて新しきを知る

  先輩に聞く後輩に聞く

  前を走ってる人に聞く

            後ろから来る人に聞く

            被爆・被災の経験を聞く

            聞いてみれば何かが分かるかもしれない

            何も訪ねなければ何もわからない

            ノックの数だけ大きくなれる    

                         この歳になるとなかなか解らないことを聞きにくいものです

           ついつい聞かずに過ごしてしまいます

           恥の数だけ賢くなれる

「どくだみ」   

016c003    どくだみの花は好きですか

   彼岸花の花は嫌いですか

   みんな何かの役に立ってるはずなのに

   ブレンド茶にはどくだみが入ってます

            庭の日影に咲いています 

「やなぎ」  

017c003    柳の枝を吹き抜ける風は緑色でしょうか

   降る雨も緑色に染まるのでしょうか

   柳の下に似合うのは

   かえる それとも ゆうれい 

            小野道風じゃ古すぎる?

            

 

この記事は今回は投稿日を指定して投稿しています

※返事は夏休みが終わってからにします

   

| | コメント (10)

2012年8月19日 (日)

君帰何処

昨日は大雨洪水警報が出て雷が鳴り短時間ですが大粒の雨が降りましたが

皆さんの家の方では被害はなかったでしょうか

種が尽きそうな「言葉の遊び印」もう一回お付き合い下さい

おいおいまたかよ。とお思いのかたもここは我慢のしどころです

「カエロー・・・」    これは、只のカエルのはんこではありません

067c003     家に帰る

   故郷に帰る

   原点に帰る  

   一度戻ってまた出かけよう

             遍路の途中でかえるの飾り物を頂きました

             おかげで無事かえることが出来ました

             最近、実家に帰りましたか  

             最近、故郷に帰りましたか

             最近、親や兄弟と話をしましたか

             最近、親しい友人と会いましたか

             それでは

             まずは、電話して声でも聞いてみませんか

             ほら!かえるだって手を(いや足か?)を振って

             見送ってくれてます

「いかが・・・」   

069c003     どうです、一休みしていきませんか

   走ってばかりいないで

   ゆっくりしていきませんか

   珈琲でも一杯いかが

                            一息入れれば何かが変わるかもしれませんよ

             めんどうだったらインスタントのコーヒーでも

             ティーパックの紅茶でも緑茶でも

             一服している間に焦った気分もイライラ感も

             怒り虫もどこかへ行ってしまいます

             そんな暇はないなら深呼吸をしましょう

「しないではいられない」   

066c003   時には無茶もいいでしょう

  やらなきゃならないもの

  みつけたあなたは運がいい

            グーッと拳に力を入れて背筋を伸ばして   

     

これからちょっと出かけます。

遅めでかつ短い夏休みです。

| | コメント (2)

2012年8月16日 (木)

毎日誕生

オリンピック選手団も日本に帰って、また普通の夏に戻りました

2週間後の29日にはパラリンピックが始まります

---------------------------------------

調子に乗って続けての「言葉の遊び印」です

言葉の・・・・とは言わないかなと思うものまで彫りました

--------------------------------------------

「がんばるなかれ」   句読点を入れる場所で  

061c003   頑張るなぁ彼・・・と応援  

   頑張る なかれ・・・無理しないで

  

    あなたにあった色んな頑張り方で  

                       頑張る彼も 時には息抜きをして欲しいものです

             時々頑張る時々休むのもいいのかもしれません

                            頑張り方をを変えれば

             同じことでもきっと変わってみえるよ

   

「こんな笑いがこぼれたら」   

062c003     最近大きな声を出して

    笑ったことありますか

    おかしくなくても

               今日は笑ってみましょう

              「笑う門には福来る」って言うでしょう

                              鏡に向かって大きく口を開けて

             さあ笑いましょう

             一日一笑で長生きしましょう 

「たんじょうびおめでとう」            

063c003     新しいことを始めた今日が

    誕生日です

    「たんじょうびおめでとう」

    毎日が誕生日

                              最近お誕生日はありましたか

             新しい仕事・新しい遊び・新しいなにか

             新しい料理覚えました

             彼(彼女)が出来ました

             ほら、誕生日は毎日会ってもいいとは

             思いませんか    

| | コメント (12)

2012年8月13日 (月)

阿太不太

昨日は嫌な気分になるサッカーの試合を見させられた後、

家に帰り、シャワーを浴び、ビールを飲み、仮眠を取り、

オリンピックの閉会式を見ながら FREEDOMを歌い終わったところで

ブログをアップ・・・

あ~あ、何もいいことがなかった週末でした

----------------------------------------

お盆休みに入り、実家に帰る人も、旅行に出かけた人も

沢山いるでしょうね

房州やは、汗まみれになりながら通販で買った「石の印材」を

サンドペーパーで平らにしたり、朱墨を塗ったりの作業を

しようと計画しています

-----------------------------------------------

また懲りもせずに言葉の「遊び印」を彫ってしまいました

今回はいつもと違うぞと思いながら彫るのですが

出来上がって見れば「あれぇーー!」と思ってしまうのは

何故でしょう

「やっちまったなぁーーー!」  

-----------------------------------------------

「流れのままに」 

  

058c003   いろいろありましょうが

  ここは流れに身を任せてみませんか

  流れに乗ってぷかぷか浮かんでみませんか

             解散するは近いうちにではなく 明日では如何です

           思い切って何かをやれば

           面白いものがきっと見えてきますよ

           流れに乗るもよし逆らうも又よし

           どちらにします

   

「世の中いろいろあるけれど」  

059c003   悲しいこと辛いことがあったとしても

  良いことがやってくるまで

  ここはひとつ一休みしてみますか

            頑張るだけではつかれます

           時には止まってみることも必要ですよ

           世の中悪いことばかりじゃないですよ 

           時にはいいことだって

           やってくるものです

「あたふた死ぬのはつまらない」  

060c003   あたふたあわてて死んではいけません

  死んだことさへ分からないでは

  お別れも言えません

           あたふたあたふたでは何にも出来ませんよ

           そんなことではなんだか心が忙しく

           つまらないと思いませんか

           人生も楽しみましょう

           良い思い出が一つくらいは出来ましたか

           時には立ち止まり時には後戻りするのも

           いいことです

           あと1000年も生きられないのだから

           あなたの人生を今を楽しみましょう

「世の中イロイロあるけれど、アタフタ死ぬのは

 つまらない、ここは流れにのってみませんか」

  

考えてみると、

房州やの「遊び印」には「一休みする印」がなぜだか多い

おまけに表題のつけ方が変だ

これも房州やです

世の中いろいろあっていいんです

| | コメント (8)

2012年8月10日 (金)

蛍儚光揺

夜更かし派でしたか

それとも早起き派でしたか

吉田さんは金メダル

バレーは3位決定戦へ(日韓戦)

女子サッカーは銀メダル(金はアメリカ)

10種競技の右代さんは20位

ボルトは200mも金メダル

外は明るくなってました

----------------------------------------

本当はそうではないのに

イメージだけが先行することはありませんか

イメージ通りってことも時にはありますが

偏見はいけませんよ、偏見は  

------------------------------------------   

「本当は綺麗好き」   

026c003   私は豚のようなものです

  本当はとても綺麗好きです

  本当はそんなに食べないし

            本当は食欲だってそんなにありません

            本当は鼻は良く利くし頭だっていいんです

            本当は結構いい顔してるでしょう

            イメージ通りにするって結構難しい 

   

「本当にはかない」   

027c003   蛍を最近見なくなりました

  ホテルの庭なんかで見たくはありません

  水に流されながら死ぬ間際まで

  光っていること知ってましたか

            イメージ通りはかない命でしょう

            草の露を吸って生きてる感じだって? 

             でも子供の頃は肉食系なんです  

「本当はおしゃれ」  

028c003   わたしは蓑虫です

  木の葉っぱや枝で家を作らずに

  花びらで作ってみました

  おしゃれじゃありませんか

                         ファッションには結構気を使ってます

           茶系統も良いけど

                        パステルカラーのこの服も素敵でしょ

 

 

俺だって本当は・・・・・なのに  と思っていませんか

    

8/11 6:08  どうでも良いことなのですが

8/11  01:08:54 に訪問頂いた方が丁度140000番目でした  心当たりありませんか?

| | コメント (18)

2012年8月 7日 (火)

蜻蛉蠅蜂

昨日は広島に原爆が落とされた日

なでしこがフランスに2:1で勝ちました

暑い日が続きますが今日が立秋

「残暑お見舞い申し上げます」

--------------------------------------------

同じ昆虫同じ飛ぶ虫なのに少し違うようです

憎まれたり、可愛がられたり、嫌われたり

大きく見ればみんな同じ形なんですが

        

「最近見ないやつ」   

023c003  大昔から生きてきたような顔をした

 オニヤンマ

 子供の頃追っかけまわしたものです

 野を越え畑を過ぎ池の周りを追いかけ

          何匹も捕まえました、昔のことです

          赤とんぼや麦わらトンボじゃダメなんです

          捕まえるのはヤンマでなきゃ

  

「汚いイメージの蠅」   

024c003  だいたい、どこに行っても嫌われ者の

 蠅です

 手を擦ってお願いしても

 叩かれます

           ついついこんな色にしてしまいました

           綺麗な色をしててもダメですか?

           ミツバチって名前にしてもダメですか?

「働くイメージの蜂」  

025c003  ミツバチ

  時々刺します

  蟻同様にやはり働いていない蜜蜂も

  きっといるのでしょうね

           一所懸命集めた蜜を奪われても

           文句言ったことないです 

     

--------------------------------------------

個人的な好みですが結構楽しい展覧会

20120806001 20120806002_2   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

↑↑↑      パンフレットと入場券(大人1300円)  

1.科学博物館(上野)

  特別展は「元素のふしぎ」     夏休みの自由研究にいいかなと思います

  地球館を一巡りした後、屋上のハーブガーデンに行っては如何でしょうか

   

20120806001_2  20120806002_3   

    

   

   

   

  

   

   

   

   

↑↑↑  これもパンフレットと入場券(常設展200円)

2.千葉市美術館(千葉市中央)

  「どうぶつ大行進」       安くて満足する常設展

  絵の数も登場する画家の数もとても多いです

  玉泉・狙仙・一村・玉堂・北斎・蕪村・若冲・春英・国芳・・・・・・・・・・・

  スタンプラリーのように絵に登場した動物を探すラリーもやってます

  子供と一緒に美術館に行くなんてどうですか

20120806003    おまけに

← 小さな蝶や大きな象を

    絵の中から探します

    なにか貰えます

| | コメント (14)

2012年8月 4日 (土)

海月団子

オリンピックもサッカーのグループリーグが始まって

10日を過ぎました、早いものですね

男子柔道で初めて金メダルが取れなかったですが

他の種目ではみんな頑張っていますね

それにしても毎日暑い日々が続いてます

--------------------------------------------

今回の組み合わせには何の考えもありません

可愛いようなそうでもないような

気持ち悪いようでそうでもないような

手に平に乗せてみたようなそうでもないような

(「海月=くらげ」って知ってました)

----------------------------------------------  

「ふわふわ」  

020c003   海月って嫌いですか

  水族館でふわふわしている海月を

  見るのは嫌いですか?

  わたしは好きです、いやされると思いませんか?

            刺されるのは嫌ですが

           癒されるということで

           水槽で飼うことが流行ってる聞きましたが

           まだ見たことがありません  

    

「もぞもぞ」  

021c003  男の子のポケットには「だんごむし」

 昔からそう決まっています

 可愛いような可愛くないような

          「だんごむし」ですが

          だんごむしの唄ってありませんか

          なかったらぜひ作ってください

忙しく歩き回ってたり、植木鉢の下にかくれていたり

どこにでもいて、いつも忙しそうにしている

どなたかこんなダンゴムシのために「だんごむしのうた」の

作詞・作曲・編曲・振付よろしくお願いします

ついでに「くらげの唄」も

「遊び印」の数に比べて文章が長すぎたようです

| | コメント (10)

2012年8月 1日 (水)

春宵一刻

金メダル1号は女子柔道でしたね  おめでとうございます

思ってた以上の活躍を見せている選手もいれば

結果を出せずにいる選手もいる、それでも

結果がはっきりしているスポーツは見ていて気持ちのいいものです

オリンピックも中盤に入ります、空席が気になりますが

そして甲子園への代表校も決まり、」いよいよ夏の高校野球大会も始まります

スポーツの夏、真っ盛りのようです

夏休みにはどこかへ出かけますかそれとももう出かけましたか?

私のように家でじっと夏の暑さに耐えてますか

表題が変だぞーーーとお思いでしょうが

今さらですが作ってしまったのだからしょうがない

---------------------------------------------- 

もしも山頭火がこんな場所を歩いていたら

   

165c003   もしも満開の桜の花の下を歩いてたとしたら

  どんな句を残して行ったでしょう

  「花の下にて・・・・・」 

    あれっ通り過ぎたのは西行さんでしたか

  

166c003  もしも山頭火が春の宵を

  ふらふらと歩いていたら

  酔っ払っていたかな

            右手に徳利を下げ左手には錫杖を

            ふところには鉄鉢

            かっこいいのやら悪いのやら

  

167c003   もしも雨に濡れた山頭火が

  小川の両岸に咲く紫陽花の花を

  見たとしたら

  立ち止まったでしょうか

           一茶ののように雨蛙の句を作ったでしょうか

           ただ通り過ぎるだけが一番似合ってるようです

もしも・・・・・      でした   

---------------------------------------------

| | コメント (14)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »